サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

カカシ秘伝 氷天の雷(JUMP J BOOKS(ジャンプジェーブックス))

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

カカシ秘伝 氷天の雷 (JUMP J BOOKS)

著者 岸本 斉史 (原著),東山 彰良 (著)

第四次忍界大戦から、一年後の物語。六代目火影就任の日が近づくカカシ。波の国の極秘飛行船飛鯱丸に搭乗し、人質救出任務にあたる彼は、そこで凍てついた心の悲しき忍と対峙する。友...

もっと見る

カカシ秘伝 氷天の雷 (JUMP J BOOKS)

702(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

NARUTO―ナルト― カカシ秘伝 氷天の雷

600(税込)

NARUTO―ナルト― カカシ秘伝 氷天の雷

ポイント :5pt / 紙の本より102おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「カカシ秘伝 氷天の雷」が含まれるセット商品

商品説明

第四次忍界大戦から、一年後の物語。六代目火影就任の日が近づくカカシ。波の国の極秘飛行船飛鯱丸に搭乗し、人質救出任務にあたる彼は、そこで凍てついた心の悲しき忍と対峙する。友の眼と共に雷を切り裂いた技をも失った己に果たして人を守れるのか。遥か天空で掴み得た「火の意志」とは。カカシが新たな忍の時代を切り開く。NARUTO秘伝第一弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

第4次忍界大戦から1年。火影就任を控えたカカシは、波の国の極秘飛行船に搭乗し、人質救出任務にあたる。そこで、凍てついた心の悲しき忍と対峙し…。原作のその後を描く「NARUTO秘伝」シリーズ第1弾。【「TRC MARC」の商品解説】

忍界大戦後、火影就任を控えたカカシ。波の国の新技術をめぐり五千メートル上空で繰り広げられる壮絶な任務とは? 「原作のその後」を描く秘伝小説プロジェクト第一弾。小説は大藪賞作家の東山彰良!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

面白い!

2016/02/08 21:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:友トラ♪ - この投稿者のレビュー一覧を見る

読書はあまりしない方だが、すらすらと読めて、楽しめた。
他の秘伝も読みたいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/18 11:39

投稿元:ブクログ

直木賞作家 東山彰良先生が書いたということで、読んでみた。ライトノベルらしくあっという間に読めてしまうのだけど、想像と違ってけっこうえげつない描写が多く、NARUTO本編の中でも、忍びではない人々の死をここまで描いたのはなかなかない気がする。敵の正体とか、展開については読めてしまう部分も多いのだけど、えげつなさに感心したので評価甘め。

2016/05/29 12:45

投稿元:ブクログ

カカシ先生の優しさが炸裂していた。里を守る者としてどうするべきか、カカシ先生が原作で今まで見せてこなかった一面が見られるスピンオフ。素敵でした。

2015/02/12 23:01

投稿元:ブクログ

原作での戦争終了後、何故カカシが六代目火影になったのか、その任務がここには記されています。
実はそんなにドラマチックではないけど、誰かを守るということにおいては火影として立派でした。

2015/03/12 01:02

投稿元:ブクログ

氷遁使いは悲しい運命が多いな。薄氷が瀕死で呟くシーンはウルッときてしまう。
最後は男としての優しさも見せつつ、六代目火影として上手くまとめたカカシ先生。華氷とのことがかなり皆に知れ渡ってたから、なんか秘伝って感じがしないw

2015/05/18 21:15

投稿元:ブクログ

ファンとしては大満足!
最初は..こんなもんかなーと。
ガイ先生が超盛り上げて、カカシがカッコよく決めました!2人のやりとりとnarutoのキャラの関係が最高でした!

JUMP j BOOKS ランキング

JUMP j BOOKSのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む