サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

大正ロマンチカ 7
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2014/10/01
  • 出版社: 宙出版
  • ISBN:978-4-7767-3852-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

大正ロマンチカ 7 (MISSY COMICS)

著者 小田原 みづえ

大正ロマンチカ 7 (MISSY COMICS)

669(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

大正ロマンチカ7(1)

54(税込)

大正ロマンチカ7(1)

ポイント :0pt / 紙の本より615おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

大正ロマンチカ7(2)

54(税込)

大正ロマンチカ7(2)

ポイント :0pt / 紙の本より615おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

大正ロマンチカ7(3)

54(税込)

大正ロマンチカ7(3)

ポイント :0pt / 紙の本より615おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS BS Reader 無制限
Android BS Reader 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「大正ロマンチカ 7」が含まれるセット商品

大正ロマンチカ(MISSY COMICS) 13巻セット(ミッシィコミックス)

大正ロマンチカ(MISSY COMICS) 13巻セット

  • 小田原みづえ
  • 評価2.0
  • 税込価格:8,69180pt
  • 発送可能日:1~3日

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/03 23:08

投稿元:ブクログ

超美人なプリンセスで公爵様の婚約者エリーゼ。明のライバルにあたるはずなのに、見た目と中身のギャップが良すぎて嫌いにはなれない(笑)可愛いを美味しそうと間違えてたり、猫を助けるために木にキレのある蹴りをお見舞いしたり、色々予想外で可愛いww明とレイヴィスも身分違いの恋愛で大変だけど、佐伯と栞さんも何だか怪しい雲行きに…。いったいどうなるのやら。それに明の父親の滝川氏が生きているかもしれないという事実まで。まだまだ続きそうな感じ。10巻ぐらいまでは行くのかな…?

2014/10/07 08:18

投稿元:ブクログ

うわ。
婚約者登場。

まだまだ続きそうやな。
キャラはこれ以上増えませんように。
あまり混線しませんように。
たのみます。

2015/11/29 12:58

投稿元:ブクログ

今巻も面白かったー。
エリーゼが憎めないだけにどうにも…。
さらにれんに「!?」な可能性や佐伯さんと栞さんの切ない恋愛も絡み合って、ますますこれからに目が離せません。

2015/11/17 16:05

投稿元:ブクログ

あああ、せつない。ほんとにせつない。どうにもこうにも身分ってものは厄介だわ。あと一度結んでしまった姻戚関係もね。エリーゼ様はおいしい、もとい可愛い人だ。彼女も身分に翻弄されてる1人。

2014/10/02 01:03

投稿元:ブクログ

佐伯さんが栞さんのこと知り、これからどう動くのか気になるところ。
佐伯さんと栞さんに起こっていることは、まさにレイヴィスと明にもまさに起こっていることだし、目が離せません。
だけど、レイヴィスと明のイチャイチャは和みます。
素敵♪

2015/01/18 20:03

投稿元:ブクログ

明の
「公爵様を幸せにするのは 絶対わたしがいい」
という力強い言葉がとっても素敵でした。

「花嫁になるのは」
ではなく
「幸せにするのは」
というのが
とても明らしくて^^

コチラでも感想を書いています。
よかったらお立ち寄りくださいませ。
http://oshirukomoe.jugem.jp/?eid=1479

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む