サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説・文庫・ラノベポイント2倍(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 妖狐×僕SS 11 (ガンガンコミックスJOKER)
妖狐×僕SS 11 (ガンガンコミックスJOKER)(ガンガンコミックスJOKER)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 37件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

妖狐×僕SS 11 (ガンガンコミックスJOKER)

著者 藤原 ここあ (著)

妖狐×僕SS 11 (ガンガンコミックスJOKER)

504(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「妖狐×僕SS 11 (ガンガンコミックスJOKER)」が含まれるセット商品

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー37件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

イヌ×ボクSS最終巻

2015/08/12 02:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Poohko - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメにハマりその続きが知りたくて買い始めたコミックスでしたが・・・。とうとう最終巻。他の巻に比べてすごいボリューム(厚み)でしたが、もう読み終わってしまったというのが実感でした。作者の先生もお亡くなりになられたので、もう二度とキャラクター達に会えないと思うとさみしさでいっぱいです。(泣)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

長い長い時間のお話

2016/04/06 21:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きたろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

感動する最終巻でした。私は蜻蛉が特に格好いい最終巻だったと思います。蜻蛉が大好きになりました。そして、残夏との病室のシーンは泣けました。藤原ここあ先生おつかれさまでした。この漫画に出会えてよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

妖狐

2015/08/25 14:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

藤原ここあ先生が亡くなってしまったので、とても残念です。とても分厚い最終巻で読みごたえもあるのでオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/29 11:47

投稿元:ブクログ

長い長い時間の物語、これにて完結。
/
賛否両論あったように駆け足気味なクライマックスでしたが、それでも最後のエピローグにすべて持っていかれました。

こんなにも素敵な大円満を魅せてくださった作者様に心からの感謝を。お疲れ様でした。

2014/07/24 12:48

投稿元:ブクログ

完結~!!
イイじゃないか、ハッピーエンド!
メガネそうたんも幸せになれそうでよかった。でもダブルそうたんで大変なもめごとにもなりそうですが。そしてやっぱりかげたんはかっこいいなあ~ 打たれ強いドS!そして木綿な彼も頑張りました。わたぬきもかっこよくなったもんだ。女の子が可愛くて男性陣はカッコイイ。可愛い漫画でした。

