サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

古典和歌入門(岩波ジュニア新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 取扱開始日:2014/06/25
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波ジュニア新書
  • サイズ:18cm/215,4p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-00-500775-2
  • 国内送料無料
新書

紙の本

古典和歌入門 (岩波ジュニア新書)

著者 渡部 泰明 (著)

理想の春、恋人への言い訳、旅のルポ、観音様のお告げ…。和歌史を代表する48首を選出し、詠まれた状況、歌人や文法の解説を交え、やさしく読みほどく。古典和歌の魅力を味わえる入...

もっと見る

古典和歌入門 (岩波ジュニア新書)

907(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

古典和歌入門

907(税込)

古典和歌入門

ポイント :8pt

価格は予価のため、お支払額が変更となる場合がございます。

予約購入する

  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

理想の春、恋人への言い訳、旅のルポ、観音様のお告げ…。和歌史を代表する48首を選出し、詠まれた状況、歌人や文法の解説を交え、やさしく読みほどく。古典和歌の魅力を味わえる入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • はじめに−ようこそ、和歌の世界へ
  • Ⅰ 四季
  • Ⅱ 恋
  • Ⅲ 雑−世の中・人生

著者紹介

渡部 泰明

略歴
〈渡部泰明〉1957年東京都生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科教授。専門は和歌文学、中世文学。東京大学の学生時代は劇団夢の遊眠社で演劇に熱中。著書に「中世和歌の生成」「和歌とは何か」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/11/04 23:44

投稿元:ブクログ

「源氏物語」の和歌の意味がほとんどわからなかったのが悔しくて読んでみた。読者として高校生を想定して書かれているため、簡単ながら文法事項も解説されている。これは、高校以来古文に触れていない身にはありがたい。一首につき4ページずつ、当時の社会制度などにも触れながら楽しみ方を語っている。一方で、他の和歌入門書と異なり、枕詞や掛詞などの技法に関する説明は少ない。あくまで、魅力や楽しみ方に解説に徹しているのだが、和歌の世界への入口としての役割は果たしていると感じた。

2015/06/29 10:01

投稿元:ブクログ

確かにおすすめな本。
全部読まなくてもよく、知っている和歌だけ読んで楽しめるようになっています。

(しかし、こんな本を子どもが読む日はいつのことか、、、あるのかどうか!?)

2015/03/05 00:30

投稿元:ブクログ

良い本!一首につき4ページを当てて簡単に解説。四季・恋・雑の3部構成。非常に平易な文章でかかれ馴染みやすいが,もう少し網羅的な本(要は情報量)はないだろうか。この手の本としてまず登録する記念すべき一冊。著者によれば,「これこそ和歌だ」というものを集めたらしい。文法解説は形式的なものではなく,意味を理解するための解説の一部であることも好印象。本棚に欲しい一冊。