サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 野村24時 3 (BAMBOO COMICS)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

野村24時 3 (BAMBOO COMICS)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2014/09/17
  • 出版社: 竹書房
  • ISBN:978-4-8124-8785-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

野村24時 3 (BAMBOO COMICS)

著者 板倉 梓

野村24時 3 (BAMBOO COMICS)

700(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

野村24時 (3)

700(税込)

野村24時 (3)

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「野村24時 3 (BAMBOO COMICS)」が含まれるセット商品

野村24時(BAMBOO COMICS) 3巻セット

野村24時(BAMBOO COMICS) 3巻セット

  • 板倉梓
  • 税込価格:2,10019pt
  • 発送可能日:購入できません

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/30 12:43

投稿元:ブクログ

良い感じにトンデモ設定で良い感じに緩くって、良い感じに完結して、少しずつ寂しい人もありながらもみんな幸せになーれ。

2014/10/25 21:57

投稿元:ブクログ

読み手が「うん、これ以外のハッピーエンドはない」と納得するであろうラストに落ち着いてくれている
全体的にリアリティがあった点が、読み手の心を離さなかった理由だと思っている
独身・三十歳後半、多額の借金ありって特徴を持つ男が、天然だが視野と心の器が広い長女、ツンとデレの配分が絶妙な次女、子供っぽさと大人びた一面をどちらも持っている三女との同居生活ってストーリーはなさそうで、案外、ありそう
キャラの個性も突飛でなく、こっちの世界にもいそうって感じがあり、受け入れやすい
特に、主人公の野村には、父親の性格と家庭環境から来るネガティブさには確かにイラッと来るも、一抹の同情も混じった親近感が、回を重ねるごとに湧いていき、本気で励ましたくなる、借金返済、仕事、そんで、恋愛面も
そう思うのは、板倉先生の優和な性格が滲み出ている絵柄もあるんだろう。四コマ漫画としては盛り上がりに欠けるも、一般生活としては起伏の連続である話に、ピッタリな絵柄だ
ありきたりだからこそ、野村達も、私ら読み手も幸せを感じられるエンドで纏めてくれた事は感謝
と言っても、野村の人生はまだまだこれからで、温かくて賑やかで楽しい苦労が待っているんだろうから、帯の応援は間違ってない
人間、ずっと不幸のままでいなくてもいいんだよな
個人的に推しの回は、“野村その50”

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む