サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 孤食ロボット 1 (YOUNG JUMP COMICS X)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

孤食ロボット 1 (YOUNG JUMP COMICS X)(ヤングジャンプコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

孤食ロボット 1 (YOUNG JUMP COMICS X)

著者 岩岡 ヒサエ

会計が3000ポイント貯まると交換できる○×フードカンパニーのプレゼントは単身者の食事と健康をサポートするアンドロイド。料理が苦手なOL、単身赴任のお父さん。彼らのもとに...

もっと見る

孤食ロボット 1 (YOUNG JUMP COMICS X)

648(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

孤食ロボット 1

500(税込)

孤食ロボット 1

ポイント :4pt / 紙の本より148おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「孤食ロボット 1 (YOUNG JUMP COMICS X)」が含まれるセット商品

孤食ロボット(YJC X) 3巻セット(ヤングジャンプコミックス)

孤食ロボット(YJC X) 3巻セット

  • 岩岡ヒサエ
  • 税込価格:1,94418pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

会計が3000ポイント貯まると交換できる○×フードカンパニーのプレゼントは単身者の食事と健康をサポートするアンドロイド。料理が苦手なOL、単身赴任のお父さん。彼らのもとに突然やってきた小さな頑張り屋さんがサポートするのは、温かな食事だけではなくて…。今日も誰かをほっこり幸せに。心も満腹になる優しい物語──


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (10件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

孤食ロボット

2016/06/02 12:05

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

食事で貯まったポイントで、お食事券かプレゼントが貰える。
この、プレゼントを選んだ時に送られるロボットのストーリーですが、

面白い!このロボットがいい味出してます!
ストーリーは勿論ですが、設定がツボです。オススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ほのぼの

2016/06/06 23:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

どなたかのレビューで''星新一みたいな''というのを見ましたが、まさにその通り!!結構好きでした。

テーマは通して変わらないんですが、オムニバスになっているので毎話ロボットと登場人物が変わるんですよね。1番最初のOLさんの話を読んでいて、続きが気になるなーと思って読んでいたらなんと、最後の方にもう1話あって。なんだかじーんとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/14 16:14

投稿元:ブクログ

どこからどう読んでも岩岡ヒサエ!
たぶん、この人にあげるべきは、マンガ大賞なんかじゃなくて、山本周五郎賞とか、そっちだと思うんだ。うん。

2014/08/12 14:42

投稿元:ブクログ

とある飲食店のポイントで貰えるロボットを貰った方々の物語。このロボットがうちに来ないかとソワソワしてます…!!

2014/06/12 19:36

投稿元:ブクログ

星新一のような設定だけど、やさしさ成分100%でできている食マンガ。孤食の日々になったとき読み直したらまた違うキモチになりそうだ。でも、それ味わってみたいかも、と思わせる。ひとりの食事は恐怖じゃないよ、って思わせる。

2014/06/22 22:39

投稿元:ブクログ

ホント岩岡ヒサエさんは楽しい漫画を書くなぁ。
はじめの「白眼をむいていた場合エネルギー切れです」でこの漫画好きになってしまった。
出てくるそれぞれのロボットが可愛くてキャラ立ってて面白いけど、毎回服装も変えてるしネタ尽きないか心配。
変な料理漫画としても面白いし長く続いて欲しいなぁ。

2016/06/05 14:16

投稿元:ブクログ

"ボクは○×フードカンパニーから派遣されました お客様によりあった外食やご家庭での食事を案内するアンドロイドです" というほっこりした自己紹介からは想像を超える、心温まる話。でも、ベースにあるのはロボット工学3原則。この辺りが深い。白眼をむいていた場合はエネルギー切れ。という設定はロボット研究に活用すると楽しくなりそう。

