サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

GIVER
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/30
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-102143-9
  • 国内送料無料

紙の本

GIVER

著者 日野 草 (著)

過去に負い目を抱えた人々に巧みに迫る、正体不明の復讐代行業者。彼らはある「最終目的」を胸に、思いもよらない方法でその人の「一番の弱み」を利用し、追い詰めていく。理性を失わ...

もっと見る

GIVER

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

過去に負い目を抱えた人々に巧みに迫る、正体不明の復讐代行業者。彼らはある「最終目的」を胸に、思いもよらない方法でその人の「一番の弱み」を利用し、追い詰めていく。理性を失わずにはいられない、6つの復讐計画とは―!?驚嘆必至!心を侵食する新感覚ホラー・ミステリ!【「BOOK」データベースの商品解説】

過去に負い目を抱えた人々に巧みに迫る正体不明の復讐代行業者。彼らはある「最終目的」を胸に、思いもよらない方法でその人の「一番の弱み」を利用し、追い詰めていく…。『小説野性時代』掲載に書き下ろしを加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

シークエル 5−6
ショット 7−38
ピース・メーカー 39−83

著者紹介

日野 草

略歴
〈日野草〉1977年東京都生まれ。「ワナビー」で第2回野性時代フロンティア文学賞大賞を受賞し、デビュー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2015/01/13 22:00

投稿元:ブクログ

シリーズ化してほしいです。うーん……面白かった。最後まで読むと、また最初から読みたくなる仕組みですね。

2015/02/17 21:18

投稿元:ブクログ

【収録作品】シークエル/ショット/ピース・メーカー/コールド・ケース/トマス/ロスト・ボーイ/ギバー
主人公のキャラのせいか、復讐達成後の爽快感がなく、ざらつく感じが残る。

2015/03/26 22:14

投稿元:ブクログ

義波という不気味なキャラクタを持つ男が、いつの間にか登場して重要な役割を果たす.何とも奇妙な話だ.俊哉の偽物が出てくる「トマス」が面白かった.
ただ、展開が予想外であり、その意味では新しいジャンルの小説に様な気がした.

2015/02/09 22:39

投稿元:ブクログ

 最初は、傑作感が沸き立つ。
 ただ、だんだん薄れる。
 辻褄あうように説明してくれなくてOK!
 

2016/11/23 14:45

投稿元:ブクログ

文庫版の冒頭部分のイメージが好きで読んでみたけど、一話一話はテレビドラマっぽさがある作品。
できればシナリオを書いてる子の話をもっと読みたかったというか見たかった。
そこに焦点を当ててもう一つ書けそうな感じ。ボスはすごくイメージ通り。

2016/09/26 00:21

投稿元:ブクログ

この手の作品、すごい好きです!

giver-与える人- で 義波 っていう当て字、めちゃめちゃセンスあるなーって思いました。

あと、目次の章タイトルが
0から始まって、6〜1に数字が逆並びしてるっていう小細工とかもすごいって思いました!!

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る