サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

こども生物図鑑
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/06/27
  • 出版社: 河出書房新社
  • サイズ:29cm/304p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-309-61542-4
  • 国内送料無料

紙の本

こども生物図鑑

著者 デイヴィッド・バーニー (著),スミソニアン協会 (監修),大川 紀男 (訳),ぷれす (日本語版編集)

微生物から植物、昆虫、哺乳類まで、色鮮やかな生き物たちの、美しくダイナミックな姿を紹介。それぞれの生き物の大きさが、ヒトとの対比でわかる。環境意識が自然と身につく解説も収...

もっと見る

こども生物図鑑

4,860(税込)

ポイント :45pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

微生物から植物、昆虫、哺乳類まで、色鮮やかな生き物たちの、美しくダイナミックな姿を紹介。それぞれの生き物の大きさが、ヒトとの対比でわかる。環境意識が自然と身につく解説も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

● A4変型(276x216ミリ)/上製本/総ルビ/304ページ/オールカラー
対象年齢:小学校低学年以上
ISBN978-4-309-61542-4
● 本体4500円+税
● 2014年6月下旬発売
調べ学習、夏休みの自由研究にも最適!!

図版数1500以上
索引数1000以上

地球上のあらゆる生き物たちが勢揃い!

美しい写真と驚きの最新情報がつまった
ヴィジュアル生物図鑑の最新決定版!

1500種以上の生物を紹介!!
世界に名高いスミソニアン協会監修による世界的ベストセラー!

大迫力!見開きページで生態+特徴をくわしく解説

● 特徴
【1】地球上の生き物たちの驚くべき事実が分かる!
手のひらよりも大きな昆虫、爆発するキノコ、コインよりも軽い小さな鳥……多種多様な生物の世界が一望できる。
【2】生き物たちの本当の大きさがひと目でわかる!
個々の生物の写真を、実際の大きさの比率で掲載、見開きには「大きさ比べ」を掲載し、あらゆる生き物の大きさを把握できます。
【3】まるで宝石箱みたいな美しいレイアウト!
微生物から植物、昆虫、哺乳類まで、色鮮やかな生き物たちの、美しくダイナミックな写真が満載!
【4】世界中のこどもたちが本書で学ぶ地球規模の環境問題
生物の貴重な種がどのような危機にあるのか、それぞれがどのように関係しあっているのか、充実した解説で環境意識が自然と身につきます。


スミソニアン協会 The Smithsonian Institution
1846年設立。米国の国立学術文化研究機関。19の博物館とギャラリー、国立動物園からなる世界でもっとも大きな博物館群・研究機関複合体。1億3700万点もの工芸物や美術品、標本などの収集物を所有し、多くは国立自然史博物館に収蔵。国立動物園には4000もの動物が飼育されている。芸術や科学、歴史の分野での公共教育や国家サービスを目的としている。

デイヴィッド・バーニー David Burnie
ロンドン動物学協会の会員。イギリスDK社の『世界動物大図鑑』(ネコ・パブリッシング)や『地球博物学大図鑑』(東京書籍)の編集顧問。アヴェンティス科学書賞(現・王立協会科学図書賞)の受賞者。著作多数。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 生命の樹(系統樹)
  • 微生物
    • バクテリア
    • 単細胞生物
    • 動物プランクトン
    • 海藻
  • 菌類
    • キノコ
    • 子のう菌類と地衣類

著者紹介

デイヴィッド・バーニー

略歴
〈デイヴィッド・バーニー〉ロンドン動物学協会会員。自然界についての100冊を超える本を著作、執筆。「世界動物大図鑑」「地球博物学大図鑑」の編集顧問を務め、アヴェンティス科学賞の受賞歴がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

こども生物図鑑

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店さん

写真が色鮮やかで、とてもキレイです。
そして1番の特徴は、ページごとにある”大きさ比べ”
人間、人間の手のひら、人間の指と比べることができます。

手のひらよりも大きい昆虫がいたり、
おもわずおーっと驚くような情報がもりだくさんです!

児童書担当

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/26 12:51

投稿元:ブクログ

1500種以上の生き物たちが一堂に会した、宝石箱のように美しい1冊! 微生物から植物、哺乳類まで、あらゆる生物の世界を一望できる、スミソニアン協会監修の世界的ベストセラー図鑑!

2015/06/24 18:34

投稿元:ブクログ

これの大人版を気に入ったので親戚の子にプレゼントしたが、微妙だったかな。
アメリカの図鑑なので、日本人からするとマニアックな動物がたくさん載っていて、新鮮かなと思ったのだけど。

分類が突然雑になるページがあり、混乱させそう。
「ワーム類」と言うページがあって、ウミウシやらサナダムシやらがいっしょくたに載せられてたり。ワーム類って何(笑)確かにアメリカの子供ってワームが好きなイメージ。

「狩猟鳥」というページもある。
狩猟とか身近なんだなぁ。
載ってる鳥を見ると、食べるためというより、娯楽のためと言う感じ。
そういえばアメリカって絶滅寸前の狼が未だに狩猟対象らしいね。
娯楽で動物殺す国の人たちに、クジラ食べるなんて可哀想とか言われたくないよね。

私はこのような感じで海外の生物関係の書物がどうも受け付けない所があるのですが、純粋な子供は楽しんでくれるでしょう。

事典・図鑑・百科 ランキング

事典・図鑑・百科のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む