サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ぼくのおじいちゃん
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 取扱開始日:2014/08/27
  • 出版社: BL出版
  • サイズ:23×23cm/28p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-7764-0655-6
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ぼくのおじいちゃん

著者 マルタ・アルテス (作),よしい かずみ (訳)

おじいちゃんはだんだんとしをとってきた。ときどき、ぼくのことがわからなくなっちゃうこともある。でもね…だいすきだよ、おじいちゃん。エズラ・ジャック・キーツ賞オナーブック。...

もっと見る

ぼくのおじいちゃん

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

おじいちゃんはだんだんとしをとってきた。ときどき、ぼくのことがわからなくなっちゃうこともある。でもね…だいすきだよ、おじいちゃん。エズラ・ジャック・キーツ賞オナーブック。【「BOOK」データベースの商品解説】

クマのおじいちゃんと孫のぼく。おじいちゃんは、ときどきぼくのことをわすれてしまったりする。でも、ぎゅっとだきしめれば大丈夫。「老い」を自然に受けとめるぼくの視点で、互いに補い支え合う、日常の優しさを描いたお話。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

マルタ・アルテス

略歴
〈マルタ・アルテス〉1982年バルセロナ生まれ。グラフィックデザイナーを経て、ケンブリッジ・スクール・オブ・アートで児童書のイラストレーションを学ぶ。その後、イラストレーターとして活躍。
〈吉井一美訳〉1968年山梨県生まれ。青山学院大学文学部英米文学科卒業。百貨店勤務ののち、通信・通学で翻訳を学ぶ。絵本の翻訳に『おばけやしきなんてこわくない』(国土社)、『マジックバルーン』(大日本絵画)などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/05/16 18:43

投稿元:ブクログ

くまのおじいちゃんと孫

おじいちゃんはこんなことができる
けどこんなことはできない

忘れちゃうけど思い出す

絵がかわいい

2015/11/12 20:02

投稿元:ブクログ

年をとり時折手助けが必要になるおじいちゃんだけど大好きなところはかわらない僕の気持ちに心温まります。

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む