サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ・新書 ポイント2倍(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. アクセル・ワールド 18 黒の双剣士
アクセル・ワールド 18 黒の双剣士(電撃文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発売日:2015/06/10
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/313p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-865189-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アクセル・ワールド 18 黒の双剣士 (電撃文庫)

著者 川原 礫 (著)

白のレギオンに挑むため、黒雪姫率いる“ネガ・ネビュラス”は、緑のレギオン“グレート・ウォール”との休戦及び共闘を申し出た。緑の本拠地・渋谷第二エリアにて、緑の王“グリーン...

もっと見る

アクセル・ワールド 18 黒の双剣士 (電撃文庫)

637(税込)

アクセル・ワールド18 ―黒の双剣士―

637(税込)

アクセル・ワールド18 ―黒の双剣士―

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「アクセル・ワールド 18 黒の双剣士」が含まれるセット商品

アクセル・ワールド (電撃文庫) 20巻セット(電撃文庫)

アクセル・ワールド (電撃文庫) 20巻セット

商品説明

白のレギオンに挑むため、黒雪姫率いる“ネガ・ネビュラス”は、緑のレギオン“グレート・ウォール”との休戦及び共闘を申し出た。緑の本拠地・渋谷第二エリアにて、緑の王“グリーン・グランデ”、その幹部集団“シックス・アーマー”と対峙するハルユキたち。しかし会談が開始される直前、思いがけない人物が乱入してくる。そのアバターは、黒雪姫と同じく、真っ黒な姿で、二本の剣を携えていた…。両レギオンに浅からぬ因縁を持つそのバーストリンカーが二人の王に持ちかけた、驚くべき提案とは―!?ついに“宇宙”ステージも実装!?な禁断の最新刊登場!【「BOOK」データベースの商品解説】

白のレギオンに挑むため、黒雪姫率いる〈ネガ・ネビュラス〉は、緑のレギオン〈グレート・ウォール〉との休戦及び共闘を申し出た。緑の王、その幹部集団と対峙するハルユキたち。そこへ思いがけない人物が乱入して…。【「TRC MARC」の商品解説】

「あなたは……いったい誰なんですか?」白の王打倒のため、緑のレギオンと共闘を結ぼうとした瞬間、謎の≪黒き乱入者≫が持ちかけてきた驚くべき提案とは――!?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (3件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

スローペース

2016/01/31 13:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マリコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

何だか、進んでいるのか遅れているのかよく分からない巻でした。一体完結するまで何年かかることやら。ここまで来たらとことん付き合いますが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/29 18:21

投稿元:ブクログ

配属先が戻り、また本が読めるようになりました。しかし、「アクセルワールド」等、川原作品は図書館で空きなし。仕方なく、BOOK-OFFで購入(笑)シリーズ物で、次巻に続くって終わり方されてると気になりますものね~
成長途上の豚少年ハルユキは相変わらず頼りないながら活躍。いつものモテモテハーレムはなく、黒雪姫がヒロイン確保?しかし、登場人物が多くて覚えられない(^^;
また、気になる終わり方なので、BOOK-OFFかな~

2015/07/08 23:01

投稿元:ブクログ

最後の四元素、グラファイト・エッジがようやく本編で本格参戦。…思ったより軽いノリだった。もっと重い雰囲気になるかと思ったけど、旧メンバーからの感慨もほとんどなさげだったし(苦笑)それでも憎めないキャラで不思議と人望集めるタイプなんでしょうなぁ。そして彼の使ってる剣技と色が向こうの彼を思い出させる。強さも含めこれからのキーパーソンでしょうか。最後も突如出てきたし。コバマガの中の人は(一部分が)どう見ても中学生じゃないですよね。

2016/04/02 21:17

投稿元:ブクログ

グラフさんがキリトにしか見えません。
年齢的に無理だろうけれど容姿、技名など。
2つの世界がつながっていくだろうとは思っていたけれど、なんか妙な感じです。

2015/11/21 10:35

投稿元:ブクログ

何歳だっけ?こいつら。

18歳以上がいるって可能な設定?
んんん?

初期設定忘れているけど、きっとそろそろどうでもいいんだろうなぁ。

2015/06/27 23:35

投稿元:ブクログ

グラフさん強すぎ!

ラストも意外だったけど。
あー、ありだなぁ。と、おもってしまうほど。

次に期待。
本当に。、

2016/05/05 09:26

投稿元:ブクログ

なんぼなんでもこれは話が進ま無さ過ぎじゃないですかね。

後グラフがものっそいキリトっぽい件について、キリトとアスナの息子ってのはさすがに無理があるだろうしなあ。

2015/08/19 12:47

投稿元:ブクログ

最後の短編を抜くとこの巻の半分がグレート・ウォールとの対戦だったので、対戦シーンよりストーリーの行く末を楽しみにしている私としては停滞感を感じる感でした。

でも最後のほうにサプライズ展開がちゃんと容易されててよくある手法だと思いつつも続きが気になります。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む