サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. きっと私だけのプリンス

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

きっと私だけのプリンス

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/19
  • 出版社: オークラ出版
  • サイズ:19cm/277p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7755-2263-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

きっと私だけのプリンス (エバーロマンス)

著者 立花 実咲 (著)

雛子は駆け出しのドレスデザイナー。自分の作ったウエディングドレスで誰かを幸せにするのが夢なのに、最近なんだが行き詰まっている。そんな時、出張先のパリへ向かう機内で隣り合わ...

もっと見る

きっと私だけのプリンス (エバーロマンス)

1,200(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

きっと私だけのプリンス

864(税込)

きっと私だけのプリンス

ポイント :8pt / 紙の本より336おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

雛子は駆け出しのドレスデザイナー。自分の作ったウエディングドレスで誰かを幸せにするのが夢なのに、最近なんだが行き詰まっている。そんな時、出張先のパリへ向かう機内で隣り合わせたのは、先日友人の結婚式で見かけた、王子様のような美形男性だ。彼、オリヴィエは取引先のオーナーで、パリでの展示会とパーティに招いてくれた人物だった。すべてが洗練された彼はまさに王子様。でも、もう一つ別の顔があるようで―?【「BOOK」データベースの商品解説】

駆け出しのドレスデザイナーの雛子は最近行き詰まっている。そんな時、パリへ向かう機内で隣り合わせたのは、友人の結婚式で見かけた美形男性のオリヴィエ。洗練された王子様のような彼だが、もう一つ別の顔があるようで…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/22 14:38

投稿元:ブクログ

読後感がとってもよかったです。洋ドラマっぽい雰囲気で、王道のシンデレラストーリー(ではあるけど、そこにおさまっていない感じかな?)。メインはもちろん二人の恋愛なんだけど、中盤で王子(大公の息子・血の繋がらない兄)と、ヒロインが預かって育ててる姉の子どもがそこで繋がっていたか…とか、公子付きのボディガードとか。新展開にひっくり返されました。番外編でいいからその後の話を読めたらなーもっとよかったです。この本、文庫で読めたらもっとよかったです。(お財布的にも利便性を考えた上でも)

2015/06/07 20:57

投稿元:ブクログ

本当に素敵なお話です。何度も涙が溢れます。
姉の遺した甥を育てながらも夢を追うヒロイン。
自立してしっかりした女性ですが、才能のある同僚を羨ましく思ったり、甥を何よりも大切に想って支えにしながら生きていて…人間的で、頑張り屋で、応援したくなるヒロインです。
そのヒロインを、そっと支えてくれる王子様が取引先のオーナーとして登場しますが、この王子様と甥にはとんでもない秘密が隠されていました。
展開がテンポもよく、一気に読みきってしまいます。
とても大きな問題に巻き込まれ、葛藤する主人公の姿が切なくて、そしてそれを見守るオリヴィエの優しさがたまりません。
いろんな形の「家族」のお話です。
最後の最後まで切なく、けれどもその切なさは、優しい愛に包まれた切なさでした。