サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ジハード 4 神なき瞳に宿る焰

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ジハード 4 神なき瞳に宿る焰(星海社文庫)
ジハード 4 神なき瞳に宿る焰(星海社文庫) ジハード 4 神なき瞳に宿る焰(星海社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/11
  • 出版社: 星海社
  • レーベル: 星海社文庫
  • サイズ:15cm/368p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-138971-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ジハード 4 神なき瞳に宿る焰 (星海社文庫)

著者 定金 伸治 (著),えいひ (画)

からくもアスカロンを脱出し、聖都イェルサレムに帰還したヴァレリーたち。そこにリチャード獅子心王からもたらされたのは、アスカロンの永久支配権と引き換えに、半年間の休戦を求め...

もっと見る

ジハード 4 神なき瞳に宿る焰 (星海社文庫)

950(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ジハード 4 神なき瞳に宿る焰」が含まれるセット商品

ジハード (星海社文庫) 全6巻完結セット(星海社文庫)

ジハード (星海社文庫) 全6巻完結セット

商品説明

からくもアスカロンを脱出し、聖都イェルサレムに帰還したヴァレリーたち。そこにリチャード獅子心王からもたらされたのは、アスカロンの永久支配権と引き換えに、半年間の休戦を求める使者だった。サラディンの意を受けて敵地に赴くヴァレリー、和戦を巡る対立から動揺するアイユーブ朝内部。そして、遂にヴァレリーの愛する者たちの血が流れる―。定金伸治の贈る名篇、哀惜の第四幕!【「BOOK」データベースの商品解説】

からくもアスカロンを脱出し、聖都イェルサレムに帰還したヴァレリーたち。そこにリチャードからもたらされたのは、半年間の休戦を求める使者だった。サラディンの意を受け、ヴァレリーは敵地に赴くが…。〔集英社文庫 2003年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

辛くもアスカロンを脱出し、聖都イェルサレムに帰還したヴァレリーたち。そこにリチャード獅子心王からもたらされたのは、アスカロンの永久支配権と引き換えに、半年間の休戦を求める使者だった。
サラディンの意を受けて敵地に赴くヴァレリー、和戦を巡る対立から動揺するアイユーブ朝内部……そして、遂にヴァレリーの愛する者たちの血が流れる──。
定金伸治の贈る名篇、哀惜の第四幕!【商品解説】

著者紹介

定金 伸治

略歴
作家。1971年大阪府生まれ。京都大学大学院工学研究科修士課程修了。1991年、『ジハード』で第1回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞に入選し、デビュー。本作は、11年の長期にわたって多くの読者に愛される大人気シリーズとなった。他の作品に『姫神』『四方世界の王』などがある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/01 13:48

投稿元:ブクログ

辛くもアスカロンを脱出し、聖都イェルサレムに帰還したヴァレリーたち。そこにリチャード獅子心王からもたらされたのは、アスカロンの永久支配権と引き換えに、半年間の休戦を求める使者だった。
サラディンの意を受けて敵地に赴くヴァレリー、和戦を巡る対立から動揺するアイユーブ朝内部……そして、遂にヴァレリーの愛する者たちの血が流れる──。
定金伸治の贈る名篇、哀惜の第四幕!

2014/08/01 02:17

投稿元:ブクログ

ウィルフレッド…。ルイセ…。
この物語は、昔一度読んだから、知っていたはずだった。
それでも、「ここのはずがない」と思ってしまったよ、ラスカリス。