サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 高橋新太郎セレクション 1 近代日本文学の周圈

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

高橋新太郎セレクション 1 近代日本文学の周圈
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/27
  • 出版社: 笠間書院
  • サイズ:22cm/407p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-305-60041-7
  • 国内送料無料

紙の本

高橋新太郎セレクション 1 近代日本文学の周圈

著者 高橋 新太郎 (著)

変遷する時代の研究動向とは距離をとりながら、独自の存在感を持った方法論を打ち立てた国文学者・高橋新太郎の仕事を振り返る。1は、生前の著者の構想をもとに「文学者の戦争責任ノ...

もっと見る

高橋新太郎セレクション 1 近代日本文学の周圈

4,536(税込)

ポイント :42pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

変遷する時代の研究動向とは距離をとりながら、独自の存在感を持った方法論を打ち立てた国文学者・高橋新太郎の仕事を振り返る。1は、生前の著者の構想をもとに「文学者の戦争責任ノート」など全16編の論攷を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

没後10年。
変遷する時代の研究動向とは距離をとりながら、独自の存在感を持った方法論を打ち立てた、独創的な国文学者、高橋新太郎の仕事を、今、振り返る。全3冊のシリーズ。

第1冊目『近代日本文学の周圏』は、生前の著者の構想をもとにした論攷を収めた。
文学者たちは、戦中・戦後の困難のなかを、いかに生きたのか。近代日本文学の時代精神を、資料自身に語らせるように、鮮やかに炙り出していく様は、圧巻である。「氏は〈「戦争責任」についての問題〉は、自身の〈年来の課題〉であるといい、また〈表現者としての多くの文学者が、〈己の戦争〉を原点とせずに戦後を出発させた〉ことを難ずる。―高橋博史氏」。解説・高橋博史[白百合女子大学教授]。【推薦】紅野謙介・安藤宏・十重田裕一。

【高橋新太郎氏は、近代文学研究の表通りを闊歩するというタイプの研究者ではなかった。変遷する時代の研究動向とは距離をとりながら、独自の、存在感をもった研究を進めてこられた。それを支えていたのは氏自身の方法であった。いうまでもなく文学研究においてどのような方法に拠るかは、避けて通ることのできない問であり、変遷する時代の研究動向とは、様々な方法の交代劇に他ならない。そうした中で高橋氏は、氏自らの方法を―氏が好んだ言い方を借りればおのがじしの方法を探り、作り出していった。】......本書「解説」(高橋博史)より【商品解説】

目次

  • 凡例
  • 鴎外と「乃木神話」の周辺
  • 五条秀麿--「かのやうに」(森鴎外)管見
  • 「末期の眼」から「落花流水」まで
  • 川端康成の〈方法〉断章
  • チャタレイ裁判の抵抗
  • 「蒼き狼」論争の意味するもの--史の制約と詩的真実
  • 学習院・『文藝文化』--三島由紀夫・啐啄の機縁
  • 「金閣寺」(三島由紀夫)1

収録作品一覧

鷗外と「乃木神話」の周辺 3−32
五条秀麿 33−39
「末期の眼」から「落花流水」まで 41−73

著者紹介

高橋 新太郎

略歴
〈高橋新太郎〉1932〜2003年。学習院女子大学名誉教授。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

古典文学・文学史・作家論 ランキング

古典文学・文学史・作家論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む