サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 恋の予感がする冒険

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

恋の予感がする冒険(ハーレクイン文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

恋の予感がする冒険 (ハーレクイン文庫)

著者 ノーラ・ロバーツ (著),森田 由美子 (訳)

透きとおるブルーの海に囲まれたオクラコーク島―亡き父の意志を継ぎ、難破船の調査をやりとげるため、ケイトは複雑な思いでその美しい島をふたたび訪れた。4年前、彼女はこの島に暮...

もっと見る

恋の予感がする冒険 (ハーレクイン文庫)

700(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

恋の予感がする冒険

648(税込)

恋の予感がする冒険

ポイント :6pt / 紙の本より52おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

透きとおるブルーの海に囲まれたオクラコーク島―亡き父の意志を継ぎ、難破船の調査をやりとげるため、ケイトは複雑な思いでその美しい島をふたたび訪れた。4年前、彼女はこの島に暮らすカイと出会い、初めて恋に落ちた。だが父の反対に遭い、カイのもとを去ったのだ。危険な海で調査をしたければ、彼に頼らざるを得ない。再会したカイは昔と変わらず危険な魅力にあふれ、目が合った瞬間、ケイトは今でも彼を愛していることに気づいた。カイの態度は冷たく、目に嘲りを浮かべているというのに。【「BOOK」データベースの商品解説】

ケイトは4年前、バカンスを過ごした島で地元のダイバー・カイと恋に落ちた。しかし父親に反対され、黙って彼のもとを去った。その後急死した父の遺志を継ぎ、難破船の調査のため島を再び訪れたケイトは、カイと再会するが…。【「TRC MARC」の商品解説】

透きとおるブルーの海に囲まれたオクラコーク島――亡き父の意志を継ぎ、難破船の調査をやりとげるため、ケイトは複雑な思いでその美しい島をふたたび訪れた。4年前、彼女はこの島に暮らすカイと出会い、初めて恋に落ちた。だが父の反対に遭い、カイのもとを去ったのだ。危険な海で調査をしたければ、彼に頼らざるを得ない。再会したカイは昔と変わらず危険な魅力にあふれ、目が合った瞬間、ケイトは今でも彼を愛していることに気づいた。カイの態度は冷たく、目に嘲りを浮かべているというのに。【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/05/21 21:39

投稿元:ブクログ

初期の作品です。練に練りあげて10年後『珊瑚礁の伝説〈上・下〉』につながるのだろうと感じさせる難破船をめぐるロマンスです。
なので、ロマンスに重点を置いた構成に上記作品を読んだ方は物足りなさを感じると思われますが、初期のういういうしいロマンスの展開を楽しんでくださいませ。
ノーラらしい素朴なヒーローと、父のためのキャリアを選び振り切ったはずの恋に区切りを付けられないヒロインとの葛藤。
ヒーローが素朴すぎて、ヒロインが高飛車で感情移入しにくいのが難点かな。そんな彼女が父へのコンプレックスを彼にぶつけながらも、乗り越えていく過程が良いお話です。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4466.html

2014/10/09 19:00

投稿元:ブクログ

"亡き父の意志を継ぎ、ケイトは調査のためにある島を訪ねた。そこは初めて恋した
カイとの甘く苦い思い出がつまった場所。再会したカイは今も魅力にあふれ…。"

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む