サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 寝たきりだけど社長やってます 十九歳で社長になった重度障がい者の物語

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

寝たきりだけど社長やってます 十九歳で社長になった重度障がい者の物語
寝たきりだけど社長やってます 十九歳で社長になった重度障がい者の物語 寝たきりだけど社長やってます 十九歳で社長になった重度障がい者の物語
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/12
  • 出版社: 彩図社
  • サイズ:15cm/190p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8013-0003-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

寝たきりだけど社長やってます 十九歳で社長になった重度障がい者の物語

著者 佐藤 仙務 (著)

脊髄性筋萎縮症という難病を患い、寝たきりの著者が、ホームページ制作会社を立ち上げた。なぜ会社を立ち上げたのか、そしてその中で見えてきた“働く”ことの意味とはなにかを語る。...

もっと見る

寝たきりだけど社長やってます 十九歳で社長になった重度障がい者の物語

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

寝たきりだけど社長やってます ―十九歳で社長になった重度障がい者の物語―

573(税込)

寝たきりだけど社長やってます ―十九歳で社長になった重度障がい者の物語―

ポイント :5pt / 紙の本より64おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

脊髄性筋萎縮症という難病を患い、寝たきりの著者が、ホームページ制作会社を立ち上げた。なぜ会社を立ち上げたのか、そしてその中で見えてきた“働く”ことの意味とはなにかを語る。〔「働く、ということ」(2012年刊)の改題,再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/11/08 13:55

投稿元:ブクログ

脊髄性筋萎縮症のため体が動かない著者佐藤仙務(さとうひさむ)が、同じ病気をもつパートナー松元とウェブサイト制作や名刺制作の会社仙拓を立ち上げた。

2014/07/17 08:25

投稿元:ブクログ

重度障害者である著者が、働く場がないから自分で作ったという創業のお話し
健常者であっても希望通りの組織に所属して働く事が難しい世の中で身体的条件の厳しい著者が、そもそも働くとは何ぞや?というところから考えを巡らせて、働く場を自分で作ってしまう行動力が素晴らしい
確かに重度障害者ということで注目度は上がるかもしれないが納品された仕事のクオリティが低ければ次の仕事には結びつかないだろう
今でも会社が継続して成長しているのはご本人達の努力の結果に違いない
それに対して自分の努力の足りなさを反省するばかりである

闘病記・手記 ランキング

闘病記・手記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む