2014/08/11 01:30

投稿元:ブクログ

アニメ化しておりました。

ど真ん中。
とりあえず 凄く好き。

妖系だから余計好き。
色々な登場の仕方、妙にマニアックだったりしたりするのもツボ。
様々いる妖の中で案外好きなのが『妖狐』だったりするんで。
主人公 凛々蝶(りりちよ)が可愛すぎ!
妖として変化するスピード感とかも素敵だし♪
2巻Lastに双熾(そうし)と通じ合えたの、嬉しかった。
 ちなみに4コマが何編か付いております。
そして3巻、完全に通じ合う双熾と凛々蝶。ラブラブ度が上がってます♪
 豆狸とカルタが良い感じで。でも、何故かカルタが上?
 ついでに4コマ付いてます。
衝撃の4巻。とりあえず野ばらの妖怪退治。年明けの里帰り。
 里帰りで凛々蝶と双熾が一緒に悟ヶ原思紋に会う。この人がキー。
 新キャラとして出て来た『犬神命』は何処に付いているのか?
 そして。双熾死亡。
 物語は再び凛々蝶と双熾の再開から始まる。
 番外編が載っております。
5巻。再び1話。転生して頭の中が混乱する凛々蝶。一緒に混乱する私。
 『小戸村ちよ』登場。そして『蜻蛉』と同じ学校、クラス。
 『反野塚』は生存。『残夏』は転生。『野ばら』転生で中3、『カルタ』は二十歳。
 23年という月日が流れ『前回の記憶』を持ち続けるのは上記の4人と、蜻蛉。
 双熾は微妙。だが、凛々蝶を守る事だけは徹底している。
 lastはちょっとアダルト指向のいぬぼくの番外編。かーなーりー可愛い♪
6巻で完全に第2章突入しております。
 豆狸はカルタとペア。そして通じ合えた瞬間、カルタが大泣き。
 夏休みに、『思紋』&『クロエ』が一瞬登場。
 妖館はビーチへ皆で1週間滞在。
 妖館に帰り、蜻蛉に『思い出せ』と迫られた凛々蝶は、蜻蛉の素顔を見て倒れる。
 陰で見ている双熾+命。
 そして凛々蝶はすべてを思い出す。思い出す・・・
 転生して変化した凛々蝶は現在へと帰る。
 現在へと帰り、双熾とのss解消を申し出る。
 凛々蝶の決意とは?双熾の秘密は?豆狸の友達とは?
 やっぱり野ばらの『扇型絶対領域』って、メニアック! 
7巻で23年前の『百鬼夜行』を再現しようと命が動き出す。
 8巻で第二章完結って言ったけど・・・
 この間では渡狸だけが前世の記憶を失ったままで悶々と。
 そして双熾は凛々蝶の『想い』だけでこの世に出て、そして色々知った。
 喜怒哀楽。そして色々な想い。
 凛々蝶の『僕が死んでも僕の意思が今度こそ』『彼を助けてあげられる様に・・・』この言葉で全てを物語っている。
 どーんとシリアスなだけにlastはコスプレ大会と化してます。
 えぇ、勿論野バラの趣味全開で。
 それが、また可愛い!可愛すぎる!!
 番外編。ハロウィン大会もコスプレ大会。私打ち抜かれました。
 魔女のコス、すっごく可愛い凛々蝶
 双熾の『悪戯希望で』の即答に爆笑。
 可愛すぎる凛々蝶の悪戯に双熾メロメロ。
8巻、第二章終幕。
 卍里の記憶を夏目が読んで、思���様の桜の下へ。
 命の『百鬼夜行』を止めるために。
 その戦いの中、凛々蝶は双熾を助ける事が出来た。
 そして、過去へ タイムカプセル を埋める。
 発見された所で二章が完結。
9巻から第三章へ突入・・・ どうなるんでしょう?
 物語、結構重いので、八巻の後半は作者の『箸休め的』に笑えます。
 肝試しで、卍里の変化が可愛過ぎ!
 カルタの絶食事件は自室での『流し素麺』って!
 前半は昔のままのでの各々の物語。残 夏の昔話が悲しい。
 誰も彼も悲しき幼少時代を送っているのだなーと。
 そして、『タイムカプセル』を開けるに至る。
 物語は動き出す。彼方此方のマンションが襲われているという。
 百鬼夜行が動き出している。凛々蝶と双熾は離ればなれに。  
10巻。命の率いる百鬼夜行は現れず。が、その黒幕は『思紋様』であるという事実が判明。
 一度は妖館を離れた皆は、個人の意志で再度妖館へと戻る。
 そこに居るはずの双熾は居らずに双熾の実家に乗り込む凛々蝶。
 彼を救い出し、晴れて妖館に戻った皆に待ち受けていた情報。
 それは『蜻蛉の死』。
  オマケの『体育祭』が爆笑で…
11巻last。
 長い長いお話の種明かし編。
 転生もそうだけど思紋を想う命の健気さ。
 初めて思紋と会った命の『愛している』の気持ち。
 思紋に喜んで欲しくて、命は百鬼夜行を作った。
 卍里がタイムカプセルから受け取った2通。
 1つは自分宛、1つは『命を救ってやってくれ』との内容。
 卍里の一言で百鬼夜行は崩れ、皆無事に生還。
 初めて卍里の活躍を見たような気がする。
 ちなみに蜻蛉は死んでません。
 反ノ塚は野ばらに求婚。
 蜻蛉は残夏と新たなる旅へ出る事に。『貴様の未来を探しに行こう』と。
 勿論凛々蝶と双熾は恋人同士へと昇格。
 1つ前の自分達の姿を見る残夏は『穏やかな顔して笑っている』と凛々蝶に告げ。
 近くの未来で凛々蝶と双熾の子供がいる事を見る。
 その中には渡狸とカルタの子供も…
 妖館に新キャラの金髪幼女がチラリと登場。 
 皆、自分の足で前進するんだろうな。

また、転生してくるのだろうけど、どうなるんだろうね。
やっぱり可愛い女の子は良いわぁ~。
メニアック!

2014/10/14 13:19

投稿元:ブクログ

おおおわってしまった…!11巻。
キレイにまとまったようでよかった…よかったけど、ループ後の世界のみんなは、いないんだよね…と考えると複雑な気もします。
結局思紋さまは最初から狂っていたのか、日々狂っていったのかわかりかねるところです。でも命を思う気持ちはまっすぐなものだったんだよね…??
最後のほうがちょっと駆け足でしたけど、いい話でした!ちょっとさみしいです。

2014/08/10 14:14

投稿元:ブクログ

完結編。幼女しもんさまかわいかった。
裏表紙の奴は、物語後の写真だったんですね。
おつかれさまでした。

2015/08/24 20:30

投稿元:ブクログ

 こういうのは、大抵最後になると、最初のころと大分方向性が変わってきちゃうことが多いけど、このお話は、最初からこのラストに持って行くためのストーリーだったから、最後まで何の違和感もなく読み進められる。
 でも最後はめっちゃ泣いた。
 渡狸くん、彼にいつも泣かされる。
 他の誰もみんな、それぞれの思いを胸に抱いてて、その姿がすごくいいです。
 みんないい子。変態だけど、みんないい子。

2014/07/27 09:04

投稿元:ブクログ

主に物語の鍵をとく犬神命と悟ヶ原思紋の物語。繰り返される時間の果ての過去の日々。特殊な環境から生まれた利己的な愛ゆえだったということなのか。
最初の御狐神は嫌いだったけれど、最後の御狐神はマシになった気がした。第二幕の眼鏡の御狐神に幸せが待っているのならよかったな。カルタちゃんと蜻さんは素敵な関係だと思う。卍里は驚くほど大人になった。蜻蛉は最後までいい奴で一番好き。同じく変態っぽいクロエちゃんとはお似合いかもしれないけれど、カルタちゃんと同じ気分。好き好きな蓼を食べる虫がいないと困るわけだが凜々蝶ちゃん何で蜻より御狐神を選ぶかな、見る目無いな(好みの押しつけ)。まぁともかく美しくエンディングを迎えた感じ。ダラダラ続く物語が多いけれど、これくらいの長さって読んでいても疲れなくて楽しい。

2014/10/28 19:24

投稿元:ブクログ

野ばらちゃんが好きです。
残夏が好きです。
綺麗な絵でキャラが濃厚すぎて、メニアックで、シリアスとほのぼのとギャグとバトルのバランスが絶妙で、結局最後まで読みました。
そして最初から読み直しました。
これからも何回か読み直すと思います。
切なくて。

(…中途半端にアニメ化するのはよくない傾向だけど、読者が増えてほしいのもたしかなので…複雑だなあ)
とりあえず反ノ塚がんばれーw

2014/08/01 15:33

投稿元:ブクログ

間延びして、だらだらと引っ張るよりはサクッときれいに完結して良かったです。
ここあ先生のお話はいぬぼくが初めてなので、分かりませんが、最後駆け足で思紋と命でこう持ってくるか。。。。と。
ちょっと安っぽいかなっていう終わり方のような・・うまく言えませんが、ここら辺はやっぱりじっくり描いたほうが、厚みが出てきたのではないかと読んでて思いました。ちょっと勿体ない。

・・・が!!! 最後のエピローグが幸せで全部もってかれました。反ばらちゃん可愛いし、残夏も未来に向かって。良い仲間でした。めでたしめでたし。

2014/07/26 00:03

投稿元:ブクログ

痛みがあるとより甘くなる。
そういう種類の純愛さな気がする。


いぬぼく遂に最終巻!あっという間(途中参加なので)に終わってしまいました。


まぁるくおさまるハッピーエンド。
それは好きな味付けだけど、この気持ちは本の中だけ。
痛みがある分、甘くなるようなものは、
現実に求めるものではない。
そう思うと結局浸れない。なんだかな、

2014/08/04 11:20

投稿元:ブクログ

まず手に取った時のコミックスの厚さに驚きました。
そしてとうとう完結。
急いで話を纏めたのかしら?と感じましたが
ifの世界も含め皆それぞれが幸せの形に纏まって
いて読後感は良かった。

そしてそう遠くない未来、父親と息子の起こる
だろうバトルに苦笑しつつ、小さい内のマザコンは
可愛いけれど、成人してからもマザコンは嫌だわと
嫁目線でつい見てしまう自分がいました。

2014/08/16 21:59

投稿元:ブクログ

いぬぼく最終巻。
物語としては面白かったけど、最後がちょっと駆け足すぎたのでは?と感じた。単行本を厚くして無理に一巻にまとめるなら二巻に分けてじっくり描き切ってもよかったような…。
ともあれ、ここあ先生面白かったです。

すでに新しく連載している「まほあく」はコメディっぽいので今のところ様子見中。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む