サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 百鬼夜行殺人事件

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

百鬼夜行殺人事件(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/12
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/412p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-277882-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

百鬼夜行殺人事件 (講談社文庫)

著者 赤川 次郎 (著)

平穏な団地で会社員失踪事件が発生。その男の妻には、悪意に満ちた“不貞の噂”が囁かれていた。疑惑の目に耐えかねた妻は飛び降り自殺を図るが、警視庁きっての“怪物”大貫警部は説...

もっと見る

百鬼夜行殺人事件 (講談社文庫)

788(税込)

ポイント :7pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

百鬼夜行殺人事件

788(税込)

百鬼夜行殺人事件

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平穏な団地で会社員失踪事件が発生。その男の妻には、悪意に満ちた“不貞の噂”が囁かれていた。疑惑の目に耐えかねた妻は飛び降り自殺を図るが、警視庁きっての“怪物”大貫警部は説得するどころか、まさかの第一声を放った!表題作の「百鬼夜行殺人事件」をはじめとする、抱腹絶倒ものの傑作5篇を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

平穏な団地で発生した会社員失踪事件。不貞の噂が囁かれていた妻は夫殺しの疑いの目に耐えかね、飛び降り自殺をしようとするが…。表題作ほか、全5篇を収録。型破り警部・大貫が活躍するシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

百鬼夜行殺人事件 7−73
悪夢回廊殺人事件 75−156
期間限定殺人事件 157−242

著者紹介

赤川 次郎

略歴
1948年福岡生まれ。76年に『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。「四文字熟語」「三姉妹探偵団」「三毛猫ホームズ」など、多数の人気シリーズがある。クラシック音楽に造詣が深く、芝居、文楽、映画などの鑑賞も楽しみ。長年のミステリー界への貢献により、2005年、第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。2013年には著作が555冊を突破するという偉業をなしとげた。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/03/09 15:01

投稿元:ブクログ

平穏な団地で会社員失踪事件が発生。その男の妻には、悪意に満ちた“不貞の噂”が囁かれていた。疑惑の目に耐えかねた妻は飛び降り自殺を図るが、警視庁きっての“怪物”大貫(おおぬき)警部は説得するどころか、まさかの第一声を放った! 表題作の「百鬼夜行殺人事件」をはじめとする、抱腹絶倒ものの傑作5篇を収録。