サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 吉野北高校図書委員会 2 委員長の初恋

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

吉野北高校図書委員会 2 委員長の初恋(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/20
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/185p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-102606-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

吉野北高校図書委員会 2 委員長の初恋 (角川文庫)

著者 山本 渚 (著)

みんなの頼れる図書委員長・ワンちゃん。彼の憧れは、いつものほほんと穏やかに見守ってくれる司書の牧田先生。高2の冬、進路のことで家族ともめたワンちゃんは、安らぎを求め司書室...

もっと見る

吉野北高校図書委員会 2 委員長の初恋 (角川文庫)

475(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋

475(税込)

吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋

ポイント :4pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

みんなの頼れる図書委員長・ワンちゃん。彼の憧れは、いつものほほんと穏やかに見守ってくれる司書の牧田先生。高2の冬、進路のことで家族ともめたワンちゃんは、安らぎを求め司書室へ。だけどそこで出会った牧田先生の、普段とは異なる意外な素顔に動揺して…。憧れから初恋へと変わっていく、高校生の甘酸っぱい葛藤を描いたシリーズ第2弾。委員仲間のかずらへの恋心と将来の進路に悩む藤枝のパート「希望の星」を併録。【「BOOK」データベースの商品解説】

みんなの頼れる図書委員長・ワンちゃん。彼の憧れは、司書の牧田先生。憧れから初恋へと変わっていく、高校生の甘酸っぱい葛藤を描いたシリーズ第2弾。藤枝のパート「希望の星」を併録。〔MF文庫ダ・ヴィンチ(メディアファクトリー 2009年刊)の一部加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

委員長の初恋 7−136
希望の星 141−182

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/06/01 04:02

投稿元:ブクログ

前作に引き続いてのピュアっぷりな面々だが、心理描写がとても丁寧にされていて、ドラマチックさよりも「普通」が描き出されているので、そんな彼らを見守りたい気持ちが芽生えてくる。ある種、本好き地味系高校生の理想と夢想を形にしている感。

2014/09/26 22:31

投稿元:ブクログ

1巻目を古本屋で購入し、2巻目を見つけられずに本屋で購入(出版社違った・・・)

ワンちゃんのおはなし。
このシリーズはなんだか、のんびりなんだけど、みんないい子たちすぎてほっこりします。
こんな高校時代じゃなかったな。ちょっとだけ仲間入りできる気分です。

2014/09/28 12:06

投稿元:ブクログ

2014/9/28
吉野北高校第二段!
今回は、ワンちゃんと藤枝と進路の話。

できることを探すんじゃなくて、好きなことを探す。
たまには自分らしくないこともやってみる。
好きだから、裏切られた気持ちになる。

高校生だけじゃなく、大人か読んでもはっとされることはたくさんある。
おすすめしたい一冊!
最後の第三段もたのしまでしかたがない!

2014/09/16 16:15

投稿元:ブクログ

前作に引き続き、青春でいっぱいです。
今回はしっかりもののみんなから頼りにされている図書委員長のワンちゃんの初恋がメインでした。読んでてこそばゆくて悶えました。こういう子いたなー。大人しいけど優しくてしっかりしてて、でも自分の事になるととたんに不器用…
恋に進路に、自分で気付けなかった自分に気付いた時、ワンちゃんの心がめまぐるしく騒ぎ、不安定になります。誰でも経験する、あの頃、青春。自分の中にもあった不器用な思い出や甘酸っぱい経験をいっぱい思い出しました。
牧田先生みたいな大人が学校にいてくれたら!って心の底から思います。熱血とかそんなんじゃないんだけど、生徒一人一人を信じて見守ってくれる、素敵な人だと思います。
藤枝くんもワンちゃんよりは控えめですが、登場しています。藤枝くんの想いがかずらに届けばいーなーと応援したくなりました。

2015/02/03 22:54

投稿元:ブクログ

今回はほぼワンちゃんが主役。

なんでもそつなくこなせて、図書委員のみんなからの信頼も厚い彼にも、彼なりの悩みがあったんだ。

進路をしっかり決めていたはずなのに、ある事であっさりそれが揺らいで、ついでに妹から風邪を移されて心身共に疲れ果て、無意識に癒しを求めて尋ねた先で見た光景は・・・

よくあるよね。
相手の全てを知ったつもりになり勝手にこういう人物に違いないと決めつけてる事って。
それで予想外の一面を垣間見た時に理想と違ったら、相手にキレるの。
ワンちゃんは熱のせいもありそれをやらかしちゃうわけだけど、ちゃんと後でやらかしたことに気付き、悩み反省して受け入れようとするのが素晴らしかった。

ワンちゃんに尋ねられた時の藤枝の答えが、的確だったのがまた良いね。 

この巻で、牧田先生のファンになったわw
全然俺の方が年上だけどあんな大人になりたい。

藤枝ってなんだかんだですごく良い奴だよね。
藤枝と川本さん上手くいって欲しいなぁ。

何かというとすぐやっちゃったりする、最近の高校生の恋愛と違くて、ほんわかしてるのが読んでて微笑ましく思えるw

3巻目が楽しみ!

2014/11/15 13:24

投稿元:ブクログ

ワンちゃんがしっかりした長男くんで泣ける!(いや、なくお話しではないが…)
こんな息子がいたら頼もしいね♪
ってことで、読み手がおばさんだから星5つ(笑)