小説・文庫・ラノベポイント2倍(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 神さまとのおしゃべり あなたの常識は、誰かの非常識
神さまとのおしゃべり あなたの常識は、誰かの非常識
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 90件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/26
  • 出版社: ワニブックス
  • サイズ:19cm/509p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8470-9272-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

神さまとのおしゃべり あなたの常識は、誰かの非常識

著者 さとう みつろう (著)

ある日突然、おしゃべりな神さまと出会った−。神さまとの対話を通して、思い通りに現実を変える方法、簡単にお金持ちになる方法、この世の仕組みと真の幸せなどを説く。人気の自己啓...

もっと見る

神さまとのおしゃべり あなたの常識は、誰かの非常識

1,500(税込)

神さまとのおしゃべり-あなたの常識は、誰かの非常識-

1,200(税込)

神さまとのおしゃべり-あなたの常識は、誰かの非常識-

ポイント :11pt / 紙の本より300おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ある日突然、おしゃべりな神さまと出会った−。神さまとの対話を通して、思い通りに現実を変える方法、簡単にお金持ちになる方法、この世の仕組みと真の幸せなどを説く。人気の自己啓発ブロガーによる実用エンタメ本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

さとう みつろう

略歴
〈さとうみつろう〉札幌の大学を卒業後、エネルギー系の大企業に入社。2011年ブログ『笑えるスピリチュアル』を立ち上げる。2014年、サラリーマンを引退し、全国各地でトークショー&ピアノライブを開催。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー90件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

分厚いけど,おもしろい本でした

2015/01/18 13:02

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:S.O - この投稿者のレビュー一覧を見る

会話形式で読みやすかったです。少し言葉遊び的なところがひっかかりましたが,幸せであることや夢を叶えるための考え方とかは,“なるほど”と学ぶことができました。
誤字やイラストの雑さとか,少し気になりましたが,内容的には面白かったです。
時々読み返して,心に落とし込まないといけませんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スピリチュアルの仕組みがわかりやすく

2015/08/19 12:11

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きらこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

目に見えている世界と目に見えない世界の仕組みが、かみさまとみつろうという登場人物の会話から見えてくるという本。具体的にこういう行動がこういう結果につながるんだよと、とってもフランクな会話の中で説明されるのでわかりやすいし、読みやすいです。正直分厚い本だな~っと思って読み始めるまで躊躇したんですが、読み始めたらスルスルと読めてしまいました。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わかりやすかったです。

2016/07/16 13:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

言い回しとしてはよく聞いたことがある言葉も、かみ砕いて説明されていて、改めて納得できたように思います。読む機会があってよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/22 11:36

投稿元:ブクログ

主人公と神様の会話形式で進んでいくので、お芝居の台本を呼んでいるような感じ。
会話文なので堅苦しくなくさらっと読めました。
自己啓発系で聞いた話、宗教系で聞いた話なんかを統括して体系化してくれたような感じがしました。

2015/12/26 14:17

投稿元:ブクログ

目の前の現実世界は、自分の願いを映した鏡像。だから、すべての願いは既に叶っており、全てに感謝できる。
物事に善悪があるのではなく、そのように自分が評価した結果である。
神さまの教えにすぐ納得するみつろうに何となく反発を感じる自分がいるのは、自分自身が現実のすべてに満足したくはなく、苦労を乗り越えたり、成長したり、達成感を味わったりしたいからだろうし、テロリスト集団などの存在に感謝したいとも思わないから。それも固定観念とか価値観だろうけど、神さまの教えだって鵜呑みにしなくても、イーンダヨー。
15-261

2015/11/09 00:45

投稿元:ブクログ

借りたもの。
秋山まりあ『100%自分原因説で物事を考えてみたら……』(http://booklog.jp/item/1/4434170384)にある本質を懇切丁寧に書いている本。
分かりやすい対談形式。

最近の自己啓発本などにある「引き寄せ術」で紹介されている事が何故重要なのかを、順を追って書いてある。もし、他の本で納得行かなったことがあるならば、これが補完してくれると思う。

人の願いは常に叶っている。「願いの仕方」を人類は間違ってやっているそうだ……
ストレートに「私は○○する/なる!」と宣言すれば良い。世界は本当はシンプルだった。

実存主義(やアドラー心理学もか?)からの量子物理学の世界認識に通じている――
人の数だけ解釈があり、幸せがあり、人は本来幸せであるという、当たり前で見落としている有り難い事を再認識する本。

最後の『ミソカモウデ』の紹介は、神社とのお付き合いの仕方を見なおさせてくれる。

2015/07/12 10:04

投稿元:ブクログ

友達が貸してくれた本。
分厚くてなかなか読み始められなかったけど、一回読み始めるとあっと言う間に読めてしまった。

2015/06/20 16:08

投稿元:ブクログ

わかりやすい本だった。
笑いも、ちりばめられていた。
全部実践出来たら、マジで人生変わるだろうなぁ。

2015/11/25 12:31

投稿元:ブクログ

「―ない」と言ってしまいがち。
でも、頭の中は「ない」の前の言葉に引きずられる。
もったいないことをしてきたよ。
あ、この「ない」は大丈夫!?
「―したい」は「―です。―だ」とすでに実現しているように考えなさいとはよく言われるが、そうなのかもしれない。
言い続けていると、頭が勝手に勘違いしていい方向に進むんじゃなかろうか? 試してみる価値アリよ。
今日は、掃除・片付けができて美しくなったってな感じか。

2015/09/06 22:11

投稿元:ブクログ

手元において何度も読み返したくなる本。
物事の捉え方によって、人間は幸せにも不幸せにもなる。ということを説いている。

2016/02/22 23:03

投稿元:ブクログ

 表面をさらっただけではほとんどわからない。というのが現在の結論。もっと感覚的に読めば良いのだろうか?それとも何度も反芻し、かみしめるように読むのが良いのだろうか?後半に行くにつれ、少しずつ「感覚」が得られた気もするが、結果は「不明」。ただ、何かしら心にしこりのようなものが残り続けているのも確か。これを少し育てつつ、再読するのが良いのかもしれない。ノリの軽さと違い、何かを貫く根本的なものに襲われる感覚に陥り、逃避しているだけかもしれんし。
 という不思議な本であった。

2014/12/07 20:31

投稿元:ブクログ

スピリチュアルな内容とは思えない、軽いのりの、ダメ?人間と神様とのおしゃべり。それ自体が面白い。
内容は、一度読んだだけでは、理解できないところもあり、でも、
『おもしろいほど願いがかなう心の持ち方』佳川奈未
と似ているところもあり、
ま、とにかく読み物としてすごくおもしろかった。
なので、購入して、友達に貸して討論するつもりです。

2014/12/10 21:52

投稿元:ブクログ

宗教の根本を語っている本。ジャンルで言えば自己啓発なんだけど、神さまとの対話形式としているのは世の中の原理を表しているように感じる。捉え方は自分次第。

2015/11/03 13:34

投稿元:ブクログ

自己啓発本が苦手なので途中で何回も挫折しそうになりました。けっこうしつこい感じ。ポジティブ思考の人は読んでも意味ないかも?

2014/12/25 07:43

投稿元:ブクログ

ネットでなんとなくページをみていたら
探し当てた本。
売上ランキングでもすごく上位で、
おまけにレビューも高評価が多い。
そんなにいいのかな?と思い思わず購入。
レビュー通り、とても分厚い本です。でも読みやすい。さくさく読めます。
みつろうさんのつっこみや態度も面白い(笑)。

レビューの中には、「神との対話」や「バシャール」を読んだことのある人は、ちょっとあれかもしれない、とあり・・。
神との対話、バシャール読了済みな私にとって、
初めは少し読みづらかったです。
それでも観測効果や解釈問題は面白いなと思ったり。

信じる事、願ったことが現実になる・・すれ違う車一つとってもそう、
にはとても興味深かった。これから現実を見る時に、「これは私の中の、何が願ってこう現れたんだろう?」って、少し考えるようになった。
自分の体型やストレス一つとってもそう・・。
何かポジティブなことを、「信じて」みたくなりました。

思考が現実を作る、が詳しく解説されていて、今まで読んだ本よりすごくわかりやすい!
世界が自分、あの人が私、というのも詳しく解説されていて、こういうことだったんだ!と納得。

意外の前の意。感情が起きる時には自分で事前に仕込んでる固定観念がある。

人生訓(ビジネスマン) ランキング

人生訓(ビジネスマン)のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む