サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 焼きたてマフィンは甘くない お料理名人の事件簿

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

焼きたてマフィンは甘くない お料理名人の事件簿(ヴィレッジブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

焼きたてマフィンは甘くない お料理名人の事件簿 (ヴィレッジブックス)

著者 リヴィア・J.ウォッシュバーン (著),赤尾 秀子 (訳)

フィリスは元教師ばかりが集まる下宿のオーナー。待ちに待った収穫祭の料理コンテストも、秋の恵みたっぷりのマフィンで優勝間違いなし。ところが当日、飾り用のカカシがぽつんと取り...

もっと見る

焼きたてマフィンは甘くない お料理名人の事件簿 (ヴィレッジブックス)

929(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

フィリスは元教師ばかりが集まる下宿のオーナー。待ちに待った収穫祭の料理コンテストも、秋の恵みたっぷりのマフィンで優勝間違いなし。ところが当日、飾り用のカカシがぽつんと取り残されているのを発見する。持ちあげるといやに重たい…それもそのはず、入っていたのは男性の死体だった!口の中には、なぜかフィリスの特製マフィンが―おばあちゃん探偵があばく、驚きの真犯人とは?採れたてコージー・ミステリー第五作。【「BOOK」データベースの商品解説】

秋の恵みたっぷりのマフィンで、収穫祭の料理コンテストの優勝を狙うフィリス。だが会場のカカシから死体が見つかり、その口には、なぜかフィリスの特製マフィンが…。おばあちゃん探偵フィリスがあばく、驚きの真犯人とは?【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/16 16:43

投稿元:ブクログ

20150203
なかなか面白かった。
孫がわりと活躍してたなぁ。
アメリカの田舎の老人っていうのはみんなこんな感じなのかな?みたいな。
若い人ほどドタバタはないけれど、落ち着きがあるシリーズですね。
巻末のレシピが美味しそう。

2014/10/12 13:42

投稿元:ブクログ

前作よりも他人を詮索したり疑ったりするのを自制しようとしてて、なんとなく安心して読めました。老人達の恋というのが何ともよく分かりませんが・・・。

2014/10/20 13:28

投稿元:ブクログ

感謝祭の料理コンテストの会場近くで見つかった死体の口の中には、なぜかフィリスのマフィンが…。

なかなか事件が起きず、起きたと思ったらあっという間に推理だけで解決。
孫に甘々なおばあちゃんという描写は楽しかったけど、それだけだなぁ。
そしてやっぱりこのシリーズの主人公がリタイアした老人である意味がわからない。
老人特有の何かの描写をどうかもっと…。

2015/06/29 22:35

投稿元:ブクログ

5作目とは知らず、シリーズ途中から。
でも、十分楽しめる。
女の友情って怖い。
この被害者って立ち直れるんだろうか?
わたしなら、誰も信じられなくなりそう。

2015/02/03 07:50

投稿元:ブクログ

こんな方法で、死んでしまうなんて
あまりにも非現実的
不節制にもほどがある

でも、動機は理解できるし、哀しい

2014/06/24 23:49

投稿元:ブクログ

シリーズ翻訳が再開してとてもうれしい。今度の収穫祭の料理コンテストではキャロリンが審査員のため、フィリスとの料理対決がないのが残念。フィリスのエントリー作品、パンプキン・クリームチーズ・マフィンがおいしそうなので、かぼちゃ好きの私としては、ぜひ作ってみたいと思う。レシピ見たら、材料に「かぼちゃの缶詰」とあってびっくり。お、お料理名人・・・調理時間短縮で合理的!?
今回はお菓子や料理のみならず、フィリスの孫のボビーの存在が温かい雰囲気を作り上げてコージー度を上げていると思う。そういえば、ちょっとイヴがおとなしいなぁと思っていたら・・・次作も楽しみ。



巻末レシピ
パンプキン⚫クリームチーズ⚫マフィン
クランベリーとりんごのブレックファスト⚫ロール
キャロリンのシーザーサンド
クランベリーのシュトロイゼル⚫タルト
ペカン⚫パイ
リッチ⚫モカ⚫パイ
ドリーのベイクド⚫マッシュポテト
クランベリーのスタッフィング
サザン⚫コーンブレッド⚫ドレッシング