サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. プラトニック・プラネッツ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

プラトニック・プラネッツ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/09
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:20cm/270p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-066904-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

プラトニック・プラネッツ

著者 雪舟 えま (著)

漫画家志望の住吉休之助と暮らす、ロボットペットメーカー社員の二十四軒すわの。おとむらいの儀式で歌った晩、フューチャークラシコ葬祭社の荻原楯と出会ったことから、すわのの運命...

もっと見る

プラトニック・プラネッツ

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

プラトニック・プラネッツ

1,440(税込)

プラトニック・プラネッツ

ポイント :13pt / 紙の本より504おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

漫画家志望の住吉休之助と暮らす、ロボットペットメーカー社員の二十四軒すわの。おとむらいの儀式で歌った晩、フューチャークラシコ葬祭社の荻原楯と出会ったことから、すわのの運命が回りはじめた…ほんとうの願い、大すきだった人と離れて進む道、団地から宇宙の果てまできらめく想いの炎。心がすっきり、楽になる、世界を見る目が変わる小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

漫画家志望の住吉休之助と暮らす、すわの。おとむらいの儀式で歌った晩、葬儀社の荻原と出会い、すわのの運命が回りはじめ…。「住吉休之助の引っ越し」も併録。WEB&メールマガジン『エリーゼたちのために』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

プラトニック・プラネッツ 5−238
住吉休之助の引っ越し 239−270

著者紹介

雪舟 えま

略歴
〈雪舟えま〉1974年札幌市生まれ。歌人。占い師、バンドのボーカルなどの活動も行う。歌集に「たんぽるぽる」、小説に「タラチネ・ドリーム・マイン」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.2

評価内訳

2015/10/30 06:34

投稿元:ブクログ

すごーく好きなものがあって、それに影響され助けられ励まされて生きている。それを同じように好きな人たちのことを愛おしく感じる、その一方で、それを嫌いな人や知らない人とも、それを好きか嫌いか、それを知ってるかどうかで繋がってて、だからその人たちのことも愛おしい。ってふだん思ってるので、とてもよかった。
プラネッツ設定はいるのかなと最初思ったのと、「現実てき」「いい表す」みたいな一部ひらがな使いが読みにくかった。

2014/11/17 22:50

投稿元:ブクログ

読み終わってみれば好きな部類の小説なのになぜかはじめのほうはなじめなかった。休より楯さんが気になる。名前の付け方があいかわらず独特で好き。

2014/07/15 14:05

投稿元:ブクログ

恋人をなかば養いながら働く主人公が、飛行船で棺を預かり来世に届ける葬儀屋、そしてそこで働く不思議な青年と出会い生き生きと変わってゆく物語。

読みながらわけもわからず泣きたくなることが何度もあった。
素直な言葉で話す登場人物の死生観が暖かくて、でも人間らしく悲しむ姿もあって印象的。
主人公と楯があちらの世界をのぞくシーンは、きっとこの景色は作者がほんとうに見たものなんだと理由もなく思わされた。

2015/03/02 23:59

投稿元:ブクログ

小説としては下手なのだが、選ぶ言葉が光る。登場人物だけでなく著者自身この作品において魔法使いであること、その力を振るうことに迷いがなく、筆致が鮮やか。

2016/05/26 21:03

投稿元:ブクログ

あーこれを読んでから「幸せに〜」を読まないとなんだなと思いながら読んでいたら、いやこの順番で更に「幸せに〜」を再読だなと思いました。
190ページと225ページよかった。

2015/03/02 14:42

投稿元:ブクログ

☆2 水無瀬
小説は下手なのだが、選ぶ言葉が光る。登場人物だけでなく著者自身この作品において魔法使いであること、その力を振るうことに迷いがなく、筆致が鮮やか。

☆3 容
流れ行く生を楽しみ受け容れる、その賛美と謳歌の姿勢が心地よいので、がつがつ生きるのに胸焼けした日に読むといい。

2015/03/17 11:45

投稿元:ブクログ

すごく不思議な世界観。現実の世界に似ていながら「レイヤーが違う」。今まで読んだ事ないジャンルなのでコメントしづらいけど、面白かった。
小説のストーリーも気になるけれど、それよりも使われる独特な表現、言葉にハッとする。
装丁も込みで手元に残しておきたい一冊。

2016/01/11 11:24

投稿元:ブクログ

男女の壁を通り越した愛の関係は、宇宙と同じ世界。

ロボットペット会社で働くすわの。
団地の屋上でのおとむらい(お葬式)にやってきた斎の舟の社員の楯。

会社の火事で逃げ遅れたすわのが楯に助けられて
おとむらいで歌を唄わせてもらってから
自分の居場所を見つけたすわの。

同居する休之助が漫画家になったのを機に、何もかもを捨てて楯の傍で仕事を始めた心境。

無であるからこそ無限大である宇宙と同じ
誰かにたいして芽生えた気持ち。

休之助が、すわのが去ったことよりも彼女にもらったものでなんとかやっていけそうって言葉がよかった。
うちもロボットペットほしーーーー。

不思議な、世界観です)^o^(

2014/09/01 22:45

投稿元:ブクログ

ロボットペットの会社に勤めているすわの。漫画家を目指す休之助。ある日休之助は賞をとり、すわのはおとむらいで歌を歌う。そして二人はそれぞれの道を歩き始める。

未来的でファンタジーなところが意味をあまり感じない。それと鉤括弧に付随する文が不自然でよみにくい。

SF ランキング

SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む