サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. トルコのちいさなレース編みオヤ 受け継がれるイーネオヤをつくる楽しみ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

トルコのちいさなレース編みオヤ 受け継がれるイーネオヤをつくる楽しみ
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/12
  • 出版社: 誠文堂新光社
  • サイズ:25cm/126p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-416-31407-4
  • 国内送料無料

紙の本

トルコのちいさなレース編みオヤ 受け継がれるイーネオヤをつくる楽しみ

著者 野中 幾美 (編)

トルコの伝統手芸の一つである、レース編み・オヤ。そのうちの一番古いイーネオヤの故郷を紹介しつつ、女性たちに代々受け継がれてきた技術とオヤに込められた思いを伝える。オヤの基...

もっと見る

トルコのちいさなレース編みオヤ 受け継がれるイーネオヤをつくる楽しみ

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

トルコの伝統手芸の一つである、レース編み・オヤ。そのうちの一番古いイーネオヤの故郷を紹介しつつ、女性たちに代々受け継がれてきた技術とオヤに込められた思いを伝える。オヤの基本の編み方なども解説。【「TRC MARC」の商品解説】

「オヤ」とは、トルコ人女性が宗教、慣習的にかぶるスカーフの縁を飾る、レース編みのこと。古くから嫁入り道具の一つとして母親や祖母が新婦に用意したものでもあり、現代では作る人が少なくなってきたものの、トルコ各地の田舎では今でも作られている伝統工芸です。

可憐でデザイン性の高いモチーフが多く、最近では日本でも百貨店や雑貨店で取り上げられているほか、各地ワークショップイベントでも刺繍、工芸好きの人気は高まっています。

本書では、ナウルハン、イズニック、ブルサ、オデミッシュといった、トルコで古くからオヤが作られてきた手仕事の現場を取材。針で作っていく「イーネ(針)オヤ」の伝統モチーフを中心に、それぞれの土地に受け継がれるモチーフの作り方をわかりやすく紹介します。彩り豊かで愛らしく、ピアスやネックレス、ブレスレットといったアクセサリーや小物にさりげなく取り入れやすいものばかりです。
【商品解説】

著者紹介

野中 幾美

略歴
〈野中幾美〉出版社勤務、フリーライターを経て、1995年よりトルコ・アンタルヤ在住。トルコ伝統手工芸の店「ミフリ」店主。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/28 13:12

投稿元:ブクログ

キリム以外のトルコの手芸って知らなかったから、すごく新鮮、そしてめっちゃかわいい!行きたくなったー♪

2014/06/26 18:55

投稿元:ブクログ

素敵ですね。。。
トルコキムリと伝統手工芸 ミフリ&アクチェ
http://www.mihri.org/

誠文堂新光社のPR
「「オヤ」とは、トルコ人女性が宗教、慣習的にかぶるスカーフの縁を飾る、レース編みのこと。古くから嫁入り道具の一つとして母親や祖母が新婦に用意したものでもあり、現代では作る人が少なくなってきたものの、アンタルヤ(アジア側)の田舎では今でも作られている伝統工芸です。
可憐でデザイン性の高いモチーフが多く、最近では日本でも百貨店や雑貨店で取り上げられているほか、各地ワークショップイベントでも刺繍、工芸好きの人気は高まっています。

本書では、ナウルハン、イズニック、ブルサ、オデミッシュといった、トルコで古くからオヤが作られてきた手仕事の現場を取材。針で作っていく「イーネ(針)オヤ」の伝統モチーフを中心に、それぞれの土地の伝統モチーフの作り方をわかりやすく紹介します。彩り豊かでかわいいモチーフは、ピアスやネックレス、ブレスレットといったアクセサリーや小物に取り入れやすいものばかりです。 」

2016/08/11 09:48

投稿元:ブクログ

イーネオヤの入門書的な本。トルコの文化なんかもサラっと紹介されてるので、楽しい本でもある。作れるものの種類は多くないけど、解説が丁寧なので、わかりやすい。よても良い本。

編物 ランキング

編物のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む