サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

新妻はみだらに濡れる(蜜猫文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.6 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/19
  • 出版社: 竹書房
  • レーベル: 蜜猫文庫
  • サイズ:15cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8124-8959-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

新妻はみだらに濡れる (蜜猫文庫)

著者 森本 あき (著),旭炬 (イラスト)

父の莫大な借金を返すため、大金持ちとの結婚を決めたエミリア。式場で初めて会う夫、ガイアスの美貌に意表を突かれるも彼は指輪を投げてよこすような粗野な男だった。幻滅と屈辱を感...

もっと見る

新妻はみだらに濡れる (蜜猫文庫)

691(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

新妻はみだらに濡れる

691(税込)

新妻はみだらに濡れる

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

父の莫大な借金を返すため、大金持ちとの結婚を決めたエミリア。式場で初めて会う夫、ガイアスの美貌に意表を突かれるも彼は指輪を投げてよこすような粗野な男だった。幻滅と屈辱を感じるエミリアだが、新婚初夜、楽しげなガイアスに身体を開かれ、執拗に愛されて悦楽の極みを覚えてしまう。「こんなエロい体、初めてだ。しばらく楽しもうぜ」毎夜、翻弄され変容する身体。夫の時折見せる優しさに惹かれるも彼には他に愛人が居て!?【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

電子書籍

2015/04/23 23:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あずま - この投稿者のレビュー一覧を見る

すごく辛口です。
正直に、これは小説なのか?と疑問をもつほど文章が拙く感じます。
三人称と一人称がまざる小説は珍しくないですが、これは一人称で書いてくれた方がまだ読めたと思います。
最初から最後まで説明文と化していて、感情移入がたいへんしにくい内容でした。
物語としても大きな山場もなく、ヒロイン・エミリアの気苦労も伝わってこず、ヒーロー・ガイアスの魅力もわからずでした。
悲壮感がほぼないところは安心して読めますが、ほとんどそれだけで終わってしまっています。
第一印象が最悪なガイアスにエミリアが惹かれていく過程がまったくわからず、とにかくエッチだけしてたら好きになっていた、的な流れでした。
一歩間違えると男性向けの下品な作品になりかねず、ティーンズ向けとしては微妙なラインです。
設定が王道なだけに、お金と引き換えに結婚シチュエーションが好きな方には物足りないよりも、不満の残る作品かな、と思いました。
私は満足できる部分がほぼなく、本当に残念でした。
心なしかイラストレーターの旭炬さんもいつもより手抜きなような・・・?
あくまで個人の意見ですが、オススメできない作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/01 13:44

投稿元:ブクログ

だまされて没落貴族令嬢になってしまったエミリアが、最後に伯爵の爵位と自分を売りに出し、買ったのはお金持ちのガイアス。お互いに一目惚れしていたのに、結婚式でのガイアスの態度が悪くて、エミリアが反発。

よくあるすれ違いものなんですけど、エミリアが妙に現実的な考えをしてて、甘い考えを自分でつっこみ入れていたり、流されるばかりのお姫様より好感が持てました。

ガイアスは最初言葉遣いに違和感を感じましたけど、旭炬さんのイラストがよかったので、スルー。妙な絵師さんだったら、もっと残念な感じになったかもしれないです。

一目惚れしてたのに、初対面のエミリアが綺麗過ぎて、変な対応したばかりにこじれては言ってますけど、その後はエミリアのことを実は好きでしょ?っていうような態度を取っていて、結局エミリアもいちゃいちゃしてます。

敵も出てこなかったので、ちょっとだけ勘違い当て馬くらいだして、ガイアスが嫉妬してるところは見てみたかったかなって思いました。

ティーンズラブ小説 ランキング

ティーンズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む