詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 経済・ビジネス
  4. トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術

トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術

トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術 トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術
  • 取扱開始日:2015/02/09
  • 出版社:サンマーク出版
  • サイズ:19cm/210p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7631-3411-0

読割50

  • 国内送料無料

読割50とは?

紙書籍を購入すると同一の電子書籍が50%OFF!

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。

購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

読割50または読割50のアイコンがついている商品が対象です。
一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • 書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しくみる

トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術

浅田 すぐる (著)

紙書籍

1,512 ポイント:14pt

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

824(7pt) 【期間限定価格】トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術

紙書籍より:688円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

たった「1枚」の紙で仕事が劇的に変わる! 世界のトップ企業・トヨタの「仕事のできる人」たちが、当たり前のように実践している仕事術をもとに体系化した、シンプルにして究極の思...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

たった「1枚」の紙で仕事が劇的に変わる! 世界のトップ企業・トヨタの「仕事のできる人」たちが、当たり前のように実践している仕事術をもとに体系化した、シンプルにして究極の思考整理法を大公開。【「TRC MARC」の商品解説】

世界トップの企業トヨタの
「紙1枚」文化をもとに体系化した、
シンプルにして究極の仕事術。
■ トヨタで会議前に必ずしなければならない「あること」とは?
■ テーマパークで道案内をするベストの方法
■ いかに相手に「アタマを使わせない」かで勝負が決まる
■ トヨタ社員が繰り返し鍛えている「3つの力」
■ 「1か月に一度」のチャンスをつかむ人、逃す人
■ 対策すべきは「カラダのメタボ」よりも「アタマのメタボ」

50
ページ以上のプレゼン資料を1枚に整理する方法
■ まずは「どうしよう」を「どうさ(動作)」に変えなさい【本の内容】

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 3.4
3.4
評価内訳 全て(50件)
★★★★★(4件)
★★★★☆(13件)
★★★☆☆(20件)
★★☆☆☆(5件)
★☆☆☆☆(1件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

即効!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/04/29 04:37

評価5 投稿者:hamane - この投稿者のレビュー一覧を見る

シンプルな「エクセル1」のおかげで、仕事のさばきが早くなった。とくに立ち上がり時に効果がある。一見面倒そうなことでも、もう退かないぞ。
白紙の上でゴチャゴチャ書いていたことが、フレームの線を描くだけですっきり整理される。考え抜くのも伝達するのも、本質をシンプルにとらえた骨組みが大事。わかっているが下手くそだったことが、できるようになってくる、これは快感だ! 実践することで論理的思考回路を訓練してゆく、という解説が心強い。出会えてよかった一冊!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 役に立ちました

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/20 18:02

評価4 投稿者:みやちゃん8 - この投稿者のレビュー一覧を見る

まとめ方が役に立ちました。早速次の日会議で活用しました。
一枚に纏める意識を日頃から意識して仕事します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 使える

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/29 20:36

評価4 投稿者:長春達也 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今すぐにでも仕事に使えることがたくさん掲載されています。僕も今作っている資料を作り直しました。上司の反応はこれからですが、まずは作り方が変わったことに気付いてくれそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術ついて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/04/30 13:59

評価3 投稿者:AKI - この投稿者のレビュー一覧を見る

1枚にまとめるというのはすごく良いことだと思いました。
説明されてるまとめるためのフレームワークは私には使いにくかったです。
ただ、私はついつい情報を集めすぎて捨てられないので、捨てるためのツールの一つとしては良いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「導入」かな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/18 06:23

評価3 投稿者:gon - この投稿者のレビュー一覧を見る

読みやすいです。すらすら読めます。1ページの字数も少なく、行間も広いです。仕事でまとめることが求められた時、「うまくなりたいなー」と、なんとなく思っている人には、なんとなく役立ちそうな本。1枚にまとめる意義は書かれています。しかし、もし知りたいことが「どうやってまとめたらよいか」であるならば、それについては「ぼんやり」としか書かれていないと思います。まとめる技術の導入として読むのに良いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 読みやすい本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/29 15:29

評価3 投稿者:とよたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて電子書籍を読んだのがこの本でした。紙の本と違って電車の中で立っていてもどんどんページをめくることができ、すごい早いペースで読めました。
内容については、1枚でまとめる文化は自分の会社に
もありますが、違っていた点は、同じ1枚でもそれはぱわポイント4枚分が縮小されている1枚で、そこでお話しが一貫しているものではないことです。本当にシンプルな1枚で通る文化がすごいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 予想よりも・・。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/28 10:47

