サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 京都における歴史学の誕生 日本史研究の創造者たち

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

京都における歴史学の誕生 日本史研究の創造者たち
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/10
  • 出版社: ミネルヴァ書房
  • サイズ:22cm/277,8p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-623-07052-7
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

京都における歴史学の誕生 日本史研究の創造者たち (MINERVA日本史ライブラリー)

著者 小林 丈広 (編著)

京都で日本史学はどのような展開を見せたのか。東京とは異なる独自の発展を見せたのはなぜか。京都を代表する歴史学者を軸にして、19〜20世紀にかけて京都で日本史学がいかなる変...

もっと見る

京都における歴史学の誕生 日本史研究の創造者たち (MINERVA日本史ライブラリー)

6,480(税込)

ポイント :60pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

京都で日本史学はどのような展開を見せたのか。東京とは異なる独自の発展を見せたのはなぜか。京都を代表する歴史学者を軸にして、19〜20世紀にかけて京都で日本史学がいかなる変遷をみせたのかを解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • はじめに
  • 序 章 現場からの史学史を目指して(小林丈広)
  •  1 史学史の盛行の中で
  •  2 本書の課題
  •  3 本書の内容
  • 第1章 『平安通志』編纂と歴史学(小林丈広)
  •     ——湯本文彦・阿形精一らの模索
  •  1 市制特例下の京都
  •  2 『平安通志』編纂の経過

収録作品一覧

現場からの史学史を目指して 小林丈広 著 1−16
『平安通志』編纂と歴史学 小林丈広 著 17−44
長岡宮大極殿跡の探究と岡本爺平 玉城玲子 著 45−64

著者紹介

小林 丈広

略歴
〈小林丈広〉1961年静岡県生まれ。金沢大学大学院文学研究科修士課程修了。同志社大学文学部教授。著書に「明治維新と京都」「京都町式目集成」「近代日本と公衆衛生」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)