サイト内検索

詳細検索

紙の本 暮らし・実用書/児童書・絵本ポイント2倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 大奥 第11巻 (JETS COMICS)
大奥 第11巻 (JETS COMICS)(ジェッツコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 64件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/28
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: ジェッツコミックス
  • サイズ:19cm/225p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-592-14545-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

大奥 第11巻 (JETS COMICS)

著者 よしなが ふみ (著)

【文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞(第10回)】【手塚治虫文化賞マンガ大賞(第13回)】【小学館漫画賞(第56回)】【センス・オブ・ジェンダー賞特別賞(第5回)】【ジ...

もっと見る

大奥 第11巻 (JETS COMICS)

691(税込)

大奥(11)

691(税込)

大奥(11)

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「大奥 第11巻 (JETS COMICS)」が含まれるセット商品

大奥 (JETS COMICS) 13巻セット(ジェッツコミックス)

大奥 (JETS COMICS) 13巻セット

商品説明

【文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞(第10回)】【手塚治虫文化賞マンガ大賞(第13回)】【小学館漫画賞(第56回)】【センス・オブ・ジェンダー賞特別賞(第5回)】【ジェイムズ・ティプトリー・Jr賞(2010年)】【「TRC MARC」の商品解説】

遡ること実に百五十年。
家光以来絶えて久しかった男性の将軍として誕生した、第十一代将軍・徳川家斉。
だが実勢を握り権勢を振るうのは、田沼意次を失脚させた、実母・徳川治済だった──。
江戸城内から一掃された蘭学研究者たち。
だが、市井にあっても黒木良順と青海伊兵衛は、田沼の、青沼の、そして平賀源内の赤面疱瘡に立ち向かう想いを、その胸に、しかと受け継いでいた…!!
2014年8月刊。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー64件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

切ない…

2015/02/07 19:54

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

大奥の世界は好きなのですが、悪い人が出てきてからこの数巻読めば読むほど切なくなってきて、読み返すのが、ちょっと辛い時もあります。
そんな時は一巻からまた楽しく読み返すのですが、
どうしても後半からやっぱり辛くなってしまいます。良い人たちがかわいそうで…
でも、江戸時代の煌びやかな世界の裏はこんなものだと、昔から歴史の授業で聞いていたので、こうして漫画から美しい絵と共にサラサラと歴史を読んでいくけるのは嬉しいことだな、と
思っております。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

黒木先生が好きになってきた。

2016/02/23 04:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

まさか黒木のラブコメが見れるとは。
まさか親バカ黒木が見れるとは。
るいさんも好きだなぁ。
亡き平賀や青沼の挿話や、残された黒木たち三人の
覚悟が切ない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

鹿児島の女性は美しい

2015/11/06 10:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:R5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

将軍が男に戻って大奥は女の園となり、恐ろしい母に逆らえぬお坊っちゃん家斉将軍はどんどんどんどん子どもを増やしていく(55人って!!!)。御台所の薩摩の姫君はさっぱりとした気性で、側室達とも仲良くする優れた人なのだが、それ故義母の陰湿な謀略に気付かない…。こんな良い人が酷い目に合ってしまうのが哀れだが、これ以上母の言いなりになっていてはいけない!と決心した家斉は、赤面疱瘡根絶に動き出す。将軍とはなにか、母親とはなにか。母親ならば子どもを愛するのは当然ではないか?しかし自分の母親は遊びで孫を殺して何の良心の咎める処なし。そんな母親と息子である自分はどう向き合えば良いのか?そして将軍として自分は何を選ぶべきなのか?よしなが流・大河ロマン愛憎絵巻、永遠のテーマたる「母親」に焦点が当たる。成熟と喪失、成熟とは、母親から遠ざかってゆくことではないのか(江藤淳)。12巻に期待!!!!余談、私にも鹿児島の友人がいるがほんとにこんな風に性格の良い賢い女性。薩摩おごじょに光あれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

治済が

2015/10/07 00:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まとりょ - この投稿者のレビュー一覧を見る

怖ろしいです。怖い、怖い。
御台所と側室お志賀のシーンがほのぼのとしてホッとします。
この巻は次巻への布石ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

息子、がんばれ!

2015/08/26 08:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかんまま - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の男女、ぱっと見たときは恋人同士かとおもいましたが、これは親子なのですね。そしてこの母親の怖いこと。人格障害者が権力を持つと、こんなに恐ろしいことになるとよく判りました。たぶん母親を抑えることができるのは、息子だけ。情けないところもあるけど、息子、がんばれ!次巻に期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

青沼後

2015/08/18 21:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しましま - この投稿者のレビュー一覧を見る

子沢山の家斉は、出産までに10ヶ月弱を要する女将軍では無理だよなーと思っていたのですが、人痘の一部成功と絡めて将軍を男にすることでクリアしました。うまいなー。それにしても、黒木さんの名が良順とは!松本良を彷彿とさせますねぇ。年代的に無理だけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

怖いです

2015/10/31 06:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある意味、ホラー並みに怖いです。この人が、権力者をもってしまったことが・・・
次巻も読みたいです。これからの展開に明るい光が差すのを期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

のめりこむストリー

2016/02/21 01:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃあにゃあ - この投稿者のレビュー一覧を見る

治定の権力欲の醜さには人間こんなに醜い性根の持ち主が・・・
と気持ち悪くなります
次が最終巻、母の言いなりになってた上様の反逆に期待!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/28 22:56

投稿元:ブクログ

前半はかなり皮肉。ジェンダーは腕力でなく、権力なんだ、と。そして、三匹のおっさんと絶倫将軍が戻すのか!?逆転の歴史。1巻からのつながりは圧巻。史実と創作の交差にフルフルする。続きは1年待ちか!ヒィィ

2015/05/31 17:28

投稿元:ブクログ

11代将軍徳川家斉と母徳川治済
黒木と伊兵衛
家斉の御台所 茂姫
側室 お志賀
黒木、熊の赤面疱瘡にたどり着く

2014/09/05 08:35

投稿元:ブクログ

前巻までは「泣き」のお話でしたが、今巻はぞわっとしてしまいました。ただ最後の最後で希望の光は見えているようで・・・。今後もますます楽しみです。

2014/09/04 14:43

投稿元:ブクログ

あかんやつやん。女人大奥となった江戸にサイコさんあらわる。黒木さんの贖罪、なんとも言い表せなくなった。幸せになってもいいのよ。源内にやっぱり泣いた。

2014/08/30 22:40

投稿元:ブクログ

いやあ、治済が不気味で不気味で。
本作の中で一番嫌いなキャラクターです。

そんなわけで、黒木達の行く末を気にしようかと。

2014/08/30 18:42

投稿元:ブクログ

徳川治済、その正体に周囲が気がついた時に彼女は既に権力の頂点に居た。
治済の怪物っぷりが凄いです。
10巻で途切れたと思われた源内達の意思を引き継いだ者たちが、これからどうやって治済に立ち向かって往くかが楽しみです。

2014/08/31 22:18

投稿元:ブクログ

泣いた。
天才の遺したもの、正しいと証明されたところで彼女はもういない。
天才=人格者ではないというのが顕著だなあw

志のないものが我欲のためだけに権力を持つと德川が終わる。馬鹿なのか!と叫ぶとこで乾いた笑いが出てしまった。
殿様55人お子様いるなんて…励み過ぎw
愛に溢れている生活がただ一人の狂人のために…でも殿様がやっと反撃の狼煙を上げる土下座で終わりました。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む