評価1 投稿者:わだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

トヨタの名が冠されていたので読みたいと思いました。しかし、読んだところ正直な感想としては、内容が薄いです。新たに知った情報はあまりありませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2015/08/05 09:43

 気づきがいっぱいで、楽しい本でした。漠然と思っていたところを言語化してもらえた部分もあり、そうなのかと新しい発見もあり。
 TRPGのキャラシートって、1枚の紙のキャラ情報詰め込むことに腐心するもんね。あのやり方は意味があったんだぁと。
 ブランクの枠用意して、タイトルつけて、埋めていくのは、シナリオ書く時にやったりするんですが、こういう動作にも意味があるんだなぁと思ったり。

 情報の書き出しも、カード式や、ポストイット式だと貧乏性な私は手が進まなかったんですが、
 A4の紙を十六等分する方法は、気兼ねなくできます。
 そして、やってみるとなかなかおもしろい。何でもいいからとにかく書き出す、は頭の中のものを紙面に追い出す爽快感があります。
 あと、情報同士をつなげる楽しさも。いまひとつ、ちゃんとつなげて、番号ふれないのがネックですが。

 ただ、情報をどうつなげて、どうまとめるのかは、ここはセンスというか、人それぞれって感じなんだろうなあ。
 つなげ方、まとめ方、テーマの拾い上げ方は、書いてはありますが、ノウハウが言語化しきれてない感じ。著者の人頭よさそうだから、ここ、方法を言葉にしないで、やれちゃってるんじゃないかと思う。

 よいきっかけにはなったので、自分なりに摸索していきたいと思います。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/03/01 19:56

おおまかに言えば、ロジカルシンキングの話。
フレームワークはそれぞれ違うかもしれないけど、
○紙1枚にまとめる
○要点はひとことで
ということは、ある程度仕事ができる人なら
普段から無意識にやっていることだろう。
まったく畑の違うオフィスワークに転職した人や、
若手ビジネスマンなら参考になりそう。
ただ、改めて当たり前に思えることを、
あえて本にしたことに価値があるということなのかな。

評価3 投稿元:ブクログ

2016/03/08 12:59

パワーポイントでみやすい資料をつくるのをやめ、社内ではA4一枚という会社は増えてきていると感じる。徹底的に無駄を省くことと、一枚にまとめるために考え抜く思考力を高めることが両立される、良い取り組みだと思う。その先端を行くトヨタの、一枚にまとめる技術は学ぶ価値がある。ポイントは俯瞰性とフレーム。

評価5 投稿元:ブクログ

2016/02/18 21:23

この本を読み終わって改めて書店巡り。トヨタ本の多いことに驚かされた。でも、紙1枚というのは、他には見かけなかった。
早速、会議をエクセル1に記録、紙1枚議事録にまとめてみたけれど、うまくまとめられなかった。書きたいことが沢山あって、まとまらない。ここであきらめず、継続しよう。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/04/11 22:20

最近自分でも複雑なことについて「つまり一言で言うと」と考えるように心がけていることもあり、とてもすんなり頭に入ってきた。
実践してみようと思う。書類についても、「これはあいつの資料だ」と誰もがわかるくらいに型を作ろうと思う。

評価5 投稿元:ブクログ

2016/01/10 22:19

マインドマップは本だけでは学べきれない内容であったが、「紙一枚でまとめる」は学びきれる。例図も参考になる。一枚でまとめるという方法は以前から似たような事はしてきてたのだが、それをより具体的に、そして実用的なツールとしてまとめた内容。PCへ。

評価2 投稿元:ブクログ

2015/09/08 09:16

考え方の型をもってことに取り組み、スイッチを入れる。
という枠組みは勉強になった。

紙一枚でアイデア出しする方法も平易だ。


ただ、手放しでこの本最高だといえないのはどうしてだろう。

・まだ、実践してない。
・電車の広告でみたため商業臭がある
・方法論すぎる
・自分にあっていない

おいおい解明したい

評価4 投稿元:ブクログ

2015/07/29 13:23

『紙1枚にまとめる』というタイトル通り『1冊の本』として、よくまとまっていて読みやすく、もちろん、内容も分かりやすく書かれています。
そして、さっそく実行してこの本についてレビューを書く、という『行動』に繋がりました…(*^^*)

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.