サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ノーゲーム・ノーライフ 2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ノーゲーム・ノーライフ 2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです(MF文庫J)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2012.9
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: MF文庫J
  • サイズ:15cm/273p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-066433-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ノーゲーム・ノーライフ 2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです (MF文庫J)

著者 榎宮 祐 (著 イラスト)

ニートでヒキコモリ、だがネット上では都市伝説とまで囁かれる天才ゲーマー兄妹・空と白。“神”を名乗る少年に“ゲームで全てが決まる世界”に召喚された二人は、またたく間に人類種...

もっと見る

ノーゲーム・ノーライフ 2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです (MF文庫J)

626(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

ノーゲーム・ノーライフ 2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです

626(税込)

ノーゲーム・ノーライフ 2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ノーゲーム・ノーライフ 2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです」が含まれるセット商品

商品説明

ニートでヒキコモリ、だがネット上では都市伝説とまで囁かれる天才ゲーマー兄妹・空と白。“神”を名乗る少年に“ゲームで全てが決まる世界”に召喚された二人は、またたく間に人類種の王座につき、異界の知識で内政を固め次の獲物を狙っていた。『東部連合』―世界第三位の大国。獣人種…つまり獣耳少女の国。「よしそれだその楽園は俺のもんだ獣耳っ子達を征服しに行くぞッ!今!なう!」「心が読める相手にどうやってゲームする気ですのよ!落ち着きなさいな!!」ついに異種族とゲーム開始―。“最も新しき神話”の人気ファンタジー第二弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

天才ゲーマー兄妹・空と白。“神”を名乗る少年に“ゲームで全てが決まる世界”に召喚された2人は、またたく間に人類種の王座につき、異界の知識で内政を固め、次の獲物「獣人種」を狙う…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

榎宮祐さん凄いな~~

2015/12/28 10:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKF-ZERO - この投稿者のレビュー一覧を見る

榎宮祐さん凄いな~~。イラストのレベルはメッチャ高いし文章力もそこそこあるし、なにより驚いたのは発想力!しりとりの決着が極超新星爆発の具現化なんて、予想の斜め上を行き過ぎだよコンチクショウ!!(笑)コレこのままいくとMFを代表する傑作シリーズになれる匂いがプンプンする。嫁さんの画力も高いし絵の雰囲気も似てるので、コミカライズするならぜひ嫁さんでお願いします。そして続きを!続きを早く出して!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

個人的には一番好きです。

2015/10/29 15:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:リース - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメから読み始めました。この巻からジブリールが登場し、物語を盛り上げてくれます。6巻もいいですが、ゲームですべてが決まるという感じが一番出ているのは、この巻かと。アニメの出来がとてもよく、原作ではアニメでよくわからない単語を補完し、イメージはアニメで・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

話がまとまってるし内容的にも最高!

2013/09/05 20:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:NANO - この投稿者のレビュー一覧を見る

まずは面白い!一回読むと絶対はまります。少し笑いもあり、お?と思うところもあり、最高でした!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

良作

2012/11/27 00:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とのもや - この投稿者のレビュー一覧を見る

最後がとても気になります
次巻がでるのが楽しみです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

エロい絵が描ける展開

2015/09/29 15:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

18歳のニート童貞・空と11歳のコミュ障ヒキコモリ・白の兄妹は、異世界の遊戯の神にして唯一神テトにより、人類種(イマニティ)の最後の砦、エルキア王国に召還され、ゲームによって王となった。唯一神が定めた「十の盟約」により、いかなる争いごとも出来ないこの世界では、全ての決着は、「盟約に誓って(アッシェンテ)」行われるゲームでつけなければならない。
 神霊種(オールドデウス)、龍精種(ドラゴニア)、森精種(エルフ)、幻想種(ファンタズマ)、天翔種(フリューゲル)、獣人種(ワービースト)らから成る【十六種族】の最下位に位置する人類種が成り上がるため、次なる標的を猫ミミ少女たちの天国である獣人種の国である東部連合に定めたものの、彼らの手口が分からずに勝負を挑むことは出来ない。そこで、あらゆる知識を秘匿しているエルキア王国在住の天翼種であるジブリーールを配下に引き込むことにした空白は、彼ら唯一のゲーム手段である「しりとり」の勝負に挑むのだった。

 セクハラしながらおおざっぱに進めているように思わせながら、意外に堅実に手順を踏んで攻略をする空白なのだが、勝負に負けて空に惚れさせられた前王の孫ステファニー・ドーラには、いい加減煮しているようにしか見えない。
 二巻まで来て未だ国内に脱していないことを考えると、もう少し構成を整理出来なかったのかな、と思わなくはない。だが意外に飽きないのでオッケーと言うことにしておきたい気もする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/04 22:41

投稿元:ブクログ

はったりをかましたその後、ふとしたきっかけで
獣人の存在を知ってしまった兄の、当然の選択。

しかしここまで双方に寄りかかりまくって生存している
存在も素晴らしいです。
というのが、最初でくっきりはっきり。
何のために際立たせたのか、というのは
最後までのお楽しみ♪
ですが、一体全体どういう状態になったのか…。
さっぱり分からない最後です。
これは次の巻が手元にないと、非常にきついやも。

獣人という目的の前に手に入れた『知識』の塊。
それを手に入れるために勝負。
当然勝たなければ進みませんから、そこはいいとして
どれだけえげつない方法を取るかと思ったら…。
勝利って素晴らしい☆ と遠い目をしそうな勝ち方。
いやでも後ろがないのですから、当然と言えば当然?

