サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 古代史で読みとく桃太郎伝説の謎

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

古代史で読みとく桃太郎伝説の謎(祥伝社黄金文庫)
古代史で読みとく桃太郎伝説の謎(祥伝社黄金文庫) 古代史で読みとく桃太郎伝説の謎(祥伝社黄金文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/01
  • 出版社: 祥伝社
  • レーベル: 祥伝社黄金文庫
  • サイズ:16cm/242p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-396-31645-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

古代史で読みとく桃太郎伝説の謎 (祥伝社黄金文庫)

著者 関 裕二 (著)

桃太郎には実在のモデルがいた! 桃太郎伝説の謎を解く鍵を握っている古代豪族とは? 歪められた「日本書紀」に代わり、お伽話が伝える古代史の真相を探る。【「TRC MARC」...

もっと見る

古代史で読みとく桃太郎伝説の謎 (祥伝社黄金文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

桃太郎には実在のモデルがいた! 桃太郎伝説の謎を解く鍵を握っている古代豪族とは? 歪められた「日本書紀」に代わり、お伽話が伝える古代史の真相を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/11 18:05

投稿元:ブクログ

純粋に桃太郎の物語を読み解くのだと思って読むと、ちょっと違うかもしれません。どちらかというと吉備の歴史がメインかな?

でも著者さんの見解は中々面白い。
『日本では、「神と鬼は表裏一体」と考えられてきた』とか、「死の世界に近い老人と、幼い童子は、特別視されたのだ」とか、日本人の「神」観や昔話の主人公が老人や子どもが多い理由など、なるほどなるほどと思いながら読みました。

2014/09/17 11:01

投稿元:ブクログ

吉備!
岡山旅行をしてきたので、出てくる史跡がとても身近に感じた。
桃太郎のお話に隠されたものは?というのはさておき、吉備が日本書紀や古事記から無視されているというのは、その通りだなぁと思いました。
桃太郎と吉備の説明に殆どが使われているので、関さんの前著群を読んでいないと、だいぶ???になるような気がする。(読んでいても結構え?となったような気もする…)
しかしこれ読んでもう一回岡山旅行しようという気持ちが高まった!

祥伝社黄金文庫 ランキング

祥伝社黄金文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む