サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

愛人恋鎖(B-PRINCE文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/03
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: B-PRINCE文庫
  • サイズ:15cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-866663-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

愛人恋鎖 (B−PRINCE文庫)

著者 本庄 咲貴 (著)

親友の想い人・鬼柳の素性を知るために尾行していた珠貴は、追いかけた先で、裏取引の現場を目撃してしまう。見つかった珠貴は拉致され、裏社会の実力者だった鬼柳の監視下で半ば強制...

もっと見る

愛人恋鎖 (B−PRINCE文庫)

691(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

愛人恋鎖

691(税込)

愛人恋鎖

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

親友の想い人・鬼柳の素性を知るために尾行していた珠貴は、追いかけた先で、裏取引の現場を目撃してしまう。見つかった珠貴は拉致され、裏社会の実力者だった鬼柳の監視下で半ば強制的にある会員制バーで働くことに。鬼柳は珠貴を気に入り、ことあるごとに淫らな悪戯を仕掛けてきて…。次第に鬼柳に惹かれ、親友との友情と自分の恋心の間で苦しむ珠貴。しかしその矢先、ある事件が起こって…?愛欲と陰謀のハードラブ。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/19 11:52

投稿元:ブクログ

裏社会の実力者に無理矢理愛人にされちゃう重い話かな…と思ったら、案外甘くてライトな読み心地でした。
小路龍流センセのイラストがステキで楽しめました。

火事で部屋とバイトを同時に失ってしまった珠貴が、裏社会の実力者である鬼柳にロックオンされ、監視下で会員制バーで働かされるというわりとありきたりな展開ですが、キャラ立ちのよさがひと際光っていました。
珠貴がただの流され系じゃなくて、反抗心がものすごく旺盛で言いたいことをズケズケ言ってしまう怖いもの知らずな子で、生き生きと描かれていて魅力がありました。
はねっ返りで、ハラハラさせられるけど可愛い性格です。

鬼柳も最初は怖い非道な男かと思ったら、ひと目惚れ執着が甚だしく俺様だけど、相手の気持ちをちゃんと読むことができる大人で安堵。仕事では非情なのに珠貴には甘すぎるところがニヤつけます。

ただ裏社会ものとして読むと、いまひとつなところがあれこれありました。想定内の出来事のみであっといわせる意外性が足りなかったのが残念。会話以外では特徴に欠けていたので、もっとインパクトある濃い演出があればよかったのにと惜しい気持ちに。

それでも鬼柳と珠貴のやりとり、Hまでの攻防戦は面白くて、ありがちな設定なのに最後まで引っ張られてしまいました。

2014/07/15 06:37

投稿元:ブクログ

表紙のダークな雰囲気や裏社会という単語を見て
きっと殺伐した内容なんだろうと想像してたんですが
蓋を開けてみたら結構甘めのテイストで吃驚(笑)
攻めに至っては割と初っ端から受けに甘々で、
甘々好きな自分としては嬉しい誤算でした(笑)

それに受けも受けで表紙だけ見るとちょっぴり
やんちゃの入った可愛い系な感じですがこれがまた
見た目に似合わず度胸があって男らしい性格をしており、
攻めに堂々と毒づいたり敵に噛み付いたりするシーンが
度々あるのですがそのやり取りが面白くて笑えます(笑)
彼なら本当に闘える愛人になれる気が…。

ただ、珠貴と純の親友設定が薄かったので、
珠貴が親友を裏切っていると苦悩する場面でも
説得力が無いというか、全体的に薄っぺらく感じられて
イマイチ感情移入出来ませんでした。
もっと二人の関係を掘り下げてくれれば、より、作品に
現実味が出たと思うのでとそこだけが残念です。

ですが先述した通り、全体的に甘めのテイストで
裏社会モノにありがちな読み難さなども無い為、
最後まで安心して読む事が出来ました。

とりあえず、執着心と独占欲が強い傲慢な攻めと、
芯が強くて物怖じしない勝ち気な受けが
好きだという方は読んで損は無いかと思います。
二人のやり取りも面白いので必見です(笑)

ボーイズラブ文庫 ランキング

ボーイズラブ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む