サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

アリスの棘 後編(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/17
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/261p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-2920-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アリスの棘 後編 (宝島社文庫)

著者 池田 奈津子 (脚本),西田 征史 (シリーズ監修),百瀬 しのぶ (著)

15年前に医療ミスを装って父を殺された新人女医・水野明日美。その無念を晴らすため、復讐鬼となった彼女は、首謀者と目される磐台教授を決定的証拠で追い詰めたかに見えた。しかし...

もっと見る

アリスの棘 後編 (宝島社文庫)

680(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

15年前に医療ミスを装って父を殺された新人女医・水野明日美。その無念を晴らすため、復讐鬼となった彼女は、首謀者と目される磐台教授を決定的証拠で追い詰めたかに見えた。しかし、そこにはある意外な人物の陰謀が隠されていた―!新聞記者の西門、病院の良心と評される有馬教授、磐台の息子で研修医の悠真らを巻き込んで、復讐劇は最終章へと突入する。予想を上回る展開と、驚愕の結末!真の『黒幕』は誰だ!?【「BOOK」データベースの商品解説】

医療ミスを装って父を殺された新人女医・水野明日美。復讐鬼となった彼女は、首謀者と目される人物を決定的証拠で追い詰めたかに見えた。しかし、そこにはある意外な人物の陰謀が隠されていた…。TBS系ドラマのノベライズ。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/03 22:02

投稿元:ブクログ

ドラマと同じ。
ドラマが面白かっただけに、小説でしか書けない心理描写なども入れて欲しかったと思うが・・・少し残念。

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む