サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

突然美女のごとく
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/16
  • 出版社: マガジンハウス
  • サイズ:18cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8387-2561-8
  • 国内送料無料

紙の本

突然美女のごとく

著者 林 真理子 (著)

すべての道は美に通ず―。銀座のママ、写真集のモデル、連日のテレビ出演…あくなきバイタリティで新境地に挑むマリコのビューティ・ダイアリー。an・an連載「美女入門」パート1...

もっと見る

突然美女のごとく

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

すべての道は美に通ず―。銀座のママ、写真集のモデル、連日のテレビ出演…あくなきバイタリティで新境地に挑むマリコのビューティ・ダイアリー。an・an連載「美女入門」パート12。【「BOOK」データベースの商品解説】

銀座のママ、写真集のモデル、連日のテレビ出演…すべての道は美に通ず。あくなきバイタリティで新境地に挑むマリコのビューティ・ダイアリー。『anan』連載「美女入門」を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

おかげさまで、林 真理子の美女入門はシリーズ12冊目を迎えました! ますます快調、ますます鋭い筆致で、美女への道を探り、世の女性にエールを送ります。
アンアンを後ろから開かせて、はや15年以上。林 真理子の美女入門シリーズも12冊目を迎えました。ついに写真集「桃栗三年美女三十年」を出版することなった林さん。モデルとしての自覚も芽生え、美容におしゃれに一大奮起、ロケ場所のドバイに飛び立ちます。撮影を無事終えると、こんどは本の宣伝のため、テレビ出演に大忙し・・・。しかし、そんな時でも、ダイエットへのモチベーションは失いません。「ノースリーブOKの女」を目指し、二の腕運動に励む日々。とことん美を追求するために、マリコのチャレンジは続きます!【商品解説】

著者紹介

林 真理子

略歴
〈林真理子〉1954年山梨生まれ。コピーライターを経て作家活動を始める。「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞、「みんなの秘密」で吉川英治文学賞を受賞。他の著書に「正妻」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/05 14:05

投稿元:ブクログ

既読だったかと思わず奥付確認しちゃうくらい
デジャブ感じる毎度毎度の
ダイエット&食&衣&旅の繰り返し。
これだけ同じ話題を続けられるのも凄いことだわい。
朝ドラ余波で白蓮れんれんが売れてるようだから
ますます買い物に燃えてることでしょう。

【図書館・初読・8/4読了】

2014/10/05 23:42

投稿元:ブクログ

20141005 毎回読む林真理子のエッセイ。
相変わらず買物とダイエットと美食の日々。
本当に変わらない人だよなぁ〜
ある意味ブレない人。
でもやっぱり面白い。

2014/05/20 17:05

投稿元:ブクログ

この著者のエッセイ大好き。文春のはリアルタイムで読んでいるので、単行本化されても買わないが、アンアンはむろん読んでいないので、この美女シリーズは出たらすぐ読む。エッセイは、新鮮さが命。それでも、2年近いタイムロスは出てしまうけど、それでも買うほど、好き(o^^o)自分が東京に住んでいないせいと、自分で稼いだお金で自分が納得できる洋服を買っていないせいと、辛辣な女な本音をたまには聞きたい欲求と、潔く、気風よく生きてる人が好きなのと、理由はいくらでも。今回も、もちろんまた元気を貰いました。そうでなきゃ、なんでも図書館で借りられる時代に、一度切り読むだけのために、お金払ったりしない。その意味では、女友達とのおしゃべりのお茶や、友人たちと飲むお酒、に近いかな。で、読んだらすぐ、誰かにあげるの。元気のおすそ分け!(o^^o)

2015/07/09 20:54

投稿元:ブクログ

初めて読む本なのに、半分はどこかで読んだ知っている内容の気がしました。他の単行本と内容がかぶっています。でも、林さんの文章面白いし気軽に読めるからついつい手にとってしまうんですが。

2015/08/16 15:04

投稿元:ブクログ

なんかとってもよかった。
もう水戸黄門並みにホッとできる。
ダイエットしても確実にデブにもどり、
素敵なブランド物を買ってもたんすの肥やしとなっていく。
そして何をしても満たされない欲求による頑張り。

いいよ。いいよ。ずっとそのままでいてね真理子さん。

2014/11/23 13:15

投稿元:ブクログ

「美女入門」シリーズ。まぁ、いつも通りの林さんでした(笑)。

写真集、『桃栗三年美女三十年』も新鮮で面白かったけど、私としてはお洋服の本を出して欲しいんですよね~(今後)。
その時買ったものはもちろん、チョロランマに眠る服も気になる。見てみたーい!

2014/09/26 15:23

投稿元:ブクログ

定期的に出る林真理子のエッセイ、やっぱり手にとってしまう。
本音で自分のことや女優、ニュース、海外旅行やダイエットの話しも面白い。

2015/10/07 21:23

投稿元:ブクログ

真理子さん、ダイエットしてリバウンドして、お洋服を買って、美味しいものを食べる。いつもの通りなんだけど、いつもの通り面白い。クローゼットがチョロランマ状態のようですが、ブランド品のチョロランマ掻き分けてみたい。

日本のエッセイ ランキング

日本のエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む