サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 英国の青年 吉田健一未収録エッセイ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

英国の青年 吉田健一未収録エッセイ(講談社文芸文庫)
英国の青年 吉田健一未収録エッセイ(講談社文芸文庫) 英国の青年 吉田健一未収録エッセイ(講談社文芸文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/10
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文芸文庫
  • サイズ:16cm/269p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-290231-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

英国の青年 吉田健一未収録エッセイ (講談社文芸文庫)

著者 吉田 健一 (著),島内 裕子 (編)

昭和12年から47年に発表された全34篇中19篇は、最初の著作『英国の文学』刊行以前の瑞々しい文章が光る。「現代文学における神の問題」は中期をなす充実の論考。名著『ヨオロ...

もっと見る

英国の青年 吉田健一未収録エッセイ (講談社文芸文庫)

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

昭和12年から47年に発表された全34篇中19篇は、最初の著作『英国の文学』刊行以前の瑞々しい文章が光る。「現代文学における神の問題」は中期をなす充実の論考。名著『ヨオロッパの世紀末』前後の円熟期の「浪漫主義」「世紀末の文人たち」は最晩年への橋渡しとしても必読。その他、暁星中学の仏語教師「ストルツ先生の授業」や留学記「ケンブリッジの伝統の下に」等、魅力のエッセイ群。【「BOOK」データベースの商品解説】

「現代文学における神の問題」、留学記「ケンブリッジの伝統の下に」など、昭和12年から47年までに発表された吉田健一の文章を収録する。祖父・牧野伸顕の論考の翻訳も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

同時代の海外文学からシェイクスピア、探偵小説、文学と神の問題まで。文壇デビュー直後の2、30代及び晩年期の文章を中心に収録。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/05/21 18:01

投稿元:ブクログ

『ロンドンの味』『おたのしみ弁当』に続く吉田健一の未収録エッセイ集。
これを発掘・編纂してくださった島内裕子氏、文庫で出してくださった講談社には足を向けて寝られない……。
さて、3冊目である本書は戦前の文章から始まり、戦後に発表されたものに繋がっていく。戦前発表のエッセイは小林秀雄を思わせる文体で、それが徐々に、あの吉田健一にしか書けないものに変化していく様子を、未発売エッセイだけで追えるとは贅沢過ぎて鼻血が出そうだw
翻訳が1編だけ含まれているのだが、これが、かの牧野伸顕が書いたシャーロック・ホームズに関する文章。驚いた……。