サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 忘却の首と姫 4

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

忘却の首と姫 4(花とゆめコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

忘却の首と姫 4 (花とゆめCOMICS)

著者 惣司 ろう

首なし王との146歳差の結婚生活が日々ますます楽しいリリア姫。そんな中、リリアの前に現れたのは赤い髪のナイト様! 隣国の結婚問題が首なし王とリリアの間に大ダメージ……!?...

もっと見る

忘却の首と姫 4 (花とゆめCOMICS)

463(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「忘却の首と姫 4」が含まれるセット商品

忘却の首と姫(花とゆめCOMICS) 7巻セット(花とゆめコミックス)

忘却の首と姫(花とゆめCOMICS) 7巻セット

  • 惣司ろう
  • 評価5.0
  • 税込価格:3,24330pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

首なし王との146歳差の結婚生活が日々ますます楽しいリリア姫。
そんな中、リリアの前に現れたのは赤い髪のナイト様! 隣国の結婚問題が首なし王とリリアの間に大ダメージ……!? 2014年5月刊。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

シュテファンの不器用な恋

2016/08/31 17:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかみか - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前、ピクニックデートを結果的に邪魔してしまったベルーシャ王の娘で次期国王シュテファン(女性)登場。
男まさりでしっかり者だけど、婚約者には素直になれない。
ジークハルトも彼女が好きなのにシュテファンは彼を拒み続ける。
そんな二人をくっつけようと頑張るリリア……という展開。今回は少し長めのお話でした。
最後はジークハルトが頑張っていて少し格好良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/24 00:27

投稿元:ブクログ

2015/10/18購入・10/24読了。

リリアのまったりさ、賢さがいいね。愛情にあふれているというか。

2014/06/03 16:06

投稿元:ブクログ

隣国から次期国王がやってくる。シュテファン・アイリスは男装の男勝りな性格の末王女で、彼女の結婚問題がリリアと首なし王にも飛び火して大問題に。奔放に振る舞うアイリスに混乱する王宮だが、リリアは彼女が悩みを抱えていることに気づく。そんな中、アイリスから告げられた首なし王の過去にリリアの心も揺れる。
プラトニックなほのぼのラブな話なんですが、いきなりの新キャラ登場に驚いた(笑)えっ?!これ首なし王とリリアの話だったよね?みたいなww首なし王が過去で血族に対してやったことすら全てを受け入れる覚悟があるリリアは、ほんわかぽややんとしているようで芯が1本通った強い女性なんでしょう。しかし、首なし王は首がないとホント感情が読めないよね(笑)次の話はまた新キャラが出てくるのかなぁ〜

2014/06/03 18:22

投稿元:ブクログ

4巻目。
ジュテファン様クッソイケメンじゃないかーーー!!からのアレ。
すれ違い系両思いはニヤニヤするので嫌いじゃないです。
一方王様とリリアの方はあまり進展がなく、ちょっとだけ不穏なネタが見え隠れ。次回にも期待です。

2014/05/24 01:28

投稿元:ブクログ

タダのいい子ちゃんじゃなくて勘のいい女の子ですねリリアは。
私が王様を嫌いになったら傷つくのはシュテファン様でしょう?と答えた聡明さ、一瞬のうちにあの答えは出ないなと思う。
一周回って気づくならともかく。

ファンタジーの世界観だから許されるフワッと感といい子ちゃんが前面に押し出された漫画なのですが、まだまだ嫌じゃない。
寧ろ可愛い。王様が溺愛する気持ちが分かる可愛さ。

2015/05/24 16:23

投稿元:ブクログ

他の方のレビューを見て、自分がすれ違いラブなお話が好みなことを自覚しました…笑。リリア、アイリスといった頑張ってる女の子の話大好きです。