最後の方の兄の台詞。
一体、この世界がどういうものなのか。
ゲームとはどういう『もの』なのか。
今回の健全(?)エロは、恐ろしいほどに
頭の無駄遣いでした。
ステップとしては必要でしたけど…w

2014/07/24 04:54

投稿元:ブクログ

しりとり戦の熱さは異常。クライマックス早すぎでしょう状態だった。
でも「しりとりには必勝法がある」とか言ってたような気もするけどこれしりとり関係なかったw

2015/04/11 05:07

投稿元:ブクログ

具象化しりとりで闇弱を誘導したのは、アニメの方が上手かったけど、「他の手」も見てみたい原作も面白かった。
ステフ=パンツという構図は変わらない……。
ステフって捨て歩って誤変換されたけど、これは……。

2015/11/21 00:52

投稿元:ブクログ

ジブリール出てきたやほーい。あの変態的な最強兵器好きなんだ。具現化しりとりはアニメエピソードの中で抜群に好きな話。東部連合を手に入れるために着々と積み重ねて巡らせる策略とかステフのテンパり具合とか、賑やかで楽しい。
さぁ、続きも楽しみだ。

2014/07/10 00:27

投稿元:ブクログ

アニメだけだと、なかなかわからない細かなところがわかったりして面白い。

ジブリールは変態かわいいし、いづなたんもロリかわいいなぁ。

いよいよ、空がいなくなってしまったわけだけど、原作ではどんなふうになるのか、次巻も楽しみ。

2015/02/03 23:44

投稿元:ブクログ

 人類(イマニティ)の王となった空白は行動を開始する。世界三位の大国「東部連合」との戦いに向け、空白がまず狙った獲物は…

 相変わらずのめちゃくちゃっぷりとしょうもなさ…(褒めてます)。読んでいてステフのいじられっぷりに泣けるとともに笑えてきます。

 ゲームについてもよくこんなことを考えるなあ、と作者の榎宮さんの頭脳に感心しきりです。たかがしりとりがとんでもない展開に発展します。

 全体としてちょっとふざけた空気はあるものの、国をめぐっての心理的な駆け引き、そして何よりこの巻では一人の人間の思いが受け継がれるシーンがあり、
そうしたシリアスな面や熱い面も一巻と同じように配置しているのがやっぱりこのシリーズが好きだなあ、と思うところです。

2014/07/03 21:42

投稿元:ブクログ

アニメから原作へ

1巻の気になるところがほぼ改善されていて笑ったw
慣れただけかな?
オープニングは首を傾げながら。
そうか?

アニメが色々削られているのがわかる。
ただアニメで拾われた所は、アニメの描写、表現の方が
分かりやすくて親切かも。
アニメでチラッと見えた言った点は原作読まないと分からない、
分かりにくい。
心理描写等はやっぱり原作の方が詳しいし。

あとがきもどうしたの?w
1巻はやけに刺々しい文章だけど
2巻は随分とへりくだって?

印象がガラッと変わった2巻でした。


ジブリール良いよね、ジブリール…

2015/03/22 04:46

投稿元:ブクログ

久々にアニメ化して良かったよなぁ、と思えるこの作品。
クラミーとのチェス戦や、ジブリールとの具象化しりとりなどの演出はアニメのほうが上だけど、細かい心理描写はやっぱ原作なんだよね。
展開を知ってるため驚きはなかったものの続きが楽しみ。
あと、ボツネタになったという
「これはーどうして『肉』で金髪グラマラスな少女が出てくるのですかっ!?」に吹いた。

2015/07/09 17:52

投稿元:ブクログ

具現化しりとり大好きです。
とんでもない展開だなと思いました。アニメで途中までの流れは知っていても改めて読むとすさまじいです。
カラー挿絵は公共の場では開けませんね……。笑

2014/06/18 21:21

投稿元:ブクログ

新キャラのジブリールといづなたんも凄く可愛いです( ゚∀゚ )

今回も空の知略が冴え渡る。
相手が成功法だとなかなか厳しいが故に、白の活躍があんまり見れないのが少し残念。

ステフのお爺さんの頑張りが物凄く泣ける。
人間もなかなか捨てたもんじゃないと。

引きがまたもや絶妙で続きが気になる気になる。

MF文庫J ランキング

MF文庫Jのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む