サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 西アフリカの王国を掘る 文化人類学から考古学へ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

西アフリカの王国を掘る 文化人類学から考古学へ
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/29
  • 出版社: 臨川書店
  • サイズ:19cm/204p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-653-04240-2
  • 国内送料無料

紙の本

西アフリカの王国を掘る 文化人類学から考古学へ (フィールドワーク選書)

著者 竹沢 尚一郎 (著),印東 道子 (編),白川 千尋 (編),関 雄二 (編)

1999年にはじめて発掘にたずさわり、それから15年にわたって、西アフリカのマリで発掘をおこなってきた著者が、個人的な経験や感想と、学術的かつ総合的な知見とを織り交ぜつつ...

もっと見る

西アフリカの王国を掘る 文化人類学から考古学へ (フィールドワーク選書)

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「西アフリカの王国を掘る 文化人類学から考古学へ」が含まれるセット商品

フィールドワーク選書 全20巻 20巻セット

フィールドワーク選書 全20巻 20巻セット

  • 税込価格:43,200400pt
  • 発送可能日:1~3日

フィールドワーク選書 20巻セット

フィールドワーク選書 20巻セット

  • 税込価格:43,200400pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

1999年にはじめて発掘にたずさわり、それから15年にわたって、西アフリカのマリで発掘をおこなってきた著者が、個人的な経験や感想と、学術的かつ総合的な知見とを織り交ぜつつ、新たな発見に満ちた発掘の日々を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

サバンナの大地に眠る未知の歴史を掘り起こす

過去にいくつもの王国が生まれながら、文書史料に乏しく、未発掘の地が多く残るマリ。アフリカの過去を知りたい――その一念で専門外であった発掘に乗り出した著者は多くの新発見に恵まれることとなる。そしてついに、西アフリカ初となる王宮を発見する――!!
【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 第一章 ニジェール川 西アフリカの母なる川
  • 第二章 古文書と発掘 西アフリカ史研究の二つの方法
  • 第三章 国境の町で、発掘を開始する
  • 第四章 発掘デビュー ガオ市の遺跡で発掘を開始する
  • 第五章 古ガオ遺跡 最古の王宮を掘り出す
  • 第六章 その後の発掘と、西アフリカ史への寄与
  • むすび
  • 本書のもとになった図版と論文の出典

著者紹介

竹沢 尚一郎

略歴
〈竹沢尚一郎〉1951年福井県生まれ。フランス社会科学高等研究院社会人類学専攻博士課程修了、Ph.D.(民族学)。国立民族学博物館教授。専門はアフリカ史など。著書に「サバンナの河の民」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/03/07 22:10

投稿元:ブクログ

文化人ル学者だった方が考古学へ。

発掘のイロハのイから学び、西アフリカに栄えたという古代王国の遺跡を発掘する。

日本で言えば、平安時代か。その時代に遠く離れた地域では、別の王国があったことに驚く。

遺跡発掘にもいろいろ手順があること、当然ながら地道な肉体労働があること、そして、そこから得られる調査結果が、成果となる。 久しぶりに、興味深い本に出逢えた。

歴史 ランキング

歴史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む