サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. 捨て犬・未来、命の約束 和牛牧場をたずねて

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

捨て犬・未来、命の約束 和牛牧場をたずねて
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/10/31
  • 出版社: 岩崎書店
  • サイズ:22cm/149p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-265-08036-6
  • 国内送料無料

紙の本

捨て犬・未来、命の約束 和牛牧場をたずねて (ノンフィクション・生きるチカラ)

著者 今西 乃子 (著),浜田 一男 (写真)

わたしは「未来」。わたしは子犬のときに目や足首を切られて捨てられていた。でも、今は里親である「かあちゃん、とうちゃん」と小学校や中学校に「命の授業」に出かけている。そんな...

もっと見る

捨て犬・未来、命の約束 和牛牧場をたずねて (ノンフィクション・生きるチカラ)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

わたしは「未来」。わたしは子犬のときに目や足首を切られて捨てられていた。でも、今は里親である「かあちゃん、とうちゃん」と小学校や中学校に「命の授業」に出かけている。そんな中で、こんな質問を受けるようになった。「犬やネコの命と牛や豚の命はちがうの?」ローストビーフが大好きなわたしは、かあちゃんといっしょに九州にある和牛牧場、田中畜産をたずねることにした。【「BOOK」データベースの商品解説】

虐待を受け、捨てられた犬の「未来」は今、「命の無限の可能性」を子どもたちに伝えるため、多くの学校に出かけている。そんな未来が、命にちがいがあるのかという子どもの疑問に答えるため、和牛牧場を訪ねる。【「TRC MARC」の商品解説】

捨て犬・未来の目を通して、ペットの命と肉牛の命について、丁寧にわかりやすく描きます。
「命の授業」の中で、子どもたちから「犬は殺しちゃいけなくて、牛や豚はどうしていいの?」という質問を受けます。この疑問に答えていくドキュメンタリーです。
「命の授業」で訪ねた長崎県平戸市の繁殖牧場のほか、肥育牧場、佐世保市の食肉センターに取材をしました。
食べられる命とペットとして飼われている命の違いを未来目線で描きます。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • プロローグ 犬と牛と人間と…
  • 金次郎が生まれた田中畜産
  • 子牛の金次郎
  • 金次郎、肥育牧場へ旅立つ
  • 長い「命の旅」
  • 金次郎牧場の一日
  • 命のリレー
  • エピローグ 命をあずかった責任
  • あとがきにかえて

著者紹介

今西 乃子

略歴
〈今西乃子〉1965年大阪府生まれ。児童書のノンフィクションを手がけるかたわら、小・中学校などで「命の授業」を展開。「ドッグ・シェルター」で第36回日本児童文学者協会新人賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

社会科 ランキング

社会科のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む