サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 時間のヒダ、空間のシワ…〈時間地図〉の試み 杉浦康平ダイアグラム・コレクション

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

時間のヒダ、空間のシワ…〈時間地図〉の試み 杉浦康平ダイアグラム・コレクション
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/26
  • 出版社: 鹿島出版会
  • サイズ:30cm/100p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-306-04606-1
  • 国内送料無料

紙の本

時間のヒダ、空間のシワ…〈時間地図〉の試み 杉浦康平ダイアグラム・コレクション

著者 杉浦 康平 (著)

時間を軸にして、これまでに見慣れた空間地図や地球儀を変形する試み。杉浦康平が挑戦しつづけた、「ダイアグラムデザイン」「時間地図」群の全貌を紹介するほか、初期ダイアグラムを...

もっと見る

時間のヒダ、空間のシワ…〈時間地図〉の試み 杉浦康平ダイアグラム・コレクション

3,780(税込)

ポイント :35pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

時間を軸にして、これまでに見慣れた空間地図や地球儀を変形する試み。杉浦康平が挑戦しつづけた、「ダイアグラムデザイン」「時間地図」群の全貌を紹介するほか、初期ダイアグラムを共作した松岡正剛との対談なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

数々の伝説的なヴィジュアルデザインをつくりあげた杉浦康平。空間や都市にまつわる膨大な事象やデータを図解し、一枚の平面に落とし込んだダイアグラムと時間地図の全貌。多木浩二による解読、松岡正剛との対談、そして現代のクリエイターによる時間地図のデジタイズ化など、ダイアグラムにまつわる刺激的なコンテンツ満載の一冊。【商品解説】

目次

  • 記号と記号のかなた 多木浩二
  • ダイアグラム・コレクション
  • 足跡としての、時間地図 対談/松岡正剛
  • 紙による「マルチメディア」実験――『百科年鑑』生誕クロニクル 村山恒夫
  • 時間地図へ 時間地図、その展開
  • 時間地図の試み 杉浦康平
  • 建築家にとっての時間地図 白井宏昌
  • デジタイズされた時間地図の再解釈と展開 hclab.+白井宏昌

著者紹介

杉浦 康平

略歴
〈杉浦康平〉1932年東京都生まれ。グラフィックデザイナー。神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所所長。著書に「かたち誕生」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/05/29 19:13

投稿元:ブクログ

おー(言葉にならず)
工作舎からも「杉浦康平デザインの言葉 文字の霊力」が出る筈だし、、、

鹿島出版会のPR(版元ドットコム)
http://www.hanmoto.com/jpokinkan/bd/9784306046061.html

2015/06/17 16:34

投稿元:ブクログ

時間地図を中心とする杉浦康平の仕事。
その先駆性をめぐる述懐と対話もさることながら、hclab.による時間地図のデジタル・リデザインの詳細が興味深い。

デザイン・色彩 ランキング

デザイン・色彩のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む