サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 一流の人が言わない50のこと その一言に、品格が現れる。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

一流の人が言わない50のこと その一言に、品格が現れる。

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/21
  • 出版社: 日本実業出版社
  • サイズ:19cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-534-05189-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

一流の人が言わない50のこと その一言に、品格が現れる。

著者 中谷 彰宏 (著)

「私だって忙しい」「こんなことまで、一々報告するな」など、自分の器を大きくしたい人・部下を動かしたい人・部下を育てたい人に向けて、一流の人が言わないことと、一流になるため...

もっと見る

一流の人が言わない50のこと その一言に、品格が現れる。

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

一流の人が言わない50のこと

1,080(税込)

一流の人が言わない50のこと

ポイント :10pt / 紙の本より324おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「私だって忙しい」「こんなことまで、一々報告するな」など、自分の器を大きくしたい人・部下を動かしたい人・部下を育てたい人に向けて、一流の人が言わないことと、一流になるためのポイントを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

中谷 彰宏

略歴
〈中谷彰宏〉1959年大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。博報堂に入社し、CMプランナーを務めたのち独立。中谷彰宏事務所設立。著書に「ファーストクラスに乗る人のお金」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2014/05/31 16:37

投稿元:ブクログ

一流の人が言わないコトバ
誰の責任だ!

一流の人は現場のスタッフに怒らない。
一流の人は、今時間ない と言わない。

2014/04/12 12:16

投稿元:ブクログ

アマゾンで予約が始まっています。
(2014年4月12日)

見本が、担当の多根由希絵さんから届きました。
すっきりして、いい感じです。感謝します。
(2014年5月19日)

読み始めました。
(2014年5月20日)

担当する編集者の方によって、
同じ著者の本でも、違った風味になるんですね。

多根由希絵さんに、感謝。
(2014年5月20日)

2016/04/30 20:11

投稿元:ブクログ

年齢で相手を判断しない。
常にみられているという意識を持つ。
私は嫌だという人が尊敬sあれる。
勉強になりっました、という。
いつも新聞に出ている人は、そんなことを言わない。自己肯定間の高さを持つ。素性を明かさない。
責任は全て自分にある。ついているという。

2015/06/30 06:48

投稿元:ブクログ

確かに!納得!というフレーズがいっぱいです。
自分の2流さ?に悲しささえ覚えそう。。。
がんばるぞー

2014/09/21 16:58

投稿元:ブクログ

一流の人は環境に不満を言わず、二流の人は環境に不満を言う。一流の人は、不満を言っているヒマに工夫をする。

ついて行きたい人には「ついて来い」と言われなくてもついて行く。

小さな報告に感謝する。「それはもう知っている」とは言わない。

2016/01/06 02:12

投稿元:ブクログ

内容が薄すぎる。
よくある言葉がひたすら並べられてるだけ。
感銘をうけた部分は殆ど無かった。
この本によれば、一流は「みんなが既に言ってることは言わない」はずなんですけどね…。

大部分が著者の思い込みで書かれているようで、「は?なんで?」と思う部分がかなり多い。
(著者本人の経験から来てるんだろうけど、その説明がないので、思い込みにしか見えない)

さらに「二流の人はこうだからダメ」「以前のあの人はここがダメ」と他人を馬鹿にしたような内容もあり、しばしば不快にすらなる。
文章も、いい歳した作者がこういう本で「ぶちキレる」とか使わないでほしい。品を疑う。

自分はメモを取りながら本を読むんですが、こんなにバツ印、はてなマークが付いた本は初めてです。駄本。

人生訓 ランキング

人生訓のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む