サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 崩壊以後 日本サッカーは監督を変えるだけでは変わらない

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

崩壊以後 日本サッカーは監督を変えるだけでは変わらない(じっぴコンパクト新書)
崩壊以後 日本サッカーは監督を変えるだけでは変わらない(じっぴコンパクト新書) 崩壊以後 日本サッカーは監督を変えるだけでは変わらない(じっぴコンパクト新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

崩壊以後 日本サッカーは監督を変えるだけでは変わらない (じっぴコンパクト新書)

著者 杉山 茂樹 (著)

FIFAW杯ブラジル大会において日本代表はグループリーグ最下位で敗退した。「なぜ1勝もできなかったのか?」「我々のサッカーとは何だったのか?」などを、現地で取材を重ねる著...

もっと見る

崩壊以後 日本サッカーは監督を変えるだけでは変わらない (じっぴコンパクト新書)

972(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

崩壊以後

778(税込)

崩壊以後

ポイント :7pt / 紙の本より194おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

FIFAW杯ブラジル大会において日本代表はグループリーグ最下位で敗退した。「なぜ1勝もできなかったのか?」「我々のサッカーとは何だったのか?」などを、現地で取材を重ねる著者ならではの鋭い切り口で分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/17 00:03

投稿元:ブクログ

試合を見る度に感じていた不満がぶちまけられており、読後に満足感が得られた。特にW杯惨敗後の言い訳にはいら立ちしか感じなかったので、よくぞ書いて下さいましたという感想です。そして、自分が思っていた以上に、問題点が多かったことも分かった。
著者の視点は鋭く、戦術的に分析していることで理解が深まる。そのため指摘内容に賛同できる。次は、アギーレ解任に対する見解を聞いてみたい。

2015/06/14 10:38

投稿元:ブクログ

サッカーの布陣(フォーメーション)、攻撃サッカーの優位性、サッカー偏差値etc は、私は杉山氏の著作から学んできたことである。しかし、杉山氏もある意味最先端を走っていた時期から、他の評論家が同じような視点で分析できるようになったにも関わらず、杉山氏はいまだ新しい視点の分析がない気がする。本書は、杉山氏の本が初めての人にはよいとは思うが、私にとってはある意味予想通りの内容の本だった。

ただし、ザックジャパンが崩壊であったことは確かであり、その現地での取材やほかの国などやフォーメーション等からの分析は、ブラジルW杯を振り返るにはよかった。時代はアギーレを経て、ハリルホジッチになったが、なかなか良い方向には進んでいると思う。そのあたりを杉山氏はどのように考えているのか、次作に期待したいと思う。

2016/01/02 23:43

投稿元:ブクログ

相変わらずこの本の作者はサッカーの戦術の優劣を古い、新しいで断定している。
サッカーのフォーメーションはそのときの選手の特性、コンディション、相手の布陣や強さなどで決定されるものであり、古い、新しいで優劣は付けられないはずである。

サッカーの監督の仕事も試合のときの采配だけでなく、チーム作り、選手のモチベーターとしての役割など多岐にわたるのであり、フォーメーションを決めるのはほんの一部に過ぎない。

そういう自分のサッカー感や他のジャーナリストとの比較で見ていくと、この本もそれなりに楽しめると思う。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む