2015/07/19 21:53

投稿元:ブクログ

〇✕フードカンパニーの店で外食してポイントがたまると、3000円の現金化プレゼントが選べるサービス。しかも「単身者」にしかこの「プレゼント」は提供されない。1000円で1ポイントなので、その人間が如何に「外食」で食事を済ませている人間か、と言う振りがあって、それにしては3000円は安すぎる、と「なんだか分からないけどプレゼントの方が面白そう・得しそう」とプレゼントの方を選んだ人のオムニバス形式の物語。届くのは〇✕カンパニーの顧客データをインプットされた小さなアンドロイド。その人間に合った「食事」が出来るようにサポートする為に存在する。文字通り、サポート、しかも大きさが猫くらいなので、人間の道具が扱えるサイズではない為、調理方法の指導や適材の発注(発注先は〇✕フードカンパニー)をするだけで、食事に関する健康管理をするゲームソフトくらいの役にしか立たない代物なんであるが、これがまあ、可愛いのである…
会話能力はあるが、いわば〇✕フードカンパニーの回し者的役割も担っている。お客さんを会社の消費へと導いていく訳だから(チャージは無料だが、チャージするにはお店に出向かなければならないので、自然そこで「外食する」と言う流れになり、顧客はカンパニーにお金を落とすのである)、この辺が実に憎らしい演出。単に「可愛くて癒されるもの」が家に来た、ではないのだ。岩岡さんの漫画には必ずどこかに痛烈な皮肉が混じっていて、それをどぎつく見せないストーリィテーラーとしての構成力が素晴らしい。
見た目可愛いものにすべての人間が同じ反応をするわけではない、と言うのは、野良猫を愛する者と邪険にする者がいるのと同じくらい、人間の表と裏に直結している。
アンドロイド(見た目小人の妖精っぽい)にはそれぞれ個性があり、顧客に合わせてカスタマイズされているように思える。が、所詮お食事サポートアンドロイドなので、人間の生き死に対処できるような容量は持ち合わせていない。
単身者の為の、ちょっと偏ったサポートしか出来ないけれど、妖精が住み着いた、プリモプエルが動いたら…と言うファンタジーものとしても読めるが、1000ポイントも溜めてしまう人間の孤独な食卓の物語とも読める。

2016/03/12 22:46

投稿元:ブクログ

1人で食べるご飯から始まり、どう食べるか、なんで食べるのか、を考えられるお話が、基本1話完結で進む。
アンドロイドたちは等しく可愛いが、個性がきちんとあり、主人たちと心を通わせる過程が丁寧に描かれていて、心が温まる。
ただ美味しそうで終わらないところが良い。

2015/03/31 14:41

投稿元:ブクログ

かわいいロボットのお話。
1,000円で1ポイント。3,000ポイントで貰える届くまでお楽しみのプレゼントの中身が孤食ロボット。
料理を作ってくれるわけじゃない。
時に母のように、時に友のように健康面を気にしながら料理の提案をしてくれる。

2014/06/27 20:11

投稿元:ブクログ

作者の「土星マンション」が好きでした。
こちらは予備知識なしで、読んだのですが、
ちょっと哀しくて、切ない感じがするのは一緒かな。
料理できなくて、アドバイスだけするロボットなんて・・・。でも、ロボットが充電切れで白目むいたりして、ゆるいところは面白い。
人は誰かと一緒にご飯食べたいものですものね。

2014/12/16 00:14

投稿元:ブクログ

単純ないい話・いい人たちじゃなく、営利目的とかそういう冷静な要素もあって、油断できないところがいい。そこも含めて、あったかさに深みがあって、じんわり鳥肌がたちました。
もう…作者さん土星マンションのときから好きで好きで……!

2015/07/23 17:27

投稿元:ブクログ

全部ちょっといい話で終わる。

ご飯を食べることをきっかけにして、見落としていた小さな色々を見直していく。

孤食ロボ、すごい。

2014/06/29 12:28

投稿元:ブクログ

201406/可愛い絵柄とホンワカエピソード、でもそこはかとなく漂う切なさ。ビジネスなのでノルマあるし、プログラミングされたロボットだし、あざとい程のカワイイフォルムなんだけど、それを超える何かがあって何度も読み返してしまう。

2014/09/18 22:50

投稿元:ブクログ

めっちゃ、美味しかった!じゃない、面白かった(●´ω`●)
私の孤食もサポートして欲しい!
作ってるお料理が美味しそうに感じる素敵なマンガでした。
それぞれのお話のキャラが、別の物語にそっと登場してるのが、またいい!

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む