詳細検索

経済ビジネス ポイント5倍(0601-05)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. ライトノベル
  4. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 10.5

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 10.5(ガガガ文庫)

試し読みする

ガガガ文庫honto ランキング第13位

  • 発売日:2015/03/18
  • 出版社:小学館
  • レーベル:ガガガ文庫
  • サイズ:15cm/231p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-09-451542-8

文庫 読割50

  • 国内送料無料

読割50とは?

紙書籍を購入すると同一の電子書籍が50%OFF!

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。

購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

読割50または読割50のアイコンがついている商品が対象です。
一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • 書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しくみる

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 10.5 (ガガガ文庫)

渡 航 (著)

  • 全体の評価 未評価
  • あなたの評価 この商品を評価して本棚に反映 評価しました! ×

商品説明

冬真っ盛りの総武高校。窓の外は寒空ながら、比較的のどかな雰囲気の奉仕部部室。雪乃、結衣、八幡のいつものメンバーのもとに、訪れる何人かの生徒たち。とある男子からのお願い事に...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 10.5」が含まれるセット商品

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

冬真っ盛りの総武高校。窓の外は寒空ながら、比較的のどかな雰囲気の奉仕部部室。雪乃、結衣、八幡のいつものメンバーのもとに、訪れる何人かの生徒たち。とある男子からのお願い事にげんなりしたり、いろはのわがままに振り回されたり、強行日程の締め切りに追われながら原稿を書いたり…!?今は遠くに感じる将来のことから、誰かと一緒に過ごす休日のこと、部活のこれからのこと…、悩みも苦労もときめきも不安も満載で現在進行中、日常という名のかけがえのない日々。八幡の短くも慌ただしい冬の数日を描く短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

雪乃、結衣と過ごすのどかな雰囲気の奉仕部に、男子からあるお願い事が舞い込んだり、小町の受験を心配したり、いろはのわがままに振り回されたり…。八幡の短くも慌ただしい冬の日常を描く短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

アニメ2期放送直前!冬の日常を描く短編集

雪乃、結衣と過ごすおなじみ奉仕部での活動から、小町の受験を心配したり、いろはのわがままに振り回されたり、さらには男子からのあるお願い事まで舞い込み……!? 八幡の短くも慌ただしい冬の日常を描く短編集。【商品解説】

収録作品一覧

そのうち、材木座義輝にでもできる簡単なお仕事がたぶん見つかる。 10−63
きっと、一色いろははお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。 66−124
絶対に破れない締め切りがそこにはある。 126−219

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 未評価
0.0
評価内訳 全て(0件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

俺ガイル最高!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/12/26 12:13

評価5 投稿者:センターピポッド - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメでは描かれていないいろはすの魅力がいっぱい詰まっていてとても楽しめる作品です!いろはすファン必見の本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 いろはす

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/12/25 20:20

評価5 投稿者:なっかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

いろはすーーーーーーーわーーーーーーー
いろはす尽くしの当巻。
八幡とのデート視察は、あんな可愛いいろはすとデートとかまじ羨まし、いと羨まし

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

俺がいる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/11/21 23:59

評価5 投稿者:いろはす - この投稿者のレビュー一覧を見る

大人気ラノベ、「俺がいる。」のうちの1巻で、アニメでは2期から登場した一色いろはについてのエピソードが楽しめる1冊となっています!特にこのラノベは内容がとても深く、本当の意味を理解した時の共感の程は計り知れないものだと思います。特に主人公である比企谷八幡のひねくれた性格が成し得る考え方の方向はとても興味深いもので、1巻1巻とても楽しく読ましていただきました。皆さんも是非一度、手にとっていただければと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 いろはす本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/11/13 12:39

評価5 投稿者:れい - この投稿者のレビュー一覧を見る

ただひたすらいろはすが可愛い。
小町ちゃん回以外すべてに登場しており、まさしくいろはす本という感じだった。
時折重苦しくなる奉仕部の潤滑油的な役割を果たす一面もみれ、今後の役割に期待。
八幡といろはすくっつかないかな(真顔)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いろはすファンの方にお薦めな作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/20 17:08

評価5 投稿者:ぶいきち - この投稿者のレビュー一覧を見る

今作は、一色いろはをメインヒロインにした番外編。内容は、いろはすとの仮想デートや生徒会主体のフリーペーパーの作成と申し分のないストーリーで、とても面白かった。10巻時点までは一色いろはのことを「もしかして口説いてます?」などの言動からただのウザいビッチキャラとの認識でしたが、今作を読んで魅力的なヒロインの一人と認識を改めました。今後は本編での比企谷君と雪ノ下雪乃・由衣ヶ浜結衣・一色いろはとの恋愛模様が気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いろはすカワイイ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/07/23 13:57

評価5 投稿者:オルロイくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

短編集ですが、全体的にいろはが関わっているためか、いろはをフィーチャーしているような感じになっています。2CHのいろはすSSを読んでツボにはまった人には文句なしにオススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どう見てもまちがっていない青春ラブコメです。本当に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/04/05 11:35

評価5 投稿者:snow - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメ二期に新登場するいろはのためのテコ入れ巻だからでしょうか、
大手出版社編集へのラノベ作家の怨嗟の声から話が始まります。
雲行きが怪しいなと不安に思ったのですが、さにあらず良かったです。
特に、何を食べるかのシーンと、意識高い系への揶揄には腹を抱えて笑い、
これだけでも買った価値がありました。
ただし、今回はまちがってない青春ラブコメでしたね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 結構面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/29 07:28

評価4 投稿者:mao - この投稿者のレビュー一覧を見る

実際にここまであざとい女の子がいたら現役高校生男子は67%以上はころっと騙されるわなっつー「あざとかわいい」系女子を「ツンデレ」並に世間に定着(?)させたいろはすフィーチャー本。
<.5>系は本編とは直接物語の推進軸を同じくしないサイドストーリーなのでより気軽に読めます。只まぁその分ちょっと冗長かな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価0 投稿元:ブクログ

2015/03/22 18:52

なんでこのストーリーなんだろう。なんの伏線だろうか。最終ページはブラコンぶり爆発ですね。本文において誤記を一箇所見つけました。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/03/28 17:24

短編集…形式と言った方が正解なんだろうか。それぞれの話は繋がりもあったので。表紙のとおりいろ☆はすこと一色いろはが割とメインっぽかったかな。この一冊だけだと完全にタイトル詐欺ですよね…ってくらい青春通り越してリア充してる八幡さん。もうこれで終幕でもいいんじゃないかな(笑)逆にこの巻があるお蔭で本編の終わり方が怖くもあるけど…。材木座にいい感じのウザさを感じられる程度に(笑)、整数タイトルの本編ほどの重苦しさがないから読みやすかった。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/03/22 11:03

今回は.5ということで登場人物間の大きな状況変化はありませんが、表紙にもなっているいろはの存在感と(特に八幡への)影響力の強さを更に印象付ける展開。今後重要な役割を果たすであろういろはの立ち回りが気になるところです。

今回は意外にもネタは控えめ。しかし絵師と中の人繋がりでSHIROBAKOを出してくるあたり、さすがタイムリーなネタに強い。そしていろはすの声優があやねるということで、逆輸入した中の人ネタも更に加速することでしょう。むしろそれに期待が膨らみます。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/08/11 18:31

間違い続けてはや10.5巻……これで何冊めの短編集でしょうか。
今回は表紙から分かるようにいろはメインの日常編。何でもない日々の中に奉仕部メンバーの微妙な変化が見てとれて◎です。
アニメ2期のおかげかいろはの台詞が脳内再生余裕で、あざと可愛いイメージを定着させたCV:佐倉綾音は素直にすごいと思った。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/03/22 05:40

今回主軸となるのはいろはす。八幡はというと、1巻から比べるとずいぶん丸くなった印象。相変わらず面白い人には変わりないが。
物語としては終わりが近くなったと作者は述べているが、できることならば卒業までは書いてほしいと思う。

評価0 投稿元:ブクログ

2015/03/30 21:39

ギャグは相変わらずキレッキレで、心情描写もバッチリで面白いんですが、今回は間延びしているなあという印象が否めない。
.5巻なのでストーリーの進み具合は無いことはわかっていたが、それでもこの巻自体のストーリーに山場がほとんどないなので、ちょっと肩透かし。
いろはすとのデートシーンを読んでいる時ですら、何かが起こるんだろうなあという予感も特になかった。

という感触だったのだが、あとがきと作中で日常非日常の話が出てきていたので、恐らく起伏が無い話の中でも、彼らが何を考え、どう行動しているのか、という『日常』を描きたかったのだろうか、と思うとなんとなく腑に落ちる。

評価4 投稿元:ブクログ

2015/03/29 01:35

さて、一休みしての短編集なのですけど、
完全にいろはすが溶け込んできましたなあ。
立ち位置としてどの辺に収まるのかこの先楽しみな逸材であります。
まだ、一波乱はありそうな気配で、次の巻どういう話になる事やら。
あと、そろそろ、川崎さんが出て来ないと、皆から忘れられてしまいますよ?(w

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

  • 買い物カゴに入れる

    発送可能日: 1~3日 納期・配送の目安について

  • 買い物カゴに入れる

    ギフト購入する

    購入前にご利用中のデバイスが
    対応しているかご確認ください。

    PC iPhone iPad Android

    電子書籍版を立ち読みする

    hontoアプリの確認

    立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

    • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

    最新の「honto」アプリをご利用の方

    立ち読みする

    最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

    hontoビューアアプリ

    ビューアアプリについて

  • 買い物カゴに入れる

    ギフト購入する

    購入前にご利用中のデバイスが
    対応しているかご確認ください。

    PC iPhone iPad Android

    電子書籍版を立ち読みする

    hontoアプリの確認

    立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

    • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

    最新の「honto」アプリをご利用の方

    立ち読みする

    最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

    hontoビューアアプリ

    ビューアアプリについて

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.