詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

全品ポイント2倍(0620-30)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 男性向けコミック
  4. げんしけん 16 THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (アフタヌーンKC)

げんしけん 16 THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (アフタヌーンKC)(アフタヌーンKC)

  • 発売日:2014/06/23
  • 出版社:講談社
  • レーベル:アフタヌーンKC
  • サイズ:19cm/177p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-387977-3

コミック

  • 国内送料無料

げんしけん 16 THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE 二代目の七 (アフタヌーンKC)

木尾 士目 (著)

紙書籍

648 ポイント:6pt

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

540(5pt) げんしけん 二代目の七(16)

紙書籍より:108円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

再びコミフェスにて骨折した斑目。うやむやになるかと思われた斑目モテキだが、みんなで温泉につかりながら、むしろ周囲の斑目への気持ちを再確認する方向へ。そして波戸は、ようやく...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「げんしけん 16 THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (アフタヌーンKC)」が含まれるセット商品

げんしけん(アフタヌーンKC) 20巻セット(アフタヌーンKC)

げんしけん(アフタヌーンKC) 20巻セット

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

再びコミフェスにて骨折した斑目。うやむやになるかと思われた斑目モテキだが、みんなで温泉につかりながら、むしろ周囲の斑目への気持ちを再確認する方向へ。そして波戸は、ようやく自らの感情を認めようとする。実家に帰省した波戸は、兄嫁となった神永先輩や今野らと出会い、今後の自らのあり方を決意する! 単行本ではおなじみ、各話のその後を描いた4コマなど描き下ろしのおまけページも大量に収録!!【商品解説】

ユーザーレビュー

全体の評価 4.2
4.2
評価内訳 全て(17件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

斑目先輩ついにモテ期到来!?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2014/06/28 23:19

評価4 投稿者:クロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

色々とざゎざゎするシチュエーションだった!
あの子は対に...に目覚め...^^;

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価3 投稿元:ブクログ

2014/06/28 20:00

LGBTに踏み込む気か?BLまでにしておいた方がいいぞ。うむ,逆さ吉武は確かに可愛い。そういや荻上と同い年やってんなぁ。

評価5 投稿元:ブクログ

2014/07/08 17:41

げんしけんは二代目になって明るい腐女子、歴女がでてきて、男の娘もでてきて、オタク趣味な女の子あるあるで共感出来すぎて楽しくて楽しくてワクワクして読んでる。
特に恋話で女子チームがきゃっきゃしてるのがとてもいい感じ。
吉武さんが可愛らしい~。意外と闇も深いと思いますが、趣味に突っ走って結婚できないタイプだなぁw
やじさんは意外と堅実に結婚したりするけども、ていうか波戸チャンとくっついてください!
斑目☓スーが本命だけど、対抗は斑目☓ササ妹かなと私は予想してる。
大穴が4人のだれでもない感じ?新キャラ投入は卑怯っすよ!って展開にはならないとは思うけど。まさかの吉武妹フラグこれからあり?
あー、楽しみすぎてアフタヌーン買いたくなるw
斑目☓咲は完全になくなったなぁ。
げんしけんはいろんなタイプのオタクがでてくるから、実際にオタクの友達を当てはめたりしながら読むのが楽しすぎるよ~w

評価5 投稿元:ブクログ

2014/07/21 18:43

わたくし的に今野ちゃんキタ━(゚∀゚)━!のが嬉し、
でもダメージ喰らってましたけど( ノД`)…
でももっと無理め?な恋の破局のフォロワー要因とか、、、
んーどうなんだろ
あの恋が実ったら青年誌としてはそれなりに事件?
でも矢島っちは…???

ああわからない、
こころのちんぽでかんがえる(b・ω・d)♪

評価5 投稿元:ブクログ

2014/06/30 20:33

2014 6/26読了。Amazonで購入。
ついに、ついにハトくんが認めちゃった巻・・・!
いやあ、どうだろう。きっと斑目はこのモテ期をいかせないんじゃないかなあと思うんだけど、どうだろう、ハトちゃんならありなんじゃないかなあ・・・!!

評価0 投稿元:ブクログ

2016/02/06 08:37

矢島→波戸というラインに気がつくと、そこからなんとなく斑目ハーレムラインの駆け引きが個々でどうなるのか想像が楽しめる気がする。(93話)
そこに気付くまではなんとなくストーリーの像も掴みきれないような初読みの感想だった。
そこに落としこむように吉武と供に動いている2人が、そこにたどり着くまでの計算というか読みをしつつ、斑目と波戸を見るという流れで進行してるのが自分の思っていたよりも大きいトピックだったのかも。

評価2 投稿元:ブクログ

2014/12/15 08:21

元々「げんしけん」はすごく好きなマンガで、「二代目」は荻上や斑目といった大好きなキャラにもう一度会えるという下心で読み始めた。
BLがテーマとわかった時点で読むのをやめるべきだったとは思うが、ずるずるここまで読んでしまった。

評価0 投稿元:ブクログ

2014/07/01 18:26

年末のコミケ…じゃなくてコミフェスで斑目さんのモテ期が暴かれ、各々が身の振り方を考えざるをえなくなったところから。実家に帰って考え新たな行動を起こすハトちゃん。スーも。美怜ちゃんがんばれーという感じかしら。矢島っちはなかなか可愛いと思うのです。大野さん先輩らしくなったなーと思ったけれど、やっぱり大野さんだった。

評価0 投稿元:ブクログ

2014/07/12 00:01

「女として」なんですかね。気になる。
みんな幸せにならんものか。

斑目さんそんなことだから総受け体質とか言われるのではいえなんでもないです。
田中スキーなんで嬉しいですよ。巨乳。
あと大野さん愛宕。高雄さんもいかがでしょうかね。

評価3 投稿元:ブクログ

2014/06/29 17:33

面白い…面白いんだが、
一体ハトちゃんは、この漫画はどこまで行くつもりなんだ…><気になりすぎる!

女性キャラをどんどん好きになる一方、斑目の好感度がどんどん下がっていくー

私も妹とくっつけば良いと思う(笑)

評価3 投稿元:ブクログ

2014/06/29 21:07

斑目と波戸の関係が決定的な方向に向かいつつある。こういう漫画は、ネタだと思うから楽しめるという意識があったので、話をここまでガチンコに持ってくることは予想外だった。この物語、落とし所はどうなるんだろう?

評価5 投稿元:ブクログ

2014/12/31 00:11

矢島っちは可愛いんだってば! あと、この文化系サークル特有のめんどくささ! とてつもなく懐かしい! 泣きそうになるくらい!

評価4 投稿元:ブクログ

2014/06/29 22:11

2014/06/24
【好き】個人的には斑目先輩成分が不足ですが…。 3次元のハーレムルートってこんなものかな(笑) 悩むわりには自分の気持ちと向き合いきれず中途半端に答えを出してループしてたり意地になったり(笑) 頭ひとつ抜け出たのは波戸くんかなー。 きっとそのうち騒がしい事件が起こるんだろうな…嵐の前の静けさ的な準備的な話が粛々と進行している感じ。 波戸くんもスーも心機一転の引っ越しで何かが起きそうで次巻が楽しみ。 矢島さんのコンプレックスはどこから手をつければ良いんだろう?努力必須だけど気持ち的に難易度が高い気がする。 吉武さんはバランスが良いように見えるけど…器用すぎるのもどうなんだろう?


2014/12/23
【やや好き】17巻読む前に再読。 コミフェスで斑目先輩手首骨折再びのあとの周囲のいろいろ話がメイン。

             

評価4 投稿元:ブクログ

2014/07/31 23:44

14-16巻まとめよみー。田中さんプロポーズイケメン。班目へたれ。ハトくんかわいい。スイキューわろた。

評価0 投稿元:ブクログ

2014/08/19 22:03

初代のときには斑目が中心にこんなことになるとは思いもしなかった。。
複雑にもつれても、ドロドロした感じにならずむしろいままで見えなかったそれぞれのキャラクターの良さが出てるのがいいなあと。

みんながみんな幸せにはなれないストーリーかもしれないけど、、げんしけんメンバーの未来は明るくあってほしいなあ。。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

  • 買い物カゴに入れる

    発送可能日: 24時間 納期・配送の目安について

  • 買い物カゴに入れる

    ギフト購入する

    購入前にご利用中のデバイスが
    対応しているかご確認ください。

    PC iPhone iPad Android

    電子書籍版を立ち読みする

    hontoアプリの確認

    立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

    • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

    最新の「honto」アプリをご利用の方

    立ち読みする

    最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

    hontoビューアアプリ

    ビューアアプリについて

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.