サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 経営参謀 戦略プロフェッショナルの教科書

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

経営参謀 戦略プロフェッショナルの教科書
経営参謀 戦略プロフェッショナルの教科書 経営参謀 戦略プロフェッショナルの教科書

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/27
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:19cm/338p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-478-02742-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

経営参謀 戦略プロフェッショナルの教科書

著者 稲田 将人 (著)

レディースブランドの立て直しを依頼された高山。改革は順調に進むかに見えたが、思わぬ落とし穴が…。V字回復に取り組む主人公の姿を通して、経営参謀のあるべき姿をリアルに描く企...

もっと見る

経営参謀 戦略プロフェッショナルの教科書

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

経営参謀

1,382(税込)

経営参謀

ポイント :12pt / 紙の本より346おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

レディースブランドの立て直しを依頼された高山。改革は順調に進むかに見えたが、思わぬ落とし穴が…。V字回復に取り組む主人公の姿を通して、経営参謀のあるべき姿をリアルに描く企業改革ノベル。「戦略参謀」に続く第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

稲田 将人

略歴
〈稲田将人〉コロンビア大学大学院コンピューターサイエンス科にて修士号取得。マッキンゼーアンドカンパニーを経て、株式会社RE−Engineering Partners代表。経営コンサルタント。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/01 01:57

投稿元:ブクログ

・業績低迷は市場とのかい離がりゆう。まずは市場を丁寧に見る文化を。
・売り場は、お客様をそこまでひっぱってくる魅力を発散していなければならない。
・認知→来店→接近→納得→購買→満足→再来店。
前半は情緒的、満足は理性的でもある。
・単なる経費削減は無意味。売上の増大、お客様の満足アップのために経費を使う、という観点で。
・単なる突進は無意味。きちんと現状把握したうえでのプラン、そしてPDCA。
・差別化の軸は、価格、利便性、なにか楽しいの3本。
・社長業を分業していっても、最後まで社長に残るのがリーダーシップ。
・ジョブズは、市場調査なんかしないと言ったが、それは彼が市場の創造者だったからで、そうでないなら市場調査は現状把握のため綿密に行うべき。


市場セグメントと事業セグメントで現状把握。
接近、納得、購買、満足の流れで市場セグメントで切り取ったペルソナの行動を分析し、市場とのかい離点を探る。そして、そこで集中的に思考してプラン(解決策、方向性)を出し、pdcaを回す。

2014/07/28 13:47

投稿元:ブクログ

前作にも増して「憑き物」が強烈で、だからこそ憑き物落としとしてのストーリーが面白かった。
人は性善なれど、性怠惰なり。ーーPDCAてやっぱりちゃんとやらないとなあ。

2015/05/24 17:18

投稿元:ブクログ

コンサルタントらしく戦略的な思考を絡めつつも、人間の業についても触れたり、現場を知る人の書籍の良さが表れていると思った。

2016/09/07 08:18

投稿元:ブクログ

===2016/8/23 佐藤匠======
【概要】
 アパレルのグローバルモード社が不振のハニーディップ事業を建て直すため、コンサルタントを送り込む。不振事業のたてなおしをストーリー形式で描いたビジネス書。

【評価】
 80点

【共有したい内容】
組織の変革をするために最も重要なのは結局人だということ。

【読んだ方がいい人】
大きな組織に所属し、自分の利益以外も考えなくてはならなくなった人向け。

【悪いところ】
ストーリー形式でポイントが明確に示されている訳ではないので、通常のビジネス書のようにすぐにポイントを理解できる訳ではない。
ただし、事例をベースとしてポイントを自分で考えられるため、記憶に残りやすいメリットはある。

【どういう時に役に立つか】
組織の利益と自分の利益が相反したときに自分の利益ばかりをおい、失敗したときの責任を人や環境のせいにしてしまっているとき。
 
【自由記述】
人がいかに変わらないかを考えさせられる一冊。
特に著者が大企業の役員を勤めてきた人が書いており、最終的にハッピーエンドで終わらない書き方であることからも、そう感じた。
自分の利益をおうばかりで、失敗は人のせいにするといった人間が上位者にいる組織は変わることが難しいし、変えるためには相当な努力と運も必要であると感じた。

【合わせて読みたい】
PDCAプロフェッショナル
※著者の稲田氏が経営参謀でも何度も書いているPDCAをに焦点を絞り具体的に書いた本。

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む