サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 自然科学・環境
  4. 水族館日記 いつでも明日に夢があった

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

水族館日記 いつでも明日に夢があった
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/26
  • 出版社: 東海大学出版部
  • サイズ:21cm/273p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-486-02053-0
  • 国内送料無料

紙の本

水族館日記 いつでも明日に夢があった

著者 鈴木 克美 (著),オダギリ ミホ (絵)

江ノ島水族館のナチュラリスト、気難しかった日本海の魚たち、イワシとマグロの水族館飼育…。3つの水族館に携わった著者が、印象に残る思い出など、戦後の日本水族館発展期とも重な...

もっと見る

水族館日記 いつでも明日に夢があった

3,456(税込)

ポイント :32pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

江ノ島水族館のナチュラリスト、気難しかった日本海の魚たち、イワシとマグロの水族館飼育…。3つの水族館に携わった著者が、印象に残る思い出など、戦後の日本水族館発展期とも重なる個人的水族館史をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

私立大学としては初の大学運営博物館(水族館)の開設にたずさわった著者が、半世紀以上にわたる水族館設立・運営から教育・普及・研究活動に関する自らの取り組みを紹介する。また現状の問題点を指摘し、水族館の未来像を提言する。【商品解説】

目次

  • まえがき
  • 東洋一の水族館へ
  • ・海と生きものが好きだった
  • ・江ノ島水族館のナチュラリスト
  •   <コラム> 戦後水族館七〇年史の一断片
  • ・魚病にリベンジした日の記憶
  •   <コラム> カメラワークにつないだモチベーション
  • ・金沢の山の上に水族館をつくる
  •   <コラム> 水族館の技術研究

著者紹介

鈴木 克美

略歴
〈鈴木克美〉1934年生まれ。東京水産大学卒。金沢水族館(副館長)、東海大学海洋科学博物館館長等を経て、東海大学名誉教授。著書に「潮だまりの生物学」「水族館への招待」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)