サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ヨハンナの電車のたび
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/06/07
  • 出版社: 西村書店
  • サイズ:25×27cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-89013-948-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ヨハンナの電車のたび

著者 カトリーン・シェーラー (作),松永 美穂 (訳)

ねえねえ、絵かきさん、この電車はどこへいくの?スケッチからカラフルな物語ができあがっていくユニークな絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】ねえねえ、絵描きさん…。絵...

もっと見る

ヨハンナの電車のたび

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ねえねえ、絵かきさん、この電車はどこへいくの?スケッチからカラフルな物語ができあがっていくユニークな絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

ねえねえ、絵描きさん…。絵本の中のブタが作者に話しかけて、シャツを着させてもらったり、「ヨハンナ」という名前をつけてもらったり。スケッチからカラフルな物語ができあがっていくユニークな絵本。変形ページあり。【「TRC MARC」の商品解説】

ねえねえ、絵かきさん、この電車はどこへいくの?
絵本の中のいっぴきのブタが作者に話しかけて、シャツを着させてもらったり、「ヨハンナ」という名前をつけてもらったり。ひとりぼっちの電車の旅は、いつのまにか大冒険に!【商品解説】

著者紹介

カトリーン・シェーラー

略歴
〈カトリーン・シェーラー〉1969年スイス生まれ。バーゼル造形大学で学び、美術の教師となる。言語障害の子どもたちに美術を教えながら、イラストレーターとしても活躍。作品に「としょかんのよる」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

凝った構成、やわらかいタッチの絵

2016/01/09 15:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ページを開けるとえんぴつを持った手。「今電車の絵をかいているところ」…そう、この絵本は、この手が生み出すというつくりになっている。電車の中のウシやイヌの生き生きした様子に目を奪われていると、次に出てきたのは愛らしいブタ。心惹きつけられるこのブタこそこの絵本の主人公。
おもしろいのはその次のページからが折り込みページになっていて、手の持ち主とブタの対話でブタに模様がついていく。黒い模様の場所が決まって、名前は別の登場人物に聞いて…、と絵本ならではの展開が本当に楽しい。
その後も電車に乗っている設定をフルに生かしたおもしろい場面や出来事が次々起こる。想像力と遊び心にあふれ、かつとてもかわいい絵が魅力の絵本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/26 10:35

投稿元:ブクログ

絵本の世界と現実の世界がつながった
なんとも不思議な感覚の本。
デッサン絵が、とにかくキレイ〜
しろくまくんの子どものくだりの違いが
よくわからなかったんだけど…
あれ?どこが変わった??

2015/04/20 16:04

投稿元:ブクログ

絵が描けるって、お話しが作れるって素敵ね。
こうやって、自分の手で物語を作り出し、それと対話できるのだから。
寂しくないね。


絵、そして物語の中と外の対比が面白い本です。
どこまでが物語で、どこまでがそうでないのか。
読み聞かせには多分向きません、その、絵と物語と、そしてこの本自体の移り変わりを把握するのに手間取って、お話しを楽しむなんてどころではなくなってしまうだろうから。
ちょっとした仕掛け絵本でもありますから、自分でじっくり読んで、この不思議な感覚を味わってほしいと思います。

2015/12/02 22:30

投稿元:ブクログ

作者とブタのヨハンナのでんしゃの旅。

設定が作者が書きながら、ヨハンナも口を出して物語が進むので、物語の世界に入りにくい。虹くんは飽きていた。

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む