サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 麗しの子爵ときまじめな令嬢

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

麗しの子爵ときまじめな令嬢(ラズベリーブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/07
  • 出版社: 竹書房
  • レーベル: ラズベリーブックス
  • サイズ:15cm/423p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8124-8861-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

麗しの子爵ときまじめな令嬢 (ラズベリーブックス)

著者 キャスリン・ラロック (著),大須賀 典子 (訳)

カリスタは男爵の娘ながら、書物商として身を立てることにした。父亡きあと、男爵位は継げる者がいなかったため廃位となり、残された家族のために働くことを決意したのだ。しかし、父...

もっと見る

麗しの子爵ときまじめな令嬢 (ラズベリーブックス)

1,080(税込)

ポイント :10pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

麗しの子爵ときまじめな令嬢

1,080(税込)

麗しの子爵ときまじめな令嬢

ポイント :10pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カリスタは男爵の娘ながら、書物商として身を立てることにした。父亡きあと、男爵位は継げる者がいなかったため廃位となり、残された家族のために働くことを決意したのだ。しかし、父の生前から仕事をしていたにもかかわらず、女性というだけで依頼は激減し、生活は困窮する一方。そんなある日、レクストン子爵ドミニクから蔵書を整理してほしいとの大きな仕事が舞い込む。張り切るカリスタだったが、問題は依頼主のドミニクだった。彼は美しすぎる容姿を持ち、“恋の達人”と呼ばれるほど女性との噂が絶えない。軽薄な男性だと思うのに、カリスタは見つめられるたびに落ち着かない気分になってしまう。やがて、彼女は放蕩者の仮面の下に、意外な一面を知る。実はドミニクは、本と学問を愛してたのだ。ドミニクも、カリスタに振り回されつつ、惹かれていくが、長年の仮面を脱ぐことができない…。きまじめすぎる令嬢と、本当は一途な子爵の恋の行方は…?【「BOOK」データベースの商品解説】

書物商として身を立てることにした男爵令嬢カリスタが出逢ったのは、“恋の達人”と呼ばれる美しい子爵ドミニクだった。やがてカリスタは、本と学問を愛するドミニクの意外な一面を知る。惹かれあう2人の恋の行方は…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/09/20 09:07

投稿元:ブクログ

父亡き後、男爵位を継げる者がなく廃位となった。
カリスタは家族を養うため父の仕事を継ぎ書物商として働くことにー
しかし女性というだけで依頼は激減し、暮らしは困窮していく。
そんな時、レクストン子爵ドミニクから膨大な蔵書を整理して欲しいとの依頼が舞い込む。
依頼主のドミニクは美しすぎる容姿を持ち、女性との噂が絶えず“恋の達人マスター・オブ・ラブ”と呼ばれていた。
そんな彼に見つめられる度に落ち着かない気持ちになるカリスタだが、仕事の依頼主、ましてや軽薄な男性に心揺さぶられまいとする。
やがて彼女は放蕩者の仮面の下に、本と学問を愛する意外な一面を知る。
一方ドミニクも、自身の信念を貫き、女性の身ひとつで家族を支えようと奮闘するカリスタの姿に惹かれていくが、周囲から期待される“仮面”を脱ぐことができず…

容貌に見合う粗野な態度の“野獣”キャラは多いけどヒーローが自身の知性を隠して、皆が求めるような容姿の良さに見合うよう軽薄な態度をとる、ってトコロが珍しいかも。
後は割とよくあるテンプレートに沿ったお話でした。
本当に女性、しかも未婚だと生きにくい時代だね…
シリーズの次のお話を先に読んでしまったので、そちらの国を跨いだ命の危機すらあった波乱さに比べると…平凡かな-
ヒーローヒロインがベッドの上ホットなシーンでも対等(というか女性優位)なトコロは珍しいかも?
どうやら幼なじみの4人が各主人公の四部作らしいけど、まだ2冊のみ翻訳刊行されてる模様。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む