サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 近代東アジア史のなかの琉球併合 中華世界秩序から植民地帝国日本へ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

近代東アジア史のなかの琉球併合 中華世界秩序から植民地帝国日本へ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2014/06/25
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:22cm/440,13p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-00-025983-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

近代東アジア史のなかの琉球併合 中華世界秩序から植民地帝国日本へ

著者 波平 恒男 (著)

近代日本の琉球併合に関する批判的研究の成果をまとめる。広範な史料・文献を渉猟して「琉球藩設置」の歴史的真意を解明し、台湾出兵との因果関係に関する従来の謬説を糺す。琉球併合...

もっと見る

近代東アジア史のなかの琉球併合 中華世界秩序から植民地帝国日本へ

8,532(税込)

ポイント :79pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

近代日本の琉球併合に関する批判的研究の成果をまとめる。広範な史料・文献を渉猟して「琉球藩設置」の歴史的真意を解明し、台湾出兵との因果関係に関する従来の謬説を糺す。琉球併合と韓国併合の類比性にも着目する。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 序章 問題意識と本書の構成
    • 第一節 本研究の問題意識
    • 第二節 本書の構成
  • 第一章 近世東アジアのなかの琉球王国
    • 第一節 前近代東アジアの国際秩序
    • 第二節 薩摩島津氏の琉球侵攻
    • 第三節 徳川体制と対外関係
    • 第四節 近世琉球王国の内部構造
    • 第五節 近世末の外艦来航と「牧志・恩河事件」
  • 第二章 琉球藩王冊封とその歴史的意味

著者紹介

波平 恒男

略歴
〈波平恒男〉1954年沖縄県生まれ。東京都立大学大学院社会科学研究科博士課程中退。琉球大学法文学部教授。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/02 10:29

投稿元:ブクログ

2014年10月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
通常の配架場所: 開架図書(3階)
請求記号: 219.9//N47

【選書理由・おすすめコメント】
日本とは何かを考えるにいい。
([無記入])

アジア史 ランキング

アジア史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む