サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. パタリロ! 92 (花とゆめCOMICS)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

パタリロ! 92 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/20
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: 花とゆめコミックス
  • サイズ:18cm/195p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-592-18462-1
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

パタリロ! 92 (花とゆめCOMICS)

著者 魔夜 峰央 (著)

助言の対価に1千万円を要求する“ちいさいおじさん"騒動はバンコランも巻き込んで……!「ちいさいおじさん」完結編のほか、何でも冷凍食品にして提供する謎の商社とは!? その他...

もっと見る

パタリロ! 92 (花とゆめCOMICS)

463(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「パタリロ! 92 (花とゆめCOMICS)」が含まれるセット商品

パタリロ!(花とゆめCOMICS) 96巻セット(花とゆめコミックス)

パタリロ!(花とゆめCOMICS) 96巻セット

商品説明

助言の対価に1千万円を要求する“ちいさいおじさん"騒動はバンコランも巻き込んで……!
「ちいさいおじさん」完結編のほか、何でも冷凍食品にして提供する謎の商社とは!? その他「時スパ」「ミモザ」「ギックリ声」等、12話収録の92巻! 2014年5月刊。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

パタリロ!

2014/06/05 00:27

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:REON - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっと待ってた、小さいおじさんの続き。前編、中編、後編と引っ張った割には、あっさり終わりの感がありました。でも他の作品も面白かったので、全体的には良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/23 21:54

投稿元:ブクログ

 「小さいおじさん」中編と後編がようやく読めます。
 超現実主義のバンコランですら、心霊的な存在を信じてしまい掛けてるのがすごい。

2014/10/12 20:42

投稿元:ブクログ

私は、パタリロを1巻から読んでいる熱烈ファンです。
そして、この作品は20巻あたりから、だんだんクオリティーが下がっていき、現在では目も当てられないレベルまでひどくなってしまいました。
しかし、初期の神作品を何百回と読ませて頂いた自分としては、作品が出続けるうちは、全て購入すると決めています。
おそらく、自分のような人は結構いると思います。

で、今回の作品ですが、
相変わらずひどい。
まず、絵がひどい。
パタリロはいいとして、タマネギもだいぶ崩れた絵になってしまい、バンコランなんて、もう顔が崩れたおっさんです。

そして、話も適当。
適当なストーリーのまま進み、最後に、オチを一言えばいいんでしょ、的な締めばかり。
今作、一回マライヒが登場し、銃をバンと一回だけ撃つシーンがあります。
しかし、一コマだけで、かつ、マライヒである必要性なんてまったくありません。
昔なら、いくつか複線をはっていき、要所要所で回収していく所があり、読者を、なるほどー、とうならせていたものです。

と、愚痴を言っていても、自分は買い続けるし、同様の方は沢山いらっしゃると思うので、付け加えておきます。

92巻は、一話目が、崩れたバンコランとつまらない話で、超ガッカリすることでしょう。
しかし、二話目からは、話は一応楽しめるものになります。期待を抱かなければ。

そんなわけで、もうパタリロから抜けられないファンの方達、
とりあえず、買い続けておきましょう。
以上です。

2014/08/07 13:51

投稿元:ブクログ

 少なくとも、前(91巻)よりは持ち直したかな、という印象。相変わらず中身のない惰性感は半端ないですが、前のように途中で読む気がなくなったという程ではなかったです。100巻に到達すれば連載終了でしょうか? いっそ早くその時を迎えたいような……そんな気分だったり……

2014/08/10 23:24

投稿元:ブクログ

じわじわと100巻に向けてカウントダウンが始まっているのがとても感慨深い、と帯を見て思いました。
今回はパタリロ+タマネギのエピソードのみでかなり動きが少なかったように思います。徐々にタマネギに対する扱いがマイルドになっている気がしますw
これも社会の流れなのかなあ。ブラック企業・・・

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む