サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 巨泉の遺言撤回「今回の人生では○○しない」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

巨泉の遺言撤回「今回の人生では○○しない」
巨泉の遺言撤回「今回の人生では○○しない」 巨泉の遺言撤回「今回の人生では○○しない」

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/07
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:19cm/210p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-219125-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

巨泉の遺言撤回「今回の人生では○○しない」

著者 大橋 巨泉 (著)

伝説の高視聴率男の座を捨て、50代でセミリタイアし、海外4カ国で暮らしてきた大橋巨泉。これからも充実した日々を送ろうとしていた時、再びがんが見つかった…。著者と、看護人で...

もっと見る

巨泉の遺言撤回「今回の人生では○○しない」

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

巨泉の遺言撤回 「今回の人生ではOOしない」

1,134(税込)

巨泉の遺言撤回 「今回の人生ではOOしない」

ポイント :10pt / 紙の本より270おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

伝説の高視聴率男の座を捨て、50代でセミリタイアし、海外4カ国で暮らしてきた大橋巨泉。これからも充実した日々を送ろうとしていた時、再びがんが見つかった…。著者と、看護人である妻の日記を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

2度目のがんで死にかけたら、もっと「やりたいこと」がはっきりした。

伝説の高視聴率男がその座を自ら捨てて、50代半ばでセミリタイア。それは「人生の優先順位」があったから。
以来25年。海外4ヵ国を住まいとする著者・大橋巨泉氏こそ、自分らしく生きる達人! 
だから、80歳の今も人生を愉しめるし若々しい。

そんな著者も病気にはかかります。好調だった70代の最後の最後に、2度目のがんが襲ってきました。今回のがんは、治療の副作用が半端なものでなく、「死ぬかもしれない」と思うほど苛酷でした。
本書の前半には、がん治療も「生活の質」を第1に考えた著者が直面した、厳しくも感動の闘病記録が記され、後半では、著者の今後の生き方を通して巨泉哲学が語られます。
たとえば、今、「5年毎の人生」という新しい日程を考えています。
そして「今回の人生では○○しない」にあてはめて、著者自身の、やらなくていいこと、やりたいこと、やらねばならないことを紹介。
本書は、人生を豊かに生きるためのヒントがちりばめられた1冊です【商品解説】

目次

  • 第1章 2度目のがん発見
  •  「生活の質」だけは守りたい
  •  転移から見つかった喉のがん
  •  手術より放射線治療の副作用を覚悟
  •  治療前に温泉で英気を養う
  • 第2章 「見えざる敵」治療の副作用が襲ってきた
  •  照射35回でがんを消す
  •  治療3回目から始まった異変
  •  次はどんな「お化け」が出てくるのか

著者紹介

大橋 巨泉

略歴
〈大橋巨泉〉1934年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部新聞学科中退。ジャズ評論家、放送作家を経て、司会者として『11PM』などの番組を手がける。著書に「366日命の言葉」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/01/08 05:58

投稿元:ブクログ

チェック項目4箇所。たとえば口の中が異常に乾いてしまう人が多いのだが、ボクの場合はむしろ「ネバネバ感」のほうが不快だ、そのことを訴えたら、うがい薬を大量にくれた、これは特に食事前に有効で、食欲を助けてくれる。がんの種類は多い、従ってボクのアドバイスはふたつに限られる、ひとつは、医学の進歩と医師の技術を信じ、治療方法について十分に討議し、対応すること、もうひとつはがんに勝った場合のリハビリの方法を考えておくことである、その間のことは、信じた医師に任せるよりない。人それぞれに優先順位があり、それに従えば良いのである、ボクならどうしたか、ボクはユニークな画風で知られる熊谷守一の生き方に憧れている、この人は、名誉もいらず、金もいらず、ただひたすら一日でも長く生きたいと願った、長く生きていれば、新しい発見に出会える。とにかく「前向きに生きる」ことである、今回のがんでは、本当に副作用や後遺症に悩まされた、途中で「死んでもいい」と思ったことが、一度ならずあった、痛みや苦しみを緩和する方法に頼れば、今度はその報いが来た、あのままだったら、本当に死んでいたかもしれない。

2014/11/08 21:14

投稿元:ブクログ

56歳でセミリタイヤ、この生き方に憧れるも私も既に52歳。80歳過ぎても人生まだまだという生き方に、元気をもらった。

2015/08/10 13:30

投稿元:ブクログ

巨泉さんは、56歳でセミリタイアして以来、ニュージーランド、オーストラリア、カナダ、日本を行き来して生活していると知って、その話が書かれているのかと思っていたら、中咽頭ガンの闘病記が主な内容だった。

しかし、胃ガンや中咽頭ガンになっても、80歳まで生きておられるのだから、ある意味元気な方だなと思う。

巨泉さんの「人生で、”やること”と”やらないこと”を決めている」、「You can't have everythingーすべてを取ろうとしてはいけない」という考え方は参考にしたいと思った。

あと、巨泉さんは平熱が35度台だそうで、低体温の人がガンになりやすいというのは、やはり本当だなと思った。

人生訓(高齢者) ランキング

人生訓(高齢者)のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む