サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. F-エフ- 2 茨の刻と青の地図

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

F-エフ- 2 茨の刻と青の地図(角川ビーンズ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

F-エフ- 2 茨の刻と青の地図 (角川ビーンズ文庫)

著者 糸森 環 (著)

突然異世界に召喚された平凡な少女、三島響。助けてくれた美しき神々たちに、滅びゆく彼らの世界エヴリールを救うことを約束する。エヴリール唯一の生き残りの騎士リュイ、聖獣エルと...

もっと見る

F-エフ- 2 茨の刻と青の地図 (角川ビーンズ文庫)

605(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

F‐エフ‐ 茨の刻と青の地図

605(税込)

F‐エフ‐ 茨の刻と青の地図

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「F-エフ- 2 茨の刻と青の地図」が含まれるセット商品

商品説明

突然異世界に召喚された平凡な少女、三島響。助けてくれた美しき神々たちに、滅びゆく彼らの世界エヴリールを救うことを約束する。エヴリール唯一の生き残りの騎士リュイ、聖獣エルとともに旅をはじめた響。しかし、神々の力を譲り受け、簡単にいくかと思われた響の使命は想像以上に過酷だった。幽鬼たちに囲まれて、絶体絶命に陥った響たちは…!?「あなたの最期を私に―人としての、死を」話題沸騰作、待望の続刊登場!!【「BOOK」データベースの商品解説】

滅びゆく異世界“エヴリール”を救うことを運命づけられた少女、響。唯一の生き残りの騎士リュイとともに、世界を救うために旅をする。しかし、人の皮を脱いだ幽鬼たちに囲まれて…。著者のWEBサイト公開作を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/31 09:22

投稿元:ブクログ

糸森さんのブログにも書かれていたようにグロ描写はあまめに修正されていましたがほとんど違和感なく読めました。
前巻と同じく良い意味で加筆箇所が多く新鮮な気持ちで楽しめました。

2014/11/03 14:23

投稿元:ブクログ

ネットは読んでいないのだが、ン〜。華麗ピンナップによって高まった期待ほどではなかった。
物語の展開が単調で、場面転換が唐突で、やっぱりネットデビューの頃という荒削り感がいなめない。
彼女が初めて人を救うためにレイムを殺す心理描写は緻密なのだが、あまりホラーものが好きではない自分の好みも絡んで、恐怖ポエムに感じてしまって辛かった。
とはいえ、脳天気だったヒロインの成長や、孤独なリュイへの彫り込みは好きだ。
異世界ものらしく、ここで頑張ることになる覚悟や救いたいという気持ちは応援したい。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4087.html

2014/11/12 19:19

投稿元:ブクログ

追加シーンが泣けた...
響ちゃん頑張れ...
作者様はどの作品でもトリップ主人公にとことん優しくない仕様だけどそこが好き

ところで私もエルをもふもふしたいのですがどこに行けば会えますかね?

2014/12/26 18:55

投稿元:ブクログ

1巻では主人公・響は置かれた状況を、どこかまだRPGの様に捉えていた訳だけど、2巻では打って変って事の深刻さを骨身に染みた残酷な事態。中学生の身にはハードだなぁ。登場人物はまだ二人と一頭のみなので、次巻ではニューフェイス登場かな。

2014/08/31 21:34

投稿元:ブクログ

相変わらず辛い立場に追い込まれるヒロイン。甘酸っぱい初恋手前のような淡い関係と胃液が逆流するような酸っぱさ。その2つを味わう(おおお、後者は味わいたくない)イメージだった2巻。混沌と血に溢れた世界でシルヴァイとのやりとりだけが一服の清涼剤だったかな。人もどきからレイム、そして人への変貌はあまりの恐ろしさに目を離せないかと。そして、ラストがこんなとこで!響、リュイ、エルはまた逢い見えることができるのか!?できなかったら死活問題だわよ。。

角川ビーンズ文庫 ランキング

角川ビーンズ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む