サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ゴールデンドリーム 果てしなき砂漠を越えて

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ゴールデンドリーム 果てしなき砂漠を越えて
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 取扱開始日:2014/07/07
  • 出版社: 評論社
  • サイズ:19cm/381p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:978-4-566-02448-9
  • 国内送料無料

紙の本

ゴールデンドリーム 果てしなき砂漠を越えて

著者 ロイド・アリグザンダー (作),宮下 嶺夫 (訳)

本当の宝物って何だろう!?仕事をクビになったカルロは、宝探しの旅に出る。仲間は、嘘つき男や、謎の美少女、わけあり老人。行く手に待ち受けるものは…【「BOOK」データベース...

もっと見る

ゴールデンドリーム 果てしなき砂漠を越えて

1,814(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

本当の宝物って何だろう!?仕事をクビになったカルロは、宝探しの旅に出る。仲間は、嘘つき男や、謎の美少女、わけあり老人。行く手に待ち受けるものは…【「BOOK」データベースの商品解説】

本当の宝物って何だろう!? 仕事をクビになったカルロは、宝探しの旅に出る。仲間は、噓つき男や、謎の美少女、わけあり老人。行く手に待ち受けるものは…。名匠ロイド・アリグザンダー最後の作品。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ロイド・アリグザンダー

略歴
〈ロイド・アリグザンダー〉1924〜2007年。アメリカ生まれ。19歳で陸軍に入隊。除隊後、フランスのソルボンヌ大学で学ぶ。「セバスチァンの大失敗」で全米図書賞を受賞。他の著書に「プリデイン物語」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/07/22 18:58

投稿元:ブクログ

ロイド・アリグザンダーの最後の物語。
主人公カルロが旅と苦難の中で成長していく物語。

ひたすら美しく優しい。ご都合主義?それがどうした!人間には美しさと優しさが必要だからそれでいいの。

2014/09/27 17:04

投稿元:ブクログ

1章が短くて、最近あまり読む時間が取れていない私にはちょうどいい区切りでした。
登場人物に感情移入しにくかったけれど、次第に続きが気になるようになり、最後は休日に一気に読みました。

2014/08/23 02:06

投稿元:ブクログ

ろくでもない本ばかり読んでやがるアホたれ、カルロ・チューチョは、ある日、露店商から宝のありかが記された地図を手に入れ、東方へ旅立つ。

カルロは、これといって取り柄もない(冒険者に備わる特性はない)、ごくごく普通の青年なので、少年マンガのようなアドベンチャーをカルロに求めないように。

うんざりするほど饒舌な登場人物たちの言葉が燦然と輝く。

2015/09/20 09:34

投稿元:ブクログ

ダメダメ君な主人公は、ついに家を追い出されてしまう。手切れ金代わりのお金と謎の宝の地図を片手に、彼は長い旅に出かける。途中、仲間と恋人と出会い、ついには宝の場所にたどりつくのですが。
一難去ってまた一難、で結構ご都合主義に助けが入るのはお約束、で展開していきますが、最初は本当に駄目っ子だった主人公が少しずつながら成長していく過程がなかなか興味深く、それと仲間たちの個性が際立っていて楽しく読むことができた。やや教訓めいたセリフが引っ掛かったくらい。

冒険・探検物語 ランキング

冒険・探検物語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む