サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

アンネ・フランク物語(講談社青い鳥文庫 )
アンネ・フランク物語(講談社青い鳥文庫 ) アンネ・フランク物語(講談社青い鳥文庫 )
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/07/11
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社青い鳥文庫
  • サイズ:18cm/237p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-06-285435-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アンネ・フランク物語 (講談社青い鳥文庫)

著者 小山内 美江子 (作),平澤 朋子 (絵)

第二次世界大戦中。15歳9か月という短い生涯を、かぎられた自由のなかですごし、亡くなった少女アンネ・フランク。彼女がせまいかくれ家で書きのこした日記は、いまも世界中で読み...

もっと見る

アンネ・フランク物語 (講談社青い鳥文庫)

734(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

第二次世界大戦中。15歳9か月という短い生涯を、かぎられた自由のなかですごし、亡くなった少女アンネ・フランク。彼女がせまいかくれ家で書きのこした日記は、いまも世界中で読みつがれています。自由をうばわれてもなお、未来に希望を失わず、家族や友人たちといっしょに強く生きたアンネ。「わたしは理想を捨てません。」―あなたの心をきっとゆさぶる、一人の少女の物語です。小学中級から。【「BOOK」データベースの商品解説】

第二次大戦中、ユダヤ人というだけで食べることも眠ることも制限されたなか、日記を書きつづったアンネ・フランク。その生い立ち、日記に書かれていない話、ユダヤ民族についてなど、アンネの一生を解説します。〔「少年少女伝記文学館 24 アンネ=フランク」(1989年刊)の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

 第二次大戦中、15年9か月という短い生涯をかぎられた自由のなかですごし、亡くなった少女、アンネ・フランク。ユダヤ人であるというだけで、食べることも眠ることも制限されたなかで、アンネは一日一日を生き、そして死にました。
 隠れ家のなかでアンネが書きつづった日記で、わたしたちは、自由をうばれてもなお、未来に希望を失わず、強く生きた少女の姿を知ることができます。
 1945年、第二次世界大戦が終わってから、日本は、どこの国とも直接には戦争をしていません。
 けれども、いまこの時代にも、大勢の「アンネ」が世界中にいます。みんなが仲よく、自由に生きられる世界をアンネはのぞんでいました。
 その世界が実現可能かどうかは、わたしたち一人一人にかかっている--アンネの一生は、そのことをわたしたちに伝えてくれるのです。
 
 アンネの生い立ちから、日記に書かれていないお話、父親のオットーの人柄、迫害されたユダヤ民族についてにもふれ、世界中で読みつがれている日記の作者、アンネ・フランクの一生を読みやすい日本語と解説でおとどけします。
 人気の高かった「少年少女伝記文学館」(1989年6月28日初版)からの復刊、文庫化です。人気の平澤朋子さんの挿し絵、豊富な解説で、小学生に、読みやすい仕上がりです。

<小学中級から・総ルビ 口絵写真あり>【商品解説】

目次

  • 第一章 やんちゃなアンネ
    • 誕生日のプレゼント
    • アンネの生いたち
    • ふたりのパウラ
    • 黒い雲
    • ユダヤ人
    • 生まれ故郷をはなれる
  • 第二章 オランダへ
    • アムステルダム
    • アンネの夢

著者紹介

小山内 美江子

略歴
1930年横浜生まれ。神奈川県鶴見高等女学校卒。1962年NHKテレビ指定席「残りの幸福」でシナリオライターとしてデビュー。執筆のかたわら、「JHP・学校をつくる会」代表を務める。2003年文化庁より文化交流使を任命。
手がけた脚本に、TBS「3年B組金八先生」、NHK「翔ぶが如く」「徳川家康」「マー姉ちゃん」など多数。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/10 14:13

投稿元:ブクログ

ナチスの迫害を逃れ隠れ家に身を潜めた少女アンネ・フランク。アンネが日記に書き続けた自由と平和への願いは、今も世界中の人たちの心を動かしています。

来年はアンネ・フランク没後70年。日記の新しい研究も始まっています。

講談社青い鳥文庫のノンフィクションシリーズ。

青い鳥文庫 ランキング

青い鳥文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む