サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 強い会社はどんな営業をやっているのか?
強い会社はどんな営業をやっているのか?
強い会社はどんな営業をやっているのか? 強い会社はどんな営業をやっているのか?
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/12
  • 出版社: あさ出版
  • サイズ:19cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86063-681-4
  • 国内送料無料

紙の本

強い会社はどんな営業をやっているのか?

著者 小山 昇 (著)

11年連続増収増益の「武蔵野」の営業戦略、ついに公開! 中堅・中小企業が大企業と、あるいは格上のライバル会社と互角にやりあい、打ち勝ち、そして立場を逆転させるための様々な...

もっと見る

強い会社はどんな営業をやっているのか?

1,620(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

11年連続増収増益の「武蔵野」の営業戦略、ついに公開! 中堅・中小企業が大企業と、あるいは格上のライバル会社と互角にやりあい、打ち勝ち、そして立場を逆転させるための様々なノウハウとケーススタディを解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

小山 昇

略歴
〈小山昇〉1948年山梨県生まれ。東京経済大学卒業。株式会社武蔵野代表取締役社長。著書に「辞めない採用、即戦力の育成で儲かる会社になる!」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

中小企業経営者の必読書

2016/08/28 12:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マイケル - この投稿者のレビュー一覧を見る

強い会社は、どんな営業活動を行っているのか?
著者が社長を務める株式会社武蔵野の営業戦略をわかりやすく伝えた一冊。中小企業経営者の必読書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/10 17:26

投稿元:ブクログ

売れる営業マンには何が必要か?

饒舌さよりも、
・相手が何に対して困っているのか悩んでいるのかをしっかり聞き出せるヒアリング能力

・本音を言ってくれない相手には悩みや課題を察する能力

この2つの方が重要。
上記がわかれば、それを解決するために自社のサービスや商品を買ってもらう流れに誘導できる。

2014/12/03 22:40

投稿元:ブクログ

小山さんがランチェスター戦略を詳しく解説
MBAの本で勉強してもよくわからないものが実例を交えて解説されており、すごくよくわかりました。

2014/05/25 19:54

投稿元:ブクログ

中小企業経営者には必読書かと思います。
中小企業にとって内的要因は非常に大きく経営を左右する。
ランチェスター戦略、人材教育に関して具体的な事例もたくさん織り交ぜて紹介されており、何度も読み返したい一冊。
トライ&エラーの繰り返しは必須。

2014/05/11 20:29

投稿元:ブクログ

中堅中小企業の社長や営業部の管理職向けの本だと思う。具体的な戦略や事例が多数紹介されており、読みやすかった。私自身がまだ平社員ということもあり、立場的にすぐに実践できない内容もあった。立場が変わった時にまた読みたい本である。

2015/06/12 00:06

投稿元:ブクログ

ランチェスター戦略を著者なりに解釈し実践、成功した体験談が書かれている本です。”弱者”の時と”強者”の時の戦略が体験に基づき解説されているのでとても参考になると思います。著者の言う”ヒアリング能力”の向上を意識して仕事をしていきたいです